『小野竹喬』の展示会情報

未開催

国画創作協会創立100年 榊原紫峰と国展の仲間たち

6/1 - 8/30

本展では、花鳥画家・榊原紫峰の作品を中心に、麦僊、華岳、竹喬、第1回展後に会員となった入江波光の作品を、国展結成前から解散後へと時代を追ってご紹介します。日本画の革新に取り組んだ画家たちの作品をお楽...

空もよう

4/21 - 6/17

本展覧会では、当館の収蔵作品の中から、美しい朝陽や夕暮れ、情緒溢れる月明かり、人や動物を翻弄する雨や風など多彩な表情を見せる空を描いた日本画をご紹介します。

小野竹喬』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『小野竹喬』の展示会情報

岳父 小野竹喬と下保 昭  -奥の細道句抄絵と大作屏風-

18/4/20 - 18/5/20

小野竹喬の晩年に最大の情熱を傾けて描いた「奥の細道句抄絵」の本画と下絵を中心に、砺波市出身で竹喬の娘婿である下保昭の独自の雄壮な自然表現で新境地を拓いた屏風の大作で会場構成し、33点で両者の風景に寄...

富山県 砺波市砺波市美術館

岡山の近代日本画 -新収蔵・大林千萬樹作品を中心に-

17/7/28 - 17/9/18

このたび昭和初期から千萬樹の後援者であった奈良県の松井時子氏(故人)から,江戸の女性達の旅姿を描いた《旅路》をはじめ14点の千萬樹作品をご寄贈いただきました。

見あげた空の向こうに ―素描の魅力 竹喬―

17/2/11 - 17/4/9

このたびの展覧会では、竹喬美術館が所蔵する素描の中から、「見あげた空の向こうに」という着眼による作例を70点選び、自然と向き合う竹喬の素直で生新な感性をお伝えしたいと思います。

岡山県 笠岡市笠岡市立竹喬美術館

収蔵品展 国展の作家たち―創作の自由を求めた90年―

16/12/15 - 17/2/26

今回の展覧会では、収蔵品の中から初回から現在までの間に国展に参加した作家たちの作品約50点をご覧いただきます。

長野県 佐久市佐久市立近代美術館

扇面-心擽るかたちの世界

17/1/5 - 17/2/12

吉祥の形ー扇面、新年を寿ぐ展観としてどうぞお楽しみください。

日本の教科書 京都編ー栖鳳、松園から竹喬、平八郎へー

16/12/10 - 17/2/5

本展では、当館の顔ともいえる竹内栖鳳《班猫》や村上華岳《裸婦図》の2点の重要文化財をはじめ、上村松園、小野竹喬、福田平八郎、山口華楊、上村松篁、上村淳之など明治時代から現代にいたるまで、京都画壇の画...

「富士&雲」

16/9/17 - 16/12/11

どうぞ画家の気持ちとなって富士山と雲のコラボレーションをご鑑賞下さい。

巨匠が描く 近代日本画名品展 ウッドワン美術館所蔵名作選

16/10/7 - 16/11/20

本展では、同館所蔵の日本画作品から、近代以降の日本画壇を彩った巨匠から現代の作家まで、数々の優品を展示し、日本画特有の情趣豊かで秀麗な世界を紹介します。

パリに生きる パリを描く ―M氏秘蔵コレクションによる―

16/9/10 - 16/10/23

季節の移りゆきと行き交う人々の暮しが彩るパリの街角、その魅力を捉えた作品をご覧いただき、おしゃれな心の旅をしていただければ幸いです。

瀬戸内の陽光に誘われて 竹喬名品120選

16/4/1 - 16/7/3

この度の展覧会では、日々これらの作品に触れている美術館職員が特におすすめする120点を選び出し、前後期にわけて紹介します。

岡山県 笠岡市笠岡市立竹喬美術館