『伊東深水』の展示会情報

大正ロマン昭和モダン展―竹久夢二・高畠華宵とその時代―

4/21 - 7/1

本展では、竹久夢二・高畠華宵を中心に、蕗谷虹児、岩田専太郎、中原淳一、鏑木清方、伊東深水、橋口五葉など大正から昭和にかけて活躍した画家たちの日本画、版画、挿絵原画、絵葉書、楽譜、装丁本などの作品約2...

開館30周年記念 浮世絵モダーン 深水の美人! 巴水の風景! そして ・・・

4/21 - 6/17

本展覧会は、2005年に町田市立国際版画美術館が企画開催し、その成立と展開の見取り図を示した「浮世絵モダーン」展の第二弾として、以上のような視点をもとに、「浮世絵モダーン」が同時代の社会や芸術などと共...

耳を澄ませば ささやく日本画

3/1 - 5/31

本展では、横山大観や竹内栖鳳らの名品の中から、絵の中の音が想像できるような作品を展示いたします。静かな展示室の中、耳を澄まして、日本画から聞こえてくる音に注目してご覧ください。

未開催

倍広庵コレクション 華麗なる美人画展ー上村松園、伊東深水、竹久夢二、そして佐藤公紀ー

4/28 - 5/27

本展では、巨匠と謳われた上村松園、鏑木清方、伊東深水をはじめ、松園に続き女性画家として活躍した島成園、池田蕉園らによる作品、東北では初公開となる竹久夢二の《投扇興》のほか、酒田(旧松山町)出身であ...

足立美術館所蔵 横山大観と近代日本画名品展

4/7 - 5/20

本展はそのコレクションから厳選した55点をご紹介いたします。2018年に生誕150年を迎える横山大観の傑作22点をはじめ、竹内栖鳳、川合玉堂、菱田春草、上村松園、橋本関雪、小林古径、川端龍子、伊東深水ら近代日...

伊東深水』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『伊東深水』の展示会情報

知られざる日本画との出会い 発見! 隠れた名画

17/12/1 - 18/2/28

現在では忘れ去られた画家、名前は知られていなくてもある分野において活躍した画家など、知る人ぞ知る画家たちの力作、代表作も多く所蔵しています。さらに、有名な画家であっても、一般に知られている印象とは...

上村松園ー美人画の精華ー

17/8/29 - 17/10/22

江戸時代から現代にいたる、上村松園をはじめとする画家たちの、多彩な美人画の精華をお楽しみください。

見て、感じる!美人画の粋と雅

17/8/22 - 17/10/9

北野美術館50周年記念第二弾「夏の日本画展–あさがおコレクションを中心に–」

17/7/4 - 17/9/10

北野美術館五十周年記念展、戸隠館では第二弾となります今回は、 夏という季節にふさわしい涼やかな日本画作品を展観いたします。

企画展 南方より、伊東深水から―市川市所蔵「南方風俗スケッチ」

17/7/28 - 17/9/10

本展示では、日本占領下の東南アジア諸地域が、日本人画家達からどのような視線を向けられていたのか、その一端を市川市所蔵、伊東深水《南方風俗スケッチ》を展示することで概観します。

東京都 小金井市はけの森美術館

培広庵コレクション「美人画」は語る-松園、清方、深水、そして河崎蘭香

17/7/26 - 17/9/4

本展では、ひとりのコレクターの審美眼を通して形成された明治・大正・昭和の美人画コレクションから、巨匠と謳われた上村松園、鏑木清方、伊東深水をはじめ、大阪で活躍した北野恒富や島成園、大正デカダンスを...

水野コレクション「美しき女性×愛しき生き物―上村松園、伊東深水、下村観山、菱田春草」

17/6/6 - 17/7/30

本展では、会期中に迎える開館15周年を記念して、水野コレクションの中でも人気の高さを誇る、見目麗しき美人画、そして花鳥画などに描かれた愛らしい生き物たちに焦点を当てて、選りすぐりの作品に個人蔵の特別...

コレクションによるテーマ展示女性像の魅力~上村松園、長谷川利行、藤田嗣治を中心に~

17/1/4 - 17/3/26

それぞれの画家たちが描き出した「女性像」の魅力を存分におたのしみください。

古川美術館開館25周年記念展名品コレクションⅡ「女性を描く〜少女から婦人まで〜」

16/10/29 - 16/12/18

本展では所蔵品の中から「女性を描いた絵画」に焦点を当て、日本画と洋画の女性表現の多様性や、女性の生涯の様々な姿を集めました。