『靉嘔』の展示会情報

未開催

開館30周年記念 茨城県近代美術館名品展ザ・ベスト モネ、ルノワール、大観から靉嘔まで

2/9 - 3/24

本展では,美術館の前身時代より70年間を通じて収集してきたコレクション約4,000点の中から,選りすぐりの名品約100点を一堂に展示いたします。

靉嘔』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『靉嘔』の展示会情報

こころの扉-清原啓子と倉本麻弓

18/9/1 - 18/9/24

本展では、作家が心の扉の内側にあるリアリティを独自の方法によって抽出したといえる表現をご紹介いたします。

ウェザーリポート 風景からアースワーク、そしてネオ・コスモグラフィア

18/6/30 - 18/8/26

本展は風景を成立させる基体としての大気の上層にある光源と地表、そして不可視の光源であるマグマを結ぶ垂直軸と地表的な水平軸の交差における眼差しのダイナミズムから美術における新たな世界画としてのネオ・...

日本作家の版画展

18/1/7 - 18/3/25

島根県立美術館コレクション企画展 みんなの美術室

18/1/2 - 18/2/5

島根県立美術館が所蔵する版画・油彩・彫刻を中心に、<かたち><いろ><構成>や<技法><材料>など、美術をめぐるさまざまな要素について紐解きながらご紹介します。作品とともに分か...

1950年代の日本美術ー戦後の出発点

17/1/28 - 17/3/26

本展では、多様化していく表現形式や、復興とともに変化を遂げる社会と美術の関わりを、半具象やアンフォルメルなど、この時期に特徴的な絵画表現の展開とともに再検証します。

収蔵作品展 MEMORIESーメモリーズー

16/8/27 - 16/9/25

本展では、展示室を4つの収集方針別に章立てし、収蔵作品をご紹介いたします。また、開館以来当館で開催された過去の展覧会関連資料(ポスター・チラシ等)も併せて展示いたします。

版画の底力III―リトグラフとシルクスクリーン―+新収蔵品展

15/11/28 - 16/1/24

さまざまな作家たちによる多彩な作品を展示するほか、高さ180cmを超える大型版画も出品し、その魅力をご紹介します。

コレクション展Ⅲ 特集 版画芸術への誘い

15/4/29 - 15/6/28

本展では、当館が所蔵する約4,500点の版画から国内作家の作品に焦点を当て、版画技法の魅力に迫ります。

開館40周年記念池田20世紀美術館 40年の歩み展 Part 1

15/4/3 - 15/6/23

これまでの企画展の歩みを、当館の所蔵作品の中から、個展を開催いたしました作家の方々の作品を3回に分けてご紹介いたします。

「日本作家の版画」 展

15/1/4 - 15/3/29