『ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner)』の展示会情報

リニューアル・オープン記念 英国最大の巨匠 ターナー 風景の詩 Turner and the Poetics of Landscape

11/3 - 2/4

本展は、ターナーの画業と芸術の全貌を、イギリス各地と日本国内の美術館から選りすぐってご紹介します。最新の知見をもとにターナー芸術を再考し、その核心と魅力に迫ります。

福岡県 北九州市北九州市立美術館 本館

ターナーからモネへ

11/23 - 1/28

英仏の美術が海峡を越えて行き来していた様子を、知られざる名画の数々で是非ご覧ください。

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー(Joseph Mallord William Turner)』の展示会情報

ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

17/9/23 - 17/11/12

19世紀のイギリスやフランスで活躍した画家たちが制作した約70点を超える作品を展観し、英仏間の交流を中心としたヨーロッパの近代絵画の変遷を辿ります。

ターナーからモネへ―英国の至宝

17/7/29 - 17/9/10

本展覧会では、イギリス美術を当時最先端の地位に押し上げた、ターナーやコンスタブル、そしてロセッティらラファエル前派などの絵画と、彼らと時には同じ志を持ち、また時にはライバルとして意識していたフラン...

ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

17/6/7 - 17/7/23

近代英国風景画の双璧を成すターナー、コンスタブルをはじめ、写実主義のミレーやクールベ、印象派のモネ、ルノワール、ラファエル前派のロセッティら、美術史に輝くスターたちの個性きらめく名品が一堂に会します。

英国 ウェールズ国立美術館所蔵 ターナーからモネへ

17/4/1 - 17/5/28

英国を代表する風景画家ターナーをはじめ、ミレーやクールベなど写実主義の画家、モネや印象派の巨匠の作品等を通じて、絵画史の流れをたどります。

旅するイギリス美術

16/10/29 - 16/12/25

この展覧会ではターナーやコンスタブルなどの作品によって、旅の中から生まれてきたイギリスの美術を紹介します。

開館10周年記念 風景への視線―郡山市立美術館所蔵 近代イギリス風景画展

16/10/7 - 16/12/18

本展覧会はコンスタブルやターナーのみならず、ジョン・セル・コットマン(1782-1842年)、ジョン・マーティン(1789-1854年)、サミュエル・パーマー(1805-1881年)などの画家たちにも焦点をあて、油彩画、水彩...

ロイヤル・アカデミー展

15/2/3 - 15/4/5

英国美術史を語る上で、欠かせない巨匠の作品が一挙来日、どうぞご期待ください。

風景の解剖学

14/11/26 - 15/1/4

東洋と西洋、江戸と現代が同居する、幅広いコレクションを誇る当館ならではの新鮮な視覚体験をお楽しみください。

華麗なる英国美術の殿堂 ロイヤル・アカデミー展 ─ターナーからラファエル前派まで─

14/9/17 - 14/11/24

英国美術界を華やかに飾った歴代会員の優品を中心に油彩・彫刻・素描・版画・書籍など約90点の作品によって、創立当初から20世紀初頭までのアカデミーにおける150年の歴史をたどります。

ロイヤル・アカデミー展 華麗なる英国美術の殿堂

14/8/1 - 14/8/31

日本初公開作品70点余を含む、いまだかつてない規模で、「美の殿堂」ロイヤル・アカデミーのコレクションを紹介し、英国美術の真髄に迫ります。