『橋口五葉』の展示会情報

大正ロマン昭和モダン展―竹久夢二・高畠華宵とその時代―

4/21 - 7/1

本展では、竹久夢二・高畠華宵を中心に、蕗谷虹児、岩田専太郎、中原淳一、鏑木清方、伊東深水、橋口五葉など大正から昭和にかけて活躍した画家たちの日本画、版画、挿絵原画、絵葉書、楽譜、装丁本などの作品約2...

橋口五葉』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『橋口五葉』の展示会情報

小企画展「五葉描く 花図鑑」

15/11/6 - 15/12/26

本展は、もし五葉が花図鑑を制作していたら、という想定のもと、当館の所蔵品の数々をご紹介する企画です。

鹿児島県 鹿児島市鹿児島市立美術館

東広島市立美術館所蔵 版 ―技と美の世界―

14/7/26 - 14/8/31

多彩な広がりを見せる版の世界を、日本屈指の近現代版画コレクションを所蔵する東広島市立美術館の名品の中から技法別に紹介します。

色のたのしさ ―島根県立美術館コレクションを中心に―

14/1/2 - 14/3/3

我が国における古代色名のうち、最も本来的であり日本人の基層をなすと考えられている色彩―「あか」「あお」「しろ」「くろ」の4色に着目し、当館コレクションを中心に油彩・版画・彫刻・工芸・写真など多彩なジ...

大浮世絵展

14/1/2 - 14/3/2

本展は、浮世絵研究の成果を世界に発信している「国際浮世絵学会」の創立50周年を記念して、浮世絵の名品を日本国内および世界各地から一堂に集めるものです。

夏目漱石の美術世界

13/7/13 - 13/8/25

今回の展覧会では、漱石の文学作品や美術批評に登場する美術家達の作品を可能なかぎりご紹介します。

秋の所蔵品展

12/9/25 - 12/11/25

橋口五葉の新収蔵品の中から、代表作《孔雀と印度女》や関連の素描などを展示します。

初夏の所蔵品展 〜特集〜 −橋口五葉 新収蔵品展?−

12/5/22 - 12/7/22

平成23年度に収集した橋口五葉の作品から、代表作《黄薔薇》や関連の素描、《王朝風俗》ほか屏風を展示します。

鹿児島県 鹿児島市鹿児島市立美術館

所蔵作品展「近代日本の美術」

11/10/29 - 12/1/15

日本画、彫刻、写真、素描、版画の中のはだかの表現が見所です。どうぞ4階から2階の会場をめぐりながら、お楽しみください。

生誕130年 橋口五葉展

11/10/4 - 11/11/6

このたびの展覧会ではおよそ100年ぶりの公開となる色彩鮮やかな《黄薔薇》をはじめ、油彩画や日本画、水彩画、絵はがき、画稿、素描、下絵、版木など多くの新発見資料を含む400点を超える作品が展示されます。

鹿児島県 鹿児島市鹿児島市立美術館

生誕130年 橋口五葉展

11/8/13 - 11/9/25

本展は、これまで公開されることのなかった幻の《黄薔薇》をはじめとする新出資料を多数含め、油彩、水彩、素描、版画、絵葉書、装幀本、ポスターなど約300点を一堂に展示。明治から大正にかけて、芸術の過渡期に...