都道府県インデックス

今週スタートする展示会(5/23 - 5/29)

収蔵作品展 深沢幸雄ー銅版画の魅力

5/28 - 7/18

本展では各時代を代表する作品を展示、作家が人生をとおして追求してきた銅版画表現の魅力をお伝えいたします。その稀有なる作品の世界をお楽しみください。

よみがえるオオカミ飯舘村山津見神社・復元天井絵

5/28 - 7/3

和歌山大学、東京藝術大学などによって天井絵を復元するプロジェクトが進んでおり、本展で全点の完成披露をいたします。あわせて飯舘の信仰や文化についてご紹介する機会とします。

福島県 福島市福島県立美術館

東松照明 ―長崎― 展

5/28 - 7/18

撮影した年や場所、テーマにとらわれず構成される「群写真」あるいは「曼荼羅」と呼ばれるスタイルによって、社会性と芸術性が時空を超えて共存する圧倒的な世界は、作品の前に立つわたしたちに多くのことを語り...

北海道・いまを生きるアーティストたち ともにいること ともにあること

5/25 - 6/23

本展では、「共生」をキーワードに、他者への想像力を表現の足場とする北海道の作家9名の作品をご紹介します。

ヴェネツィアガラスの水族館ー水の都の作家たちが創る海の世界ー

5/24 - 9/5

巨匠達がラグーナや海から着想を得た色鮮やかで美しい作品の数々をどうぞお楽しみ下さい。

神々の姿 神と仏が織りなす美

5/28 - 7/24

本展では神々を造形化した神像や曼荼羅、神の威徳と霊験をまとめた縁起、神社の境内を描いた絵画や工芸品、また偉業を成し遂げたことから信仰された人物など、神仏習合に関わる神と仏が織りなす美と歴史を紹介し...

兵庫県 神戸市香雪美術館1

「 暮らしの向上を求めて 」

5/29 - 8/7

大正時代の吉野作造から戦後の大橋鎮子まで、暮らしの豊かさを求めた人々の活動を紹介します。

収蔵作品展 風景画の魅力「迫力満点の山々」

5/24 - 7/3

霧島をはじめとする山々の迫力ある姿を描いた作品に注目します。

所蔵名作展 「日本画・洋画の名品」

5/27 - 7/3

館蔵品による日本画、洋画の名品約40点を展示致します。

企画展「備前と伊万里 -焼け肌と色絵の魅力-」

5/24 - 7/3

わが国を代表するやきものでありながら、全く異なった個性を持つ備前焼と伊万里焼を比較鑑賞し、それぞれの魅力をご紹介いたします。

岡山県 岡山市林原美術館

原田直次郎展  西洋画は益々奨励すべし

5/27 - 7/10

原田の作品に加え、師や弟子、そして親交のあった画家たちの作品を交えた180点を超える作品と関連資料によって、西洋画の普及に奮闘した原田直次郎の36年の生涯と画業を紹介します。

船場花嫁物語

5/28 - 6/26

本展では、昭和14年、船場の商家・廣野家が調えた花嫁仕度の品々を公開します。

館蔵品展『「月百姿」堂々登場!』

5/28 - 6/24

本展覧会では、100枚すべて揃いで公開し、来館されるお客様に作品の持つ魅力を充分にお伝えします。

GROUND2 絵画を語る―見方を語る

5/23 - 8/10

GROUNDは小林孝亘、額田宣彦、丸山直文、高橋信行、猪狩雅則によって2014年に結成されました。 本展では、作家の新作を中心とした展示はもちろんのこと、シンポジウムもまた展覧会の核として開催いたします。 ...

平面を超える絵画:インスタレーションと日本画的感性

5/23 - 8/10

昨年度の「絵の始まり 絵の終わり ―下絵と本画の物語」に続く今回の展示では、 本学で日本画を学んだのち、その枠組みを超えた立体的、空間的な作品(インスタレーション的作品)を制作している作家3名、 出月秀...

絵馬 ―「描く」「祈る」かたち―

5/23 - 7/9

本展では絵馬のデザインを読み解くことで、人々がそこに込めた意図を紹介します。多くの社寺には、今も沢山の絵馬が奉納されています。 人々の願いも、昔から変わらないものから、現代的といえるものまで様々でし...

みんな、うちのコレクションです IT'S OUR PERMANENT COLECTION!

5/28 - 8/21

開館35周年記念展(2014)以来となる全館を使った原美術館コレクションの展示です。

東京都 品川区原美術館 東京

コレクション展 鏡の魔力村上コレクションの古鏡 特別企画若き日の雪舟初公開の「芦葉達磨図」拙宗の水墨画

5/26 - 7/10

拙宗時代をテーマとした初の本展覧会が、雪舟の前半生に光をあてる機会となれば幸いです。

東京都 港区根津美術館

村上春樹とイラストレーター- 佐々木マキ、大橋歩、和田誠、安西水丸 -

5/25 - 8/7

文章を支える文体、絵を支える画風にも着目し、相乗効果によって現れる豊かな世界を紹介します。

金属の美

5/25 - 8/28

古代から現代にかけて作られた様々なかたちの金工を展示します。

あゝ新宿―スペクタクルとしての都市 展

5/28 - 8/7

さまざまな資料から新宿の文化史を辿り直すとともに、新宿の今を検証する。

Into the Sun Cleon Peterson

5/27 - 8/12

本展覧会では、巨大作品を含む10作品以上の新作ペインティングを中心に展示。

近代風景~人と景色、そのまにまに~ 奈良美智がえらぶMOMATコレクション

5/24 - 11/13

アーティスト、奈良美智がMOMATのコレクションから作品をセレクトします。奈良が作家、作品に寄せたコメントもご紹介します。奈良美智の目を通して、作品の新しい魅力に出会いましょう。

山の日制定記念 遥かなる山ー発見された風景美

5/26 - 7/3

本展では、近代登山の黎明期から昭和前期にかけて、山岳美がどのうように発見されていったのか振り返るために、山岳風景を描いた洋画・日本画約120点を紹介します。

姉妹サイトの紹介

まめわざまめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介