『伊藤若冲』の展示会情報

東京富士美術館開館35周年秘蔵選「日本の美・百花繚乱」

7/7 - 9/2

本展は、東京富士美術館が所蔵する桃山時代から江戸時代にかけての屏風、掛軸、巻子、武具、漆工芸、陶磁器、浮世絵版画を精選し、初公開作品を含む約180点を展覧するものです。

赤と青のひ・み・つ聖なる色のミステリー

6/30 - 8/26

本展では、古代から近世における日本そして世界の美術品に表された赤と青を取り上げ、人々が古より「色」とどのように関わってきたかを考えます。

滋賀県 甲賀市MIHO MUSEUM

伊藤若冲』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『伊藤若冲』の展示会情報

若冲と光瑤 伊藤若冲とその画業に魅せられた石崎光瑤の世界

18/6/23 - 18/7/22

近世と近代を代表する二人の絵画世界をどうぞ楽しんでください。

企画展「博物館でいきものめぐり」

18/6/9 - 18/7/8

このたびの企画展では、和歌山県立博物館に収蔵されている寄託品や館蔵品の中から、おもに江戸時代後半の紀州において、動物と植物を描いた絵画作品を種類ごとに展示して、人びとのいきものに対する関心や興味の...

若冲と京(みやこ)の美術 ―京都細見コレクションの精華―

18/4/14 - 18/6/10

本展では、その貴重なコレクションの中から、若冲の最初期の作品《雪中雄鶏図》と《糸瓜群虫図》をはじめとする15点を紹介するほか、本阿弥光悦や俵屋宗達の色紙、断簡、重文の《明恵上人仮名消息(井上尼宛)》...

酒田の文化財と茶道名宝展

18/4/8 - 18/6/5

本展では、当館が所蔵する貴重な指定文化財と、本間家が藩主より拝領した茶道具の名品をご紹介します。日本遺産『荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~』の構成文化財でもある「鶴舞...

山形県 酒田市本間美術館

はじまりは、伊藤若冲

18/1/3 - 18/2/25

細見美術館での若冲との出会いが日本美術への入り口だったという方も少なくありません。節目の年にコレクションの原点、若冲を総覧し、新たなスタートの幕開けとしたいと思います。

京都府 京都市細見美術館

秋田蘭画と寿ぎの美

18/1/4 - 18/2/12

新春にあわせて開催する本展では、同時代の戸村後草園や司馬江漢、伊藤若冲、近代の寺崎廣業、平福百穂など、当館が所蔵する絵画や工芸作品に特別出品作品を加えた約50件の作品により、さまざまに表現された寿ぎ...

桃源郷はここI.M.ペイとMIHO MUSEUMの軌跡

17/9/16 - 17/12/17

展示を通して、古代の人々の世界観や美意識、現代の私たちとも共通する美への思いが、浮き彫りとなってくることでしょう。「聖なるもの」「美しきもの」を求めて形成されたMIHOコレクションの精粋をどうぞお楽し...

滋賀県 甲賀市MIHO MUSEUM

熊日創立75周年記念 若冲と京の美術 細見コレクションの精華

17/9/16 - 17/11/12

本展覧会では、若冲や琳派の絵画作品、風俗画、物語絵、蒔絵調度、茶道具などの細見コレクションの優品を一堂に展示します。

熊本県 熊本市熊本県立美術館

本間美術館開館70周年記念特別展江戸絵画の魅力

17/7/28 - 17/9/5

本間美術館開館70周年を記念した特別展。尾形光琳、円山応挙、伊藤若冲、曾我蕭白、池大雅、与謝蕪村など、江戸絵画を時代を代表する画家の作品を一堂に展示します。

若冲、琳派、かざりと雅 京都・細見美術館名品展

17/4/22 - 17/6/5

若冲、琳派をはじめとする古代から近代までの書画、仏教美術、茶の湯の美、蒔絵・七宝といった工芸品など、数々の魅力的な作品を通して、心ゆくまで日本美術の粋を堪能していただければ幸いです。

愛媛県 松山市愛媛県美術館