都道府県インデックス

今週スタートする展示会(8/29 - 9/4)

秋の所蔵品展

9/1 - 11/13

18世紀から20世紀にいたるフランス美術300年の流れを一望できる構成となっています。

アートたけし展

9/3 - 10/10

作品には目的も狙いもメッセージもなく、作品タイトルもなし!天才たけしの子どものようなピュアな視点から浮かぶ風景の数々。不思議な人物を描いたり、大好きな車を描いたり、なかにはちょっとエッチな作品も…!...

フランスの風景 樹をめぐる物語

8/30 - 10/16

本展では「樹木」というモティーフを通して、コローからモネやピサロ、ルドン、マティスまで、フランス近代絵画の変遷を辿ります。

ノーベル賞作家 川端康成 珠玉のコレクション展

9/3 - 10/16

。今回の展覧会では、公益財団法人川端康成記念会の全面的な協力のもと、川端が所有していたこれらの美術作品を紹介するとともに、川端の追い求めた美の世界を検証します。

「三岸交響楽-〈オーケストラ〉をめぐる人びと」

9/3 - 10/19

この展覧会は三岸の代表作〈オーケストラ〉を核に、影響関係のある美術、文芸作家や建築家、音楽家の作品・資料により構成します。

ジャンル・ペインティング再見画家を魅了した光景

9/3 - 10/23

ゴヤ、ピカソ、ミロや、小出楢重、鴨居玲らの作品を展示し、近代以降とりわけ注目されたこのジャンルの視点を通して、新たに見えてくる美術の姿を探ります。

2016年のIMA ―岩手の現代美術家たち―

9/3 - 10/16

当館が開館して15年、東日本大震災から5年目にあたる節目の年である2016年の「いま(IMA)」、岩手の美術や美術館のあり方について、ふたたび考える機会にしたいと願っています。

雪舟流と狩野派―細川家を魅了した日本絵画の至宝―

8/30 - 10/10

本展覧会は、開館40周年を記念して、これまでの当館の成果を踏まえ、細川家が築き上げた御用絵師による優れた絵画文化を紹介し、さらにその元となった雪舟流と狩野派という二つの画流を、室町・桃山時代まで遡っ...

昭和という時代 木村伊兵衛展

9/3 - 10/30

本展では、「戦前・戦後」「庶民の町」「日本列島」「人物」「秋田」というテーマを、何必館コレクションより厳選した約60点の作品で構成し、展覧いたします。

栗林今朝男回顧展

9/3 - 10/10

本展では、昨年新たに所蔵作品に加わった作品を含め、初期から近作までを展覧し、栗林氏の画業を回顧します。

皇妃エリザベートが愛したドナウの至宝 ヘレンド展

8/30 - 10/30

本展は、ブダペスト国立工芸美術館やハンガリー国立博物館等が所蔵する陶磁器約230点でヘレンド芸術の輝かしいあゆみを展観します。

新潟県 新潟市新津市美術館

キルト浪漫 菊池登美子作品展

9/3 - 10/11

今回の展覧会では、2mを超える大作や過去の受賞作のほか、最新作など約40点を展示します。

新潟県 南魚沼市池田記念美術館

森陶岳の全貌展 ―あくなき挑戦の軌跡―

9/3 - 10/23

瀬戸内市在住、岡山県重要無形文化財の森陶岳氏の仕事の全貌を紹介する展覧会です。

現代沖縄陶工展 「金城吉彦・博美」~作陶の軌跡~

9/2 - 9/22

お二人の作品と作陶の軌跡をご覧ください。

新館・三隅中央会館「第2回石本正日本画大賞展」

8/30 - 9/25

本展は、全国の日本画を修める大学に推薦を依頼し、石本先生の画心を受け継がれた選考委員により、優秀な作品に賞を与えて奨学する日本画展です。

島根県 浜田市浜田市立石正美術館

日本・ベルギー友好150周年 ベルギー近代美術の精華展

9/3 - 10/19

本展では、クールベに影響を受けたレアリスム、熱狂的にスーラを受容した印象派から、クノップフらを輩出した象徴派、重厚で激しいアンソールに代表される表現主義、そしてこれらの美術の流れを継承しながら、フ...

あなたが選ぶ“この1点”頂上決戦

8/31 - 11/30

本展は頂上決戦と銘打ち、過去3回開催した中でも人気が高かった作品に加え、横山大観の絢爛豪華な屏風「紅葉」、仔犬の表情と仕草に笑みを誘われる竹内栖鳳「爐邊」など、名品を一挙公開いたします。

トーマス・ルフ展

8/30 - 11/13

作品選択や展示構成にルフ自身が参加するなど,作家の全面的な協力を得て実現する今回の展覧会では,未発表の新作を含む作品世界の全貌を紹介します。

篠山紀信展「快楽の館」

9/3 - 1/9

実在の空間と展示された写真の中の空間が交錯し、紡ぎだす耽美で幻惑的な世界をぜひご覧ください。

国芳ヒーローズ~水滸伝豪傑勢揃

9/3 - 10/30

本展では国芳の出世作にして武者絵の傑作《通俗水滸伝》シリーズのほぼ全点に加え、国芳が手がけた「水滸伝」に関連する多彩な作品を展示いたします。国芳入魂のヒーローたちの勇姿をお楽しみください。

特別企画 岡倉天心と平櫛田中~天心が愛でた《尋牛》、100年ぶりの公開~

8/31 - 11/6

《尋牛》は、平櫛田中が師と仰ぐ岡倉天心によって制作中に高く評価された作品です。大正2年に展覧会に発表されてから、行方が分からなくなっていました。このたび発見された《尋牛》を100年ぶりに公開します。

森村泰昌展 「私」の創世記  ―銀幕からの便り―

9/2 - 10/10

森村泰昌の80年代から90年代かけての初期の写真作品を紹介する3 部構成の展示内容とし、NADiff A/P/A/R/T 建物内の各スペースにて作品を展覧いたします。

東京都 渋谷区NADiff

特集展示 門神と対聯 ―暮らしを彩る書画―

9/1 - 10/15

中国の旧正月には厄除けのため門に門神を貼り、門の左右には吉祥句などを書いた対聯を飾る習慣があります。本特集では人々の暮らしを守り彩ってきたこれらを合わせて展示します。

郷土作家シリーズ13 紫藤 孝展

9/3 - 10/2

砺砺波市美術館では、1997年の開館以来、砺波市及び砺波市出身作家の創作の軌跡を広く紹介するため郷土作家シリーズを開催しています。

富山県 砺波市砺波市美術館

「時間旅行展 TIME!TIME!TIME!」

8/29 - 9/24

目にみえない「時間」をさまざまな手法で見える・感じる″かたち″にしています。

山形県 米沢市米沢市上杉博物館

国立美術館巡回展 煌めく名作たち

9/3 - 10/10

本展は、国内有数の近現代美術を所蔵する京都国立近代美術館と東京国立近代美術館から、近代の日本画と洋画、近現代の工芸を代表する作家69名による選りすぐりの作品約80点を一堂に会します。

姉妹サイトの紹介

まめわざまめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介