『宇佐美圭司』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

宇佐美圭司』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『宇佐美圭司』の展示会情報

宇佐美圭司回顧展

16/3/1 - 16/4/17

この展覧会は、宇佐美が2012(平成24)年に没してから、関西圏ではその画業を見直す初の機会である。画家を志した時期の水彩から遺作となった作品まで、約60点でその歩みを振り返る。

和歌山県 和歌山市和歌山県立近代美術館

リフレイン—反復の魔力

14/3/1 - 14/4/6

本展覧会では、「反復・くり返し」という視点から当館の収蔵作品を見ることで、そこに込められた多様な意図や効果を探るとともに、その魅力をご紹介します。

没後一年 宇佐美圭司

13/10/12 - 13/12/23

最後に完成した大作<制動・大洪水>の前で耳をすませて頂きたいと思います。

長野県 軽井沢町セゾン現代美術館

日本の絵画の50年

13/4/20 - 13/6/16

この展覧会は、当館の前身である和歌山県立美術館が開館した1963(昭和38)年前後から、ほぼ50年の間に日本で生み出された作品を通して、日本における絵画制作の足どりを、時代と作家によって見ていくものです。

「つくりかたから見る美術−コレクション徹底解剖!−」

10/6/26 - 10/9/5

本展は、当館収蔵品を中心に他の美術館から出品される作品、資料を加えて構成します。絵画(油彩画、日本画)、版画(木版画、銅版画、石版画、シルクスクリーン)、写真、彫刻、などのジャンルごとに、画材や制...

セゾン現代美術館コレクション宇佐美圭司展ー「還元」から「大洪水へ」

08/10/11 - 08/11/24

1940年大阪生まれ。1963年に初の個展を開催して注目を浴び、以後現代美術の世界で独自の位置を占めてきた宇佐美圭司。1960年代末にはロックフェラー財団からの招聘でニューヨークに滞在制作し、またヴェニス・ビ...

長野県 軽井沢町セゾン現代美術館