都道府県インデックス

今週スタートする展示会(12/5 - 12/11)

THE 世界名作劇場展〜制作スタジオ・日本アニメーション 40年のしごと〜

12/10 - 12/25

アニメーションの礎を築いた「職人」たちの舞台裏を公開。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館

モノを蒐めるまなざし 早稲田大学會津八一記念博物館蔵のコレクションとともに

12/10 - 1/29

本展では、両館が所蔵する貴重な文化遺産(モノ)を通じて、学術研究に邁進した「蒐集者」の姿や思い、生き様を紹介します。そして「蒐集者」が注目した社会や文化的背景にも思いを馳せる機会とします。

岐阜県 美濃加茂市美濃加茂市民ミュージアム

くらしを彩るアールヌーヴォーの画家 アルフォンス・ミュシャ

12/11 - 2/12

本展では、これらのポスターや装飾パネルなどの代表的な作品に加え、本の挿絵や芸術雑誌の表紙、装飾デザインをまとめた図案集のほか、ポストカード、商品パッケージ、切手や紙幣など、当時の人々の暮らしを彩っ...

幕末佐賀の家老たち

12/5 - 1/22

本展では直正公の懐刀として躍起した家老たちの群像をご紹介します。

北海道 佐賀市徴古館

やきものを分析する-釉薬編-

12/10 - 2/12

この展覧会では、やきものの製作過程の中から、器面を彩るさまざまな色合いを生みだす釉薬に焦点をあて、その歴史や特徴を当館の古陶磁および、現代陶芸コレクションを通してご紹介します。

兵庫県 篠山市兵庫陶芸美術館

冬季企画展「モダン金沢と大衆文化」

12/10 - 1/15

本展では、蓄音機やラジオなどの道具、映画のポスターをはじめ、チラシ、雑誌など、豊かな大衆文化の様相を紹介します。

石川県 金沢市石川県立歴史博物館

香川県文化功労者展「現代を先駆する 魅惑の漆芸技巧」

12/8 - 12/22

今回は、香川の漆工芸に携わる漆芸家の方々のなかから、これまで香川県文化功労者表彰を受けられた7人の代表的な作品を展示し、その卓越した漆工芸の技をご覧いただきます。

冬の所蔵品展 私のくらしを彩る絵

12/10 - 1/29

冬の所蔵品展では、画家が日々のくらしの中の出来事から描き起こした作品を紹介します。

改組 新 第3回日展京都展

12/10 - 1/15

日本最大規模の総合公募展「日展」の京都巡回展。日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書の5部門を設け,全国を巡回する基本作品と京都・滋賀の地元作品を展示。

おぶせミュージアムコレクション展

12/9 - 2/22

今年新しくコレクションに加わった作品も含め、ジャンルにとらわれない作品の数々を、ぜひごゆっくりご鑑賞ください。

おん祭と春日信仰の美術

12/10 - 1/15

本年は、華やかな風流行列の様子を描く絵巻を多く展示するとともに、江戸時代のおん祭を支えた、奈良奉行所(ならぶぎょうしょ)のかかわりをご紹介します。

奈良県 奈良市奈良国立博物館

「コレクションの愉しみ ―印判手の皿とアジアの凧―」

12/7 - 2/13

本展覧会では、大阪ゆかりのコレクターが精力的に収集した、「印判手の皿」と「アジアの凧」の2つのコレクションの展示を通じて、収集の愉しみとその学術的背景を味わっていただきます。

大阪府 大阪市中央区大阪歴史博物館

特別企画展「日本磁器の源流」

12/9 - 1/15

現在の有田焼の源流であり、世界市場でライバルとなった中国磁器との影響関係を、2015年度にご寄贈いただいた「冨永コレクション」の中国磁器を中心にご紹介します。

佐賀県 有田町九州陶磁文化館

びっくり!飛び出す絵本展

12/10 - 3/5

幼い頃、飛び出す絵本にわくわくした記憶はありませんか?ページをめくるときのどきどきした感覚、めくった後の高揚感、閉じるときの慎重な気持ち。見開きで飛び出してくるその世界は、物語そのものの世界で、手...

埼玉県 狭山市狭山市立博物館

重田倫享 押絵展

12/5 - 12/20

島根県 江津市今井美術館

第63回 日本伝統工芸展

12/7 - 12/25

今年で15回目を迎える松江展では、入選作全627点の中から、重要無形文化財保持者(人間国宝)の作品46点をはじめ、受賞作16点、地元山陰在住作家の入選作7点を含む282点を展示いたします。

島根県 松江市島根県立美術館

杉山明博・光子ー華やぎの物語展ー あかりの造形 100のあかりの共演/愛とかがやきの詩 白と黒の物語

12/10 - 1/29

静岡発祥と言われる突き板と駿河指物の技術も用いた「木のあかり」作品100点と絵画作品で、華やぎのあるくらしを提案します。

静岡県 掛川市掛川市ニの丸美術館

endless 山田正亮の絵画

12/6 - 2/12

“描く”ことを自らの人生と一体化させ、美術の潮流から距離をとり、孤独の中で生涯描き続けた画家、山田正亮。ストライプの画面で知られる彼の画業を網羅した、初の本格的回顧展です。5,000点近い作品から選りすぐ...

新宿歴史博物館 所蔵資料展「絵双六ワンダーランド」

12/10 - 2/19

絵双六とは、江戸時代に庶民の間に広まり、お正月の遊びとして定着しました。近代になり大量印刷が可能になると雑誌付録などにもなり、より多様な種類の絵双六が登場します。

東京都 新宿区新宿歴史博物館

「画と機 山本耀司・朝倉優佳」

12/10 - 3/12

本展は、未発表の絵画やインスタレーションなどのほか、ここ数シーズンにわたりヨウジヤマモトの服づくりに熱を与えた若手画家 朝倉優佳の作品も交え、空間に対峙した新たな創造を生み出します。「画と機」の、衝...

冬の浜口陽三展 色彩のカーテン 濱田祐史、浦佐和子の作品とともに

12/6 - 2/12

浜口作品に加え、本展では小企画として現代の二人のアーティストの作品を紹介します。

茶道具の取合せ展

12/10 - 2/12

展示室に当館庭園の茶室「古経楼」「松寿庵」「富士見亭」の床の間原寸模型をしつらえ、館蔵の茶道具コレクションから約70点を選び展観。

東京都 世田谷区五島美術館

日本の教科書 京都編ー栖鳳、松園から竹喬、平八郎へー

12/10 - 2/5

本展では、当館の顔ともいえる竹内栖鳳《班猫》や村上華岳《裸婦図》の2点の重要文化財をはじめ、上村松園、小野竹喬、福田平八郎、山口華楊、上村松篁、上村淳之など明治時代から現代にいたるまで、京都画壇の画...

姉妹サイトの紹介

まめわざまめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介