『星野富弘』の展示会情報

ふるさとはここに

8/28 - 11/25

家族や故郷への普遍的な思いが表現された作品は、どこか懐かしく、観る者にそれぞれの故郷を思い起こさせてくれます。秋色に染まる東町の景色とともに、郷愁を感じさせる作品の数々をご覧ください。

星野富弘』のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!2
★★★★★5

過去に、かいごの学校、という介護雑誌に星野富弘さんの作品があり、毎月楽しみにしていました。今、絵手紙が好きな母が癌治療を受けているので、生きる楽しさにつながるといいな、と思い美術館に連れて行こうと思っています。静岡県から行くので近郊で出張美術館のような催事があると嬉しいのですが‥

めめさん(iPhone、Safari、openmobile.ne.jp)2018年7月25日09:51この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『星野富弘』の展示会情報

特別展「野の花たち」

18/5/29 - 18/8/26

作品のモチーフとなっている野の花に焦点をあてた展示を行います。星野の描く草花は、素朴さをそこなわず、細部までを見つめることで、花のもつ精緻な美しさがみごとに表現されています。

特別展「ザ・ベスト」

18/2/27 - 18/5/27

新刊発行記念原画展 「足で歩いた頃のこと」

17/8/29 - 17/11/26

創作活動を始めて45年が過ぎ、71歳になった星野。様々な境遇を乗り越え「今を生きる」ことから生まれた新作の数々をご鑑賞ください。

特別展「~感動・生きる喜び・そして明日への希望~星野富弘 花の詩画展」

17/7/22 - 17/8/28

特別展「いつかどこかで」

17/5/30 - 17/8/27

星野富弘 花の詩画展

17/4/8 - 17/6/18

障害を抱えながらも詩画を描き続ける星野富弘さんの、生きることへのメッセージが添えられた草花などの水彩画を中心に、優しく香り立つような「花の詩画」の世界を展示紹介致します。

静岡県 磐田市磐田市香りの博物館

特別展「春うらら」

17/2/28 - 17/5/28

「あの時から空がかわった」

16/9/27 - 16/11/27

星野富弘 花の詩画展

16/9/17 - 16/11/13

当美術館では、氏の作品を通じて、人間の本来的な思いやりややさしさに気付くと同時に、ただひたすら人間を愛するこころを醸成するきっかけとなることを願い、この作品展を開催します。

兵庫県 丹波市植野記念美術館

開館25周年記念企画展 「はるかなる生命の詩」

16/5/10 - 16/9/25