『池田龍雄』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

池田龍雄』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『池田龍雄』の展示会情報

戦後美術の現在形 池田龍雄展-楕円幻想

18/4/26 - 18/6/17

練馬区立美術館では1997年に「池田龍雄・中村宏」展を開催しており、今回は練馬では20年ぶりの池田龍雄回顧展となります。本展では、50年代から第一線で活躍し続ける池田の作品に息づく、戦後美術の現在形に迫り...

東京都 練馬区練馬区立美術館

1950年代の日本美術ー戦後の出発点

17/1/28 - 17/3/26

本展では、多様化していく表現形式や、復興とともに変化を遂げる社会と美術の関わりを、半具象やアンフォルメルなど、この時期に特徴的な絵画表現の展開とともに再検証します。

アート・ワンダーランド2016

16/7/12 - 16/9/25

今年は、常設展示室ごとにテーマを設け、それぞれのテーマごとに、子どもたちが印象深く見ることのできる工夫をしています。

大分県 大分市大分市美術館

前衛美術会とその周辺 ―川妻さち子コレクションから

14/12/6 - 14/12/27

社会問題への鋭い関心と表現のあり方を問い続けてきた前衛美術会、齣展周辺の作家たちの活動を振り返ります。

池田龍雄展 『我が心のなかのメルヴェーユ』

14/12/9 - 14/12/23

画廊香月の香月人美オーナーが選抜した展覧会。

北海道 鹿追町神田日勝記念美術館

今日の反核反戦展2014

14/11/20 - 14/12/13

冒されないアートを ――すべての核・あらゆる戦争にノーを――

埼玉県 東松山市丸木美術館

福島から広がる視線1 池田龍雄展

12/5/26 - 12/7/7

戦後社会の矛盾を見つめてきた美術家・池田龍雄が、原発事故によって汚染されたフクシマを見つめ、また、フクシマから私たちの現代社会を見つめ返す。

埼玉県 東松山市丸木美術館

館蔵品展身体表現と日本近代美術物語る身体

12/5/12 - 12/6/17

コレクションの中から、1920〜1970年代を中心に時代を象徴する顔や身体をモチーフにした作品をまとめてご紹介いたします。

今日の反核反戦展2011

11/10/22 - 11/12/3

画家・池田龍雄さんを呼びかけ人に迎える。針生館長の遺志を引き継ぎ、誰でも自由に参加できる反核反戦をテーマにした展覧会。

埼玉県 東松山市丸木美術館

館蔵品展戦争と日本近代美術特集展示 末松正樹とペルピニャン

11/5/14 - 11/6/19

本展では、板橋区立美術館のコレクションの中から戦中に描かれた作品から戦後の基地問題を取り上げた作品までを、画材の配給票などの資料と共にご紹介いたします。