『曾我蕭白』の展示会情報

ボストン美術館の至宝展-東西の名品、珠玉のコレクション

7/20 - 10/9

本展では、美術館を支えてきた数々のコレクターの物語に光を当てながら、発掘調査隊の成果を含む古代エジプト美術から、歌麿や蕭白らによる日本・中国美術の名品、ボストン市民の愛したモネやファン・ゴッホを含...

本間美術館開館70周年記念特別展江戸絵画の魅力

7/28 - 9/5

本間美術館開館70周年を記念した特別展。尾形光琳、円山応挙、伊藤若冲、曾我蕭白、池大雅、与謝蕪村など、江戸絵画を時代を代表する画家の作品を一堂に展示します。

曾我蕭白』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

関連リンク

過去の『曾我蕭白』の展示会情報

開館35周年記念Ⅰ ベスト・オブ・コレクション―美術館の名品

17/4/22 - 17/6/18

開館35周年を記念してコレクションから選りすぐった名品を一堂に公開します。

ふたつの柱 −江戸絵画/現代美術をめぐる

16/6/1 - 16/6/26

展示室では、現代美術、江戸絵画をそれぞれのセクションでご覧いただいたあと、風景をテーマにしたもの、モノクロームの作品、私たちを取り巻く日常を題材にとるものなど、いくつかのテーマに沿って、江戸絵画と...

円山応挙と京都画壇

16/4/10 - 16/5/10

十八世紀の京都画壇を代表する画家・円山応挙と、親交のあった与謝蕪村、皆川淇園、ライバルと称された曾我蕭白、破門されたと伝わる弟子の長沢芦雪など、応挙周辺の画家の作品をご紹介します。

蕭白・松園…日本美術の輝き~美人画、武者絵から刀剣、近代の名品まで~

16/1/23 - 16/3/13

本展は、美人画、武者絵から近代の名品に至るまで、「真田丸」関連展示を含めて、日本美術の輝きをご堪能いただく絶好の機会となるでしょう。

「うらめしや~、冥途のみやげ」展―全生庵・三遊亭圓朝 幽霊画コレクションを中心に―

15/7/22 - 15/9/13

美術史に名をはせた画家たちによる「うらみ」の競演、まさにそれは「冥途の土産」となるでしょう。

千葉市美術館開館20周年記念 歴代館長が選ぶ 所蔵名品展

15/4/10 - 15/6/28

わたしたちの美術館のこれまであゆみをご覧いただきたく、当館歴代の館長を中心に選んだ所蔵名品展を開催します。

岡田文化財団設立35周年記念 コレクション展

14/12/13 - 15/2/15

これまでに寄贈された作品を4つの章に分けてご紹介します。

曾我蕭白 鳥獣画の探求

14/8/23 - 14/10/13

本展では、蕭白の画業を知る上で大変重要な伊勢地方での作品を中心にご紹介します。鳥や獣などの表現に着目してご覧ください。

兵庫県 神戸市香雪美術館1

江戸絵画の真髄 ─秘蔵の若冲、蕭白、応挙、呉春の名品、初公開 !!─

14/4/8 - 14/6/29

美術史的にも貴重な初公開作品をはじめ、「江戸絵画の真髄」ともいえる洒脱で精気にあふれた逸品の数々をご堪能いただければ幸いです。

ファインバーグ・コレクション展 江戸絵画の奇跡

13/10/5 - 13/11/10

江戸時代の日本美術の精華を、コレクションから選び抜かれた優品約90件によってお楽しみください。