都道府県インデックス

今週スタートする展示会(1/16 - 1/22)

原 勉展

1/17 - 2/4

陶器を思わせるマットな白地に浮かび上がるおぼろげな造形は、薄くやわらかい皮膜のようだが、脆さはなく堅固な存在感を放つ。表面にほどこされたレース模様の凹凸が微かな波となって、知覚を揺さぶる。

愛知県 清須市清須市はるひ美術館
G

Gallery F  コレクション再発見

1/21 - 3/21

小さな展覧会を「Gallery F」と名付けました。Ⅱ期に分け、5つの「Gallery F」がオープンします。コレクションの中から今まで紹介できなかった作品や新収蔵品を取り上げたり、テーマを絞って掘り下げたり、小さい...

コレクション探訪 英国紳士の審美眼

1/21 - 3/20

郡山市立美術館のイギリス美術のコレクションを2つのテーマで展示します。 展示室をめぐりながら、名作との出会いをお楽しみください。

片山真理「帰途」Mari Katayama : On the Way Home

1/21 - 3/20

本展では、直島で発表した立体をさらに増殖させ、幼少期より慣れ親しんだ土地──利根川や渡良瀬川の河岸、自動車が行き交う国道脇など──で撮影したセルフポートレートとともに展示します。

群馬県 高崎市群馬県立近代美術館

「驚きの写実絵画 –ホキ美術館名品展-」

1/21 - 3/12

本展では、ホキ美術館コレクションより、野田弘志・森本草介・中山忠彦といった写実の第一人者から中堅若手までの作家27名による作品70点を、中国地方で初公開。絵画でありながら実物を見ているような、あるいは...

「色と形 みる あそぶ 色と形のポリフォニー」展

1/17 - 4/9

この展覧会は色と形をテーマに、クイズを解いたり簡単な工作をしたりしながら、気軽に絵画を楽しんでいただくものです。

北海道 旭川市北海道立旭川美術館

神戸開港150年記念ファッション都市神戸-輝かしき国際港と地場産業の変遷

1/19 - 3/26

本展では、明治の開港を契機に外国人居留地に移り住んだ人々との交流によって生まれ、巨大貿易港として発展する過程で根付いた産業と文化、中でも伝統も革新性もある地場産業と150年間にわたりさまざまなスタイル...

所蔵品展2017

1/21 - 2/26

今回の所蔵品展では、2016年に新たに重要文化財に指定された藤原俊成「自筆書状 三月六日 左少弁殿宛」とともに、「過去現在絵因果経巻5」や「阿弥陀三尊像」、重要文化財 大慧宗杲「尺牘 才長老宛」といった、...

兵庫県 神戸市香雪美術館1

墨と黒 日本の黒が伝えるもの

1/20 - 3/12

「西洋の黒には物と量感を感じ、日本の黒には心を感じる」と語った坂本善三の黒の秘密に迫ります。

冬季企画展「すてきな布―アンギン研究100年―」

1/21 - 3/20

本企画展は、アンギン研究の歩みとともに、十日町博物館や津南町歴史民俗資料館に収集されている国指定重要有形民俗文化財32点をはじめとするアンギンの魅力を紹介し、廣田幸子さんに協力いただきアンギンづくり...

新潟県 長岡市新潟県立歴史博物館

魚沼ベストショット展partⅥ 魚沼の魅力満載の写真展

1/20 - 2/28

魚沼地域は山と田園が変化に富み、美しい風景の宝庫です。その四季折々の自然は世界に誇るべきものでもあります。そんな魚沼に魅せられた写真家が、それぞれの自慢のベストショットを出展し、市内外にアピールす...

新潟県 南魚沼市池田記念美術館

特別展 土佐から来たぜよ!『坂本龍馬』展

1/20 - 3/12

本展では高知県立坂本龍馬記念館の全面的なご協力のもと、同館が所蔵する龍馬に関する手紙や所要の品々(複製品を含む)を紹介し、龍馬の人物像に迫るとともに、彼が生きた激動の時代と波乱に満ちた生涯をたどり...

岡山県 岡山市林原美術館

岡山現代彫刻の断片展

1/22 - 3/12

現在活躍中の彼らの作品を見ることで、素材や手法の変化に富み、多様な展開を見せている岡山における現代彫刻の多様性が体感できる内容となっています。

2017早春展 化粧 KEWAI -舞台の顔-

1/21 - 3/26

本展では、肉筆臉譜や錦絵の隈取を中心に、伝統が生み出したさまざまな舞台の顔を紹介します。展示品の中には、現代のヒーローやキャラクターを思わせるものが見つかるかもしれません。

大阪府 池田市逸翁美術館

企画展「津波を越えて生きる:大槌町の奮闘の記録」

1/19 - 4/11

大槌町の被災前の文化を紹介すると同時に、被災直後の人びとの行動や復旧の試みを展示の形でたどることで、将来起こりうる大規模災害に対する備えの必要性を示し、災害を乗り越えて過去から未来へと文化や伝統を...

大阪府 吹田市国立民族学博物館

第134回ミニ企画展 大津の仏教文化17 西教寺の仏画Ⅱ

1/17 - 3/5

今まであまり紹介されることのなかった未指定の仏画を紹介します。

滋賀県 大津市大津市歴史博物館

特別展「春日大社 千年の至宝」

1/17 - 3/12

本展では、”平安の正倉院”と呼ばれる王朝工芸の名宝とともに、貴重な中世の刀剣類、武器武具、春日信仰にかかわる絵画・彫刻などの名品の数々を一堂にご紹介します。

東京都 台東区東京国立博物館

超・日本刀入門〜名刀でわかる・名刀で知る〜

1/21 - 3/20

近年ブームに沸きながら、しかし道具としても美術品としても身近ではない日本刀。「全部同じに見える」「どこを見ればいいのか分からない」「専門用語が難しすぎる」といったさまざまな疑問やお悩みを徹底的に解...

東京都 世田谷区静嘉堂文庫美術館

ティツィアーノとヴェネツィア派展 Titian and the Renaissance in Venice

1/21 - 4/2

本展は、ヴェネツィア派の巨匠ティツィアーノを中心に、黄金期を築いた多様な芸術家たちの絵画をとおして、ヴェネツィア・ルネサンス美術の特徴とその魅力を紹介します。

丸山コレクション 西アジア遊牧民の染織 ~塩袋と旅するじゅうたん~

1/21 - 4/9

西アジアの遊牧民の生活に欠かせない「塩袋」をはじめ、オールド、アンティーク毛織物の絨毯など約70点を紹介します。

東京都 墨田区たばこと塩の博物館

「ヤクーチア、オロンホ の 国 の 模 様 」 ロシアのヤクーチア・サハ共和国のキルト展

1/19 - 1/21

本展では、ロシアキルターズ協会の協力で、ヤクーチア共和国の伝統的な芸術作品 (伝統的なキルトや刺繍、ビーズのアクセサリー、テキスタイルモザイク、馬道具、民族衣装や女性飾り)を展示いたします。

東京都 台東区Gallery t

野田宇太郎、散歩の愉しみ-「パンの会」から文学散歩まで-展

1/21 - 3/20

本展は、文学に「散策する愉しみ」を拓いた野田宇太郎の仕事を、彼が散策の途上で「見つめていたもの」を通じて再考する試みです。

「有田川中流域の仏教文化―重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成記念―」

1/21 - 3/5

この展覧会では、安楽寺多宝小塔を寺外で初めて展示公開し、その修理成果を報告するとともに、重要文化財1件、和歌山県指定文化財8件、有田川町指定文化財18件を含む文化財約60点を通じて、阿弖川荘で育まれた...

和歌山県 和歌山市和歌山県立博物館

日伊国交樹立150周年記念世界遺産 ポンペイの壁画展La Pittura Parietale Romana a Pompei

1/21 - 3/26

このたびの展覧会では、ポンペイ壁画コレクションの双壁であるナポリ国立考古学博物館とポンペイ監督局の貴重な作品の中から、ローマ帝国の繁栄と人々の豊かな生活を伝える壁画50点を厳選し、その魅力を紹介します。

山口県 山口市山口県立美術館1

画家・香月泰男のことば

1/20 - 4/17

本展では、それらの香月が残したことばの中から、作品制作当時の心境や香月の人間性が伺えるものを作品と一緒にご紹介し、彼の生き様へ迫っていきます。

コレクション企画展「没後100年 野口小蘋」

1/21 - 2/26

本展では、県立美術館が開館以来、収集した全作品と選りすぐりの寄託作品を中心に約80点を展示します。

姉妹サイトの紹介

まめわざまめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介