都道府県インデックス

今週スタートする展示会(9/26 - 10/2)

ブリューゲルとバロックの巨匠 ルーベンス、レンブラント、ベラスケス、光と影の天才たち

10/1 - 11/27

この展覧会では、平成28年(2016年)に220周年を迎えるチェコ共和国最古のプラハ国立美術館をはじめ、ポーランドのヨハネ・パウロ2世美術館、フランスのシャルトル会修道院美術館からバロック絵画を代表する名品が...

メナード美術館コレクション名作展

10/1 - 1/29

本展では、1400点余りの所蔵品から、西洋絵画、日本画、日本洋画を中心に当館の代表作およそ90点の作品を選び出しました。さらに、点描で新たな表現様式を確立した新印象派の画家、アンリ=エドモン・クロス《木陰...

世界が絶賛した浮世絵師 北斎展―師と弟子たち

10/1 - 11/6

葛飾北斎の代表作「冨嶽三十六景」をはじめ、「忠臣蔵」「東海道五十三次」といったシリーズもの、役者絵、妖怪絵、洋風画や貴重な肉筆画などの作品を通して、北斎芸術の全貌を紹介します。

いつだって猫展

9/28 - 11/6

江戸時代後期から明治期まで続いた「猫ブーム」の様子を、浮世絵や民俗資料等によって紹介します。

版画展

10/1 - 12/20

「小春」「治兵衛」をはじめとする芝居絵など、味わい深い一枚ものの版画、全所蔵品を公開いたします。

北大路魯山人 おもてなしの極意

10/1 - 12/4

この度は、日本有数の料亭「福田家」のコレクションと当館所蔵品により、陶磁器をはじめ、空間を心地よく演出する書画などをご紹介します。

平面と立体を往還する北の異才 「杉村英一 Sugimura Eiichi」展

10/1 - 11/27

50年代の油彩画から、60年代のハンダ、トタン、ステンレスなどの金属を素材とした作品、70~80年代の鉛筆の作品や漆黒の箱シリーズ、晩年のブルーの平面作品まで、およそ100点を展示し、半世紀にわたり多様な才能...

岩手県 花巻市萬鉄五郎記念美術館

特別企画展「文化・観光交流都市 松本市美術館名品展ー西郷孤月、田村一男から草間彌生まで」

9/30 - 11/6

本展は、松本市の文化芸術の拠点として平成14年に開館した松本市美術館の全面的なご協力のもと、その充実したコレクションを鹿児島で初めて本格的にご覧いただく展覧会です。

「BODY/PLAY/POLITICS ―カラダが語りだす、世界の隠された物語」

10/1 - 12/14

ヨーロッパとアフリカ、東南アジア、そして日本。本展出品の6作家の作品には、詩的に、時にユーモア溢れる表現で、身体を通じて立ち現れる歴史と向き合い、未来へ向けて新たな意味を見出していこうとする姿が見...

国立カイロ博物館所蔵 黄金のファラオと大ピラミッド展

10/1 - 12/25

古王国時代を中心に、ファラオや王家の女性、貴族、ピラミッド建設を支えた人々などを紹介し、ピラミッドとそれを建てた偉大なファラオたちの壮大なドラマに迫ります。

京都府 京都市京都文化博物館

メアリー・カサット展

9/27 - 12/4

カサットの初期から晩年までの代表作に加え、交流のあった印象派の画家たちの作品や、画家が愛した日本の浮世絵版画などをあわせた合計約110点により、愛にあふれるカサット芸術の真髄をご覧いただきます。

絵葉書にみる日本と中国:1894-1945

10/1 - 12/11

本展は、世界的な絵葉書コレクターであるドナルド・ラップナウ氏の絵葉書コレクションの日本初公開となります。

新!方舟祭2016

9/29 - 11/6

リアス・アーク美術館を会場に繰り広げられる多様なジャンルの発表、異種共演をお楽しみください。

宮城県 気仙沼市リアス・アーク美術館

「長尾杢太郎 ‐水辺を描いた画家‐」展

10/1 - 11/6

長尾が油彩で描く、日本的な水辺の情景を是非お楽しみ下さい。

長野県 安曇野市碌山美術館

「中島千波展 花・彩時季」

10/1 - 12/6

桜や牡丹はもちろんのこと、これまで描いてきた花は数知れず存在します。中島千波にしか描けない、本物よりも本物らしい、生き生きとした花の作品の数々をどうぞご高覧ください。

田中芳男没後100年記念特別展日本の近代化に挑んだ人びと-田中芳男と南信州の偉人たち-

10/1 - 11/27

田中芳男をはじめ、日本の近代化に尽力した郷土の偉人たちを取り上げてその偉業を紹介するとともに、そして、彼らを生んだ土壌は何なのか、そこに潜む地域の特性を探り、そうした人物を育み育てる地育力について...

長野県 飯田市飯田市美術博物館

没後10年「長新太の脳内地図」展

10/1 - 11/30

本展では、「イマジネーション」と「センスとナンセンス」の2部構成で10のテーマから、絵本原画、漫画、イラストレーションなどを展示し、迷宮のように広がる長新太の脳内にご案内します。

第31回特別企画展 しまごと芸術祭2016

9/30 - 11/27

美術作品の展示を二部構成とし、前期では壱岐の歴史をテーマとした「市民絵画・写真展」、後期では壱岐にゆかりのある世界的イラストレーター 故・長岡秀星氏(平成27年没)の作品展を特別開催します。

奈良さらし 南都の名産ここにあり 「まぼろしの布をもとめて」

10/1 - 12/12

「布」そのものに焦点をあて、麻織物文化の視点からアプローチを試みます。

奈良県 奈良市依水園 寧楽美術館

開館20周年 藤巻秀正 彫刻展 ~ 新たな森へ ~

9/30 - 11/30

新たな森へと歩を進める藤巻の近年の代表作に新作を加え、20周年の掉尾を飾る展覧会といたします。

新潟県 十日町市星と森の詩美術館

特別展 響きあう美 - 宗達・北斎・ロートレック -

10/2 - 11/27

日本の書画、浮世絵版画、西洋の版画など多彩な内容のコレクションをご覧いただきます。

三蔵法師展―薬師寺の宝物とともに

10/1 - 11/27

この展覧会では、奈良の法相宗大本山薬師寺に伝えられた宝物を手がかりに、1400年の時を超えて語り継がれる三蔵法師の真の物語を紐解きます。

滋賀県 守山市佐川美術館

特別展 珠玉の湖東焼

10/1 - 12/11

本展は、名品約170点を通じて湖東焼の全貌を紹介します。その珠玉の世界をお楽しみください。

滋賀県 甲賀市滋賀県立陶芸の森

秋季特別展 「ムガル皇帝とマハラジャの宝石 カタール・アル サーニ・コレクション」 (北館)

10/1 - 12/11

同時開催 「美し(うまし うるはし) 乾山 四季彩菜」 (南館・中国展示室)

滋賀県 甲賀市MIHO MUSEUM

広島からのメッセージと加納莞蕾の想い

10/1 - 10/24

広島の原爆で亡くなった子どもたちの「最後のことば」や市民が描いた原爆の絵、被ばくした盆栽がアメリカに渡った物語を描いた絵本「ヒロシマの平和の木」(文:サンドラ・ムーア、絵:ワイルズ一美)などを通して...

島根県 安来市安来市加納美術館

企画展 水墨-描き継ぎ語り継ぐ

10/1 - 11/27

この企画展では何世紀にもわたって繰り返し何度も描かれ語り継がれた水墨画を紹介しそこに込められた思いを探ります。

横山大観 大気を描く

10/1 - 11/6

修業期から晩年まで、富士をはじめ風景画や花鳥画を中心とした代表作約60点により、つねに芸術の高みを求めて、たゆまず挑み続けた70年の画業をたどります。

静岡県 三島市佐野美術館

天下人の愛した茶道具

10/1 - 12/11

「黄金と侘び」をテーマに、信長、秀吉、家康ら天下人ゆかりの品々をご紹介いたします。なお、11月5日(土)~11月20日(日)は国宝「煙寺晩鐘図」(伝 牧谿筆・南宋時代)を特別展示いたします。ご期待ください。

東京都 港区畠山記念館

デイヴィッド・ホックニー版画展

10/1 - 11/23

本展は人気美術家ホックニーの原点とも言うべき版画制作に着目し、その魅力と表現の秘密に迫ります。

開館50周年記念大仙厓展 ―禅の心、ここに集う

10/1 - 11/13

仙厓の生み出した禅画の世界、そして、人々に説いた禅の心にふれるまたとない機会となる本展を、どうぞご期待ください。

東京都 千代田区出光美術館

弥生美術館 山岸凉子展 「光 -てらす-」 ―メタモルフォーゼの世界―

9/30 - 12/25

初展示を含む原画約200点を一挙公開し、デビューから最新作までのメタモルフォーゼ(変容)をご覧いただきます。

竹久夢二美術館 竹久夢二 本からはじまるメッセージ展 ~ブックデザイナー&詩人の顔に迫る~

9/30 - 12/25

本展ではブックデザイナー、そして詩人としての夢二に注目し、本を通じて夢二が表現した美の世界とメッセージに迫ります。

描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢

10/1 - 11/27

この展覧会では明治から現代にいたる油彩画を中心に、絵画に描かれた様々な女性像を通して、日本における近代絵画のたどった変遷を紹介します。

化粧 ー貴人の嗜み 庶民の喜びー

10/1 - 11/28

西アジアでは特に眼を強調してきた歴史をエジプト、メソポタミアを中心に展示します。また、顔に文様を描く花鈿、靨鈿についてギリシアから日本までを、それらが描かれた美術作品によって概観します。

生誕130年記念 藤田嗣治展 -東と西を結ぶ絵画-

10/1 - 12/11

近年ランス市に寄贈された未公開作品など、国内外の代表作により藤田の作品世界の全貌を紹介します。通常よりも会場規模を拡大し、大作を含むおよそ110点をご覧いただきます。

日本におけるキュビスム―ピカソ・インパクト

10/1 - 11/13

この展覧会はキュビスムが二度にわたって、別々の文脈で日本の作家たちに受容されたという仮説に基づいて組み立てられています。世界的にみてもきわめて異例なこのような状況をピカソとブラックの作品、そしてそ...

芭蕉と江戸文化

9/29 - 11/14

芭蕉の作品と共に、芭蕉が活躍した江戸時代の文化を見ることで、当時の文化を探ります。

SAMURAIの美出羽庄内藩酒井家ゆかりの名品

10/1 - 10/30

德川四天王の筆頭・酒井忠次を祖とする庄内藩酒井家に伝来した武具・刀剣等を紹介。国宝太刀銘 「信房作」・ 同 「眞光」 を出品。

山形県 鶴岡市致道博物館

開館15周年記念特別展「伊達氏と上杉氏-舘山城跡国史跡指定記念-」

10/1 - 11/27

文献史料や国史跡に指定された舘山城跡の発掘成果など、伊達氏およびその家臣団が米沢に生きた痕跡を辿るとともに、上杉氏との関わりを探っていきます。

山形県 米沢市米沢市上杉博物館

画家からの贈りものⅡ

9/30 - 1/16

本展では、香月の死後40年以上の間大切に保管されていた絵画作品のうち、初期から晩年までの油彩画や日常を描いたスケッチ、海外の風景を描いた作品、香月が収集したルオーなどの海外作家の作品、香月の制作に関...

姉妹サイトの紹介

まめわざまめわざ
無料ホームページ作成サービス
旅行と宿のクリップ旅行と宿のクリップ
全国の宿泊施設の公式サイト集
e公園e公園
全国の公園の検索&情報共有
e不動産情報e不動産情報
全国の元気な不動産会社の紹介