『フェルナン・クノップフ(Fernand Khnopff)』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

フェルナン・クノップフ(Fernand Khnopff)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『フェルナン・クノップフ(Fernand Khnopff)』の展示会情報

ベルギー奇想の系譜ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

17/7/15 - 17/9/24

本展では、この地域において幻想的な世界を作り出した一連の流れを、ボス派やブリューゲルなどの15・16世紀のフランドル絵画に始まり、象徴派のクノップフ、アンソール、シュルレアリストのマグリット、デルヴォ...

日本・ベルギー友好150周年 ベルギー近代美術の精華展

16/10/26 - 16/12/11

オランダ、ドイツ、フランスなどヨーロッパの大国と国境を接することから「ヨーロッパの十字路」と呼ばれ、独自の展開を見せてきたベルギー近代美術を紹介します。

日本・ベルギー友好150周年 ベルギー近代美術の精華展

16/9/3 - 16/10/19

本展では、クールベに影響を受けたレアリスム、熱狂的にスーラを受容した印象派から、クノップフらを輩出した象徴派、重厚で激しいアンソールに代表される表現主義、そしてこれらの美術の流れを継承しながら、フ...

ベルギー近代美術の精華展

16/7/2 - 16/8/25

姫路市立美術館の所蔵品を中心に、レアリスムからシュルレアリスムに至るベルギー近代美術の流れを展示いたします。

兵庫県 姫路市姫路市立美術館

ポール・デルヴォーとベルギー近代絵画 近代によみがえる古代の夢

14/6/14 - 14/9/23

神秘的な世紀末美術から20世紀のシュルレアリスムにいたるまで、多彩な絵画世界をご紹介いたします。

特別企画展象徴派−夢幻美の使徒たち

12/11/3 - 12/12/16

象徴派の画家たちは、眼に見える世界を超えたところにある理想や、事物の背後に潜む存在の神秘を描き出そうと試みます。魔性の女サロメやスフィンクス、死せるオルフェウス、また小説「死都ブリュージュ」の世界...

象徴派―夢幻美の使徒たち

12/9/8 - 12/10/21

本展は、国内有数の「象徴派」コレクションを所蔵する岐阜県立美術館、姫路市立美術館と当館の共同企画により、これまで十分に紹介されてこなかった象徴主義芸術の多角的な魅力をお伝えするものです。

開館30周年記念象徴派−夢幻美の使徒たち

12/7/13 - 12/8/26

ヨーロッパ世紀末を華やかに彩った象徴派−モロー、ルドン、ボナール、ビアズリー、クノップフら夢幻美の使徒たち51人による全212点(前後期入替あり)の精華をお楽しみください。

アントワープ王立美術館コレクション展アンソールからマグリットへ ベルギー近代美術の殿堂

10/7/28 - 10/10/3

本展は、アントワープ王立美術館の所蔵する14世紀から20世紀にわたる幅広く膨大なコレクションの中で、質量ともに特に充実した19世紀末から20世紀中頃までのベルギー絵画を紹介するものです。

ベルギー近代美術の殿堂アントワープ王立美術館コレクション展〜アンソールからマグリットへ〜

10/6/4 - 10/7/19

本展では、19世紀末から第二次世界大戦前後までのベルギー近代美術を紹介します。