『荒木経惟』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

荒木経惟』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『荒木経惟』の展示会情報

荒木経惟 私、写真。

17/12/17 - 18/3/25

本展では、これまでの膨大な写真のなかから、プリントへの着色やコラージュ、フィルムの腐食などによって生と死を強く意識させたり、反転、撹乱させる作品を中心に展示するとともに新作も多数出品し、荒木=写真を...

「荒木経惟 写狂老人A」

17/7/8 - 17/9/3

本展は、今年77歳を迎え、一層活発な活動を続ける荒木が本展に向けて制作した最新作を中心に、荒木の制作の原点とも言える1960年代制作のスクラップブックなどもまじえながら、その多様な活動を総数1000点超の壮...

〈おんな〉のイメージ-戦後日本写真に見る女性

16/7/12 - 16/10/13

本展では、戦後日本の写真家によってさまざまにイメージ化されてきた女性を、当館のコレクションによって紹介します。

地霊  −  呼び覚まされしもの〜東川賞コレクションより〜

16/1/30 - 16/5/15

「地霊」(ゲニウス・ロキ)とは、その土地に固有の守護精霊であり、写真家たちは風景や人々の暮らしを撮影するときに、その存在を意識し、あたかも彼らと呼び交わすようにしてシャッターを切ることがあるかもし...

荒木経惟 往生写集-愛ノ旅

14/8/9 - 14/10/5

妻や愛猫との日々に始まり、虚実取りまぜた新潟への旅、そしてひろやかな人間愛に満ちた最新作に到るまで、荒木の尽きることない「愛ノ旅」をぜひご体験ください。

新潟県 新潟市新潟市美術館1

荒木経惟 往生写集ー顔・空景・道

14/4/22 - 14/6/29

展覧会場では、前半に「顔」や「空景」の代表的な表現を辿り、その後に「道」の章としてガン宣告以降の作品をご覧いただきます。

愛知県 豊田市豊田市美術館

高橋コレクション マインドフルネス!

13/9/14 - 13/11/24

光彩放つコレクションから114点を精選し、「マインドフルネス!」と題してお送りするものです。

花小説-荒木経惟展

13/7/14 - 13/10/14

兵庫県 西脇市西脇市岡之山美術館

高橋コレクション ? マインドフルネス!

13/7/12 - 13/9/1

高橋コレクションの原点である草間彌生は初期作品から近作まで14点を一堂に展示。戦後のアートシーンを牽引してきた菅木志雄、李禹煥、横尾忠則、荒木経惟、森山大道から、世界でも人気の高い奈良美智、村上隆、...

対話する時間 世田谷美術館コレクションによる現代美術展

12/9/15 - 12/11/11

本展では、世田谷美術が1986年の開館以来、折に触れて収集してきたおもに70年代以降に制作された作品ほか約130点をとりあげ、「対話」を主題にとする8つの章とふたつのコーナーによって構成し、全館展示いたしま...