『フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』の展示会情報

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!

6/30 - 9/2

本展は、あらゆるものが「版」で表現された「版画の王国」をめぐりながら、古今東西の版画作品に刻まれた心の物語を辿る冒険です。

フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『フランシスコ・デ・ゴヤ(Francisco de Goya)』の展示会情報

戦争・版に刻む記憶

17/6/24 - 17/7/23

戦争の悲惨な光景を、画家はくりかえし版に刻んできました。その中でも代表的な作品とされる、ジャック・カロ、フランシスコ・ゴヤ、オットー・ディックス、3人の画家による銅版画集をご紹介します。

ジャンル・ペインティング再見画家を魅了した光景

16/9/3 - 16/10/23

ゴヤ、ピカソ、ミロや、小出楢重、鴨居玲らの作品を展示し、近代以降とりわけ注目されたこのジャンルの視点を通して、新たに見えてくる美術の姿を探ります。

諷刺画って面白い?

16/7/9 - 16/9/22

8世紀のイギリスで一世を風靡したホガース、スペインの巨匠ゴヤ、そして政治諷刺画の黄金期といわれる19世紀フランスの作品を通して、美術としての諷刺画の楽しみ方を探ります。

ゴヤ銅版画集〈妄〉―人間の不条理―

15/9/10 - 15/10/11

本展では、ゴヤの版画作品を中心に各種資料を紹介し、ゴヤの版画連作の持つ魅力を広くお伝え致します。

幻想の系譜―ゴヤからクリンガーまで

15/1/24 - 15/3/22

18世紀末から19世紀末の西洋版画コレクションによって、幻想芸術の流れを紹介します。

Present for You ― 新収蔵作品展

15/1/6 - 15/2/15

本展では2014年に新たに当館に収蔵された3,291点の作品のなかから、主要な作品86点をご紹介します。

モンスターを探せ!! ピラネージからゴヤ、そしてエルンストへ

14/8/9 - 14/9/23

本展ではジョヴァンニ・バッティスタ・ピラネージの描いた古代ローマの装飾や、人間の怪物性を巧みにあらわしたゴヤ、エルンストの説明し難い怪しさをたたえた作品など、約180点の版画の中にうごめくモンスターた...

新館 私は見た:フランシスコ・デ・ゴヤの版画における夢と現実

14/7/8 - 14/9/15

夢と現実という彼が見た二つの世界とそのあわいを探求すべく、2011-12年の「プラド美術館所蔵 ゴヤ――光と影――」展に出品されなかった作品を中心に、約40点を選んで展示します。

東京都 台東区国立西洋美術館

THE COLLECTION 2014

14/1/11 - 14/3/9

第2弾となる本展では、Room1: 凸凹(デコボコ)/Room2: 戦争の惨禍ゴヤによる80 点の銅版画集を開催いたします。

「ロマンの系譜 怪奇幻想玉手箱」−ゴヤからシュルレアリスムへ

13/4/27 - 13/6/30

本展は、シュルレアリスムのルーツを、宮廷画家として活躍し、近代絵画の祖と呼ばれたスペインの巨匠フランシスコ・デ・ゴヤ(1746‐1828)に求め、風刺的なユーモアに満ち、奇怪な情景を連ねた代表作、四大連作版...