都道府県インデックス

今週スタートする展示会(6/25 - 7/1)

PLAY vol.2 -全ては遊びである⇄何ひとつ遊びではない

6/30 - 9/2

本展は「PLAY=遊び」に焦点をあて「遊び心のある表現」「遊戯的な要素を持つ表現」をキーワードに、アーティストに限らず様々な人々の表現を紹介する展覧会です。

開館40周年特別企画展 知られざる古代の名陶 猿投窯

6/30 - 8/26

本展は当館の開館40周年を記念して、重要文化財6件、愛知県及び県内外の各市指定文化財11件を始めとする優れた作品や重要資料、計約120件を一堂に集め、その造形美と歴史的意義を紹介します。

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地

6/30 - 9/2

本展は、デジタル領域を中心に独創的な事業を展開するウルトラテクノロジスト集団チームラボの、世界でも評価の高いアート作品と、全国各地で大人気の「学ぶ!未来の遊園地」作品を結集し、これまでにない規模で...

坊っちゃん展ー祖父江慎・梅佳代・浅田政志・三沢厚彦ー

6/30 - 9/2

「道後オンセナート2018」の参加作家の内4名が、夏目漱石の『坊っちゃん』を軸にその魅力を存分に発揮します。斬新な切り口で『心』を発表した漱石愛に溢れる祖父江慎は、本展全体のディレクションも務めます。

祈りのかたち―仏教美術入門

6/29 - 9/2

密教世界を図示した曼荼羅、憧れの極楽浄土図や裁きの世界を描いた地獄図、修行を通して悟りを求めた禅宗の祖師図など、各時代の代表的な仏教美術作品を一堂に展示し、仏への帰依と荘厳の諸相をふりかえります。

もっと知りたい!日本画の世界

6/30 - 9/2

本展覧会では、日本画について基本的なことから奥深いところまでとことん紹介し、わかりやすく解説します。

チャペック兄弟と子どもの世界

7/1 - 9/9

本展は、チェコの世界文化遺産都市クトナー・ホラーに新設された現代美術館で開催された「子どもたちを描いたチャペック兄弟の創作」展を基に、ご遺族やチェコ国立文学館、チャペック記念館などの協力によって開...

うるわしき美人画の世界 ―木原文庫より―

6/30 - 8/19

木原眞人氏の日本画コレクショ ン「木原文庫」の中から、選りすぐりの美人画および近代日本画の優品約100点を展示します。

蘭島閣美術館コレクション 京の日本画家が描く情景

6/28 - 9/30

本展では、このような蘭島閣美術館の近現代絵画コレクションのなかから、京都を拠点に活動した作家に注目します。普段、京都で目にすることが少ない作品の数々をこの機会にお楽しみいただければ幸いです。

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

6/30 - 9/2

陽気で心躍るサヴィニャックの作品は、展覧会をおとずれる人にもきっと、ポスターの魔法をかけるでしょう。

開館5周年記念 特別企画展 生誕100周年 早出守雄展~早出先生と教え子たち~

6/28 - 8/26

本展では、当館収蔵作品に加え、ご遺族や他美術館などからも作品や資料などをお借りし、早出の画業を振り返ります。

第73回 春の院展 倉敷展

6/27 - 7/8

日本美術院が主催する全国規模の日本画の展覧会。有名作家から新進気鋭の若手まで、130点(同人作品35点、入選作品95点)を展示。

岡山県 倉敷市倉敷市立美術館

ぼくらの狭山を走れ!鉄道展

6/30 - 9/2

「ぼくらの狭山を走れ!鉄道展」では、実際に西武鉄道で使っていた運転士の鞄や帽子、切符を切る懐かしい改札鋏(かいさつきょう)などを公開いたします。展示室には7m超えの狭山市をイメージしたNゲージ巨大ジ...

埼玉県 狭山市狭山市立博物館

赤と青のひ・み・つ聖なる色のミステリー

6/30 - 8/26

本展では、古代から近世における日本そして世界の美術品に表された赤と青を取り上げ、人々が古より「色」とどのように関わってきたかを考えます。

滋賀県 甲賀市MIHO MUSEUM

ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

6/30 - 8/26

本展は風景を成立させる基体としての大気の上層にある光源と地表、そして不可視の光源であるマグマを結ぶ垂直軸と地表的な水平軸の交差における眼差しのダイナミズムから美術における新たな世界画としてのネオ・...

パナソニック汐留ミュージアムコレクション ジョルジュ・ルオー展

7/1 - 8/26

本展では、世界でも有数のルオー・コレクションを誇るパナソニック汐留ミュージアムの所蔵品から、油彩、水彩、パステル、版画の優品をご紹介します。

A

AIZU MUSEUM 創立20周年記念・藪野健展ー記憶の扉を開けて

6/28 - 8/5

本展では「藪野ブルー」と評される油彩や早稲田大学のキャンパスを描いたデッサンなどを中心に展示いたします。

ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界―1780年パリに始まるエスプリ

6/28 - 9/17

本展は、ルーヴル美術館名誉館長アンリ・ロワレット氏監修の下、18世紀後半から現代まで、約240年に及ぶショーメの伝統と歴史を紹介する日本初の展覧会です。

東京都 千代田区三菱一号館美術館

「フランスの、さわってたのしむ絵本読書室」展

6/29 - 9/2

ここは、さわってたのしむ小さな読書室。 目のみえない子どもたちのためにフランスの絵本工房で手作りされた、とびきり素敵なさわる絵本たちと、大 きくて愉快なさわるポスターがあります。どちらも、両手や五感...

東京都 千代田区ATELIER MUJI

ますむらひろしの北斎展 ATAGOAL × HOKUSAI

6/26 - 8/26

本展では北斎の版画にますむら流のユーモアが加わった「アタゴオル×北斎」を中心に、「アタゴオル」シリーズの漫画原稿やイラスト作品、そしてますむらのイメージの源泉となった北斎の作品も一部紹介いたします。

ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力

6/30 - 9/17

本展は、ブラジル国外で公開される初めての機会となります。メイナクの人々の手がけた動物を象った椅子を中心に、選りすぐった17部族からなる椅子コレクションをご紹介します。

東京都 港区東京都庭園美術館

所蔵資料展 「幻想の新宿 ―月岡芳年 錦絵で読み解く 四谷怪談―」

6/30 - 8/26

本展では四谷怪談を中心に怪談・奇譚(きたん)を主題とした錦絵を展示するとともに、芳年と親交があり怪談噺(かいだんばなし)の名人として知られた三遊亭円朝(さんゆうていえんちょう)、そして小泉八雲(こ...

没後40年 濱田庄司展 大阪市立東洋陶磁美術館 堀尾幹雄コレクションを中心に

6/30 - 8/26

東洋陶磁美術館には、堀尾幹雄氏寄贈の200余点が収蔵されています。本展はこれらの作品を中心に、その創作の源泉として濱田が蒐集した素朴な器などと共に、暮らしに息づく濱田庄司の器の魅力をご紹介します。

東京都 世田谷区世田谷美術館

Shibori-融合と進化

7/1 - 8/19

日本での会議開催にあたり、様々な企画や行事の一環として、多摩美術大学美術館では国内外で活躍する約40名のアーティストによる絞りをテーマとしたファイバーアートの創作造形作品展「Shibori-融合と進化」を開...

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!

6/30 - 9/2

本展は、あらゆるものが「版」で表現された「版画の王国」をめぐりながら、古今東西の版画作品に刻まれた心の物語を辿る冒険です。

金剛宗家の能面と能装束

6/30 - 9/2

京都の金剛流宗家が所蔵される能面と能装束の展覧会です。幽玄の美を象徴する優品の多くは、東京では初公開となります。なかでも豊臣秀吉が愛蔵した小面三面「雪・月・花」のうち「雪」が同家に伝わっており、今...

東京都 中央区三井記念美術館

山梨県立美術館開館40周年記念  魔法の美術館 光と遊ぶ、真夏のワンダーランド

6/30 - 8/26

体を動かすことで音や光をダイナミックに操ることができる作品や、絵本の世界に迷い込んだような幻想的な作品など、鑑賞する人が積極的に関わることで初めて完成する作品を中心に展示します。

姉妹サイトの紹介

まめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介