『イサム・ノグチ(Isamu Noguchi)』の展示会情報

「イサム・ノグチと岡本太郎―越境者たちの日本―」

10/6 - 1/14

本展は、イサム・ノグチと岡本太郎という個性の異なる二人の越境者の作品を通して、「日本」あるいは「日本美」とは何かについて再確認するための機会として開催します。

イサム・ノグチ(Isamu Noguchi)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『イサム・ノグチ(Isamu Noguchi)』の展示会情報

イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─

18/7/14 - 18/9/24

ノグチが世界各地で手掛けた作品を通して、「異文化の融合」や「生活と環境の一体化」をめざしたノグチの活動の全容を紹介します。

20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ-彫刻から身体・庭へ-

18/4/7 - 18/6/3

本展では、ノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品によって紹介します。

モダニストの日本美 石元泰博「桂」の系譜

18/1/4 - 18/3/4

本展では、欧米を巡回して好評を得た石元の「桂離宮」シリーズ50点とともに、日本的なものとモダニズムとの間に親近性を見出したアーティストやデザイナーたち、三岸好太郎、長谷川三郎、イサム・ノグチらの作品...

人が大地と出会うときWhen Man Meets Earth

16/9/10 - 16/10/23

本展では、宮沢賢治の思想を出発点に置き、国宝や重要文化財を含む縄文土器や土偶、埴輪の名品に加えて、原始・古代の造形に触発されることで芸術的活動を展開させた岡本太郎の写真とイサム・ノグチの彫刻、装飾...

美術は友だち ミュージアム大コレクション展2014

14/8/2 - 14/9/28

PartⅠ はじめましての夏  8月2日(土)~8月31日(日)PartⅡ もっと知る、秋   9月5日(金)~9月28日(日)日本や香川の美術のあゆみをたどりながら、一歩踏み込んだ作品の新たな魅力と出会える機会となる...

アート・アーチ・ひろしま2013 イサム・ノグチ 〜その創造の源流〜

13/7/20 - 13/10/14

日本と西洋近代美術を所蔵する当館では、コレクションと時代が重なる20世紀前半から中葉にかけて活躍し、ノグチに影響を与えたであろう彫刻家・画家・デザイナー、あるいは親しく交友した人々に関わる作品にスポ...

サイト?場所の記憶、場所の力?

13/7/20 - 13/10/14

本展はこのノグチ作品のように、場所(=サイト)の記憶に触発された美術表現に目を向け、場所の携える物語を可視化する作品を、現代のアーティストの様々な試みによって紹介します。

コレクション展2011-? つくる、ゆく、ヒロシマに想う

11/7/2 - 11/11/6

本展覧会では、コレクション作品の中から、広島の原爆に関する作品や、当館の制作委託事業によって収集した「ヒロシマ」をテーマとした作品、ヒロシマ以後の核時代の脅威を表現した作品など、国内外の作家による...

海を越えた香川のアーティストたち−猪熊弦一郎 川島猛 イサムノグチの作品を中心に−

10/9/11 - 10/11/7

本展ではこの3人の作家の作品を中心に国際的に高い評価を受けている香川出身のアーティスト、および香川に魅了された外国人アーティストの作品を特集している。

慶應義塾創立150年記念 関連企画展  慶應義塾をめぐる芸術家たち

09/6/20 - 09/9/23

2008年に創立150年を迎えた慶應義塾ゆかりの美術家、批評家、詩人らの作品による展覧会を開催します。