『狩野常信』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

狩野常信』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『狩野常信』の展示会情報

桜 さくら SAKURA 2018ー美術館でお花見!ー

18/3/10 - 18/5/6

2018年春、山種美術館は名だたる日本画家たちによる桜の絵画で満開となります。会場でお花見を楽しみながら、季節を満喫していただければ幸いです。

美しき庭園画の世界 江戸絵画にみる現実の理想郷

17/10/21 - 17/12/10

本展では、関東と関西における庭園画の流れをご紹介し、江戸時代の庭園画の歴史を概観します。

アッと面白い!動物ずかん〜細密画からマンガ表現〜

17/4/12 - 17/5/31

今回は「動物ずかん」として、動物や昆虫のありのままの姿を克明に表現した作品から、マンガのような表現の作品までをご紹介します。猫や犬、蛙といった身近な実在の動物や空想動物など、動物が芸術の世界でどの...

所蔵品展「特集:端・橋・はし―Edge, Bridge, Hashi」

17/3/16 - 17/4/23

日本画・洋画合わせて約30 点をご紹介します。描かれたモチーフとしての橋を通して、作品の魅力に迫ります。

江戸絵画への視線ー岩佐又兵衛から江戸琳派へー

16/7/2 - 16/8/21

諸派の優品の数々をご紹介します。また、50周年にちなみ、横山大観、上村松園ら、当館と縁の深い近代の日本画家の作品も特別に展示します。

企画展「狩野派の絵画 室町から明治まで」

12/5/12 - 12/7/16

室町時代から明治時代まで、400年間の長きにわたって日本の画壇を牽引した狩野派。その画家達によって描かれた屏風・掛軸・画巻などを所蔵品から選んで展観します。狩野元信・永徳・探幽・常信・芳崖ら、それぞれ...

第1回所蔵品によるテ−マ展「新収蔵品展」

12/4/5 - 12/6/10

平成23年度に寄贈、寄託された作品をご紹介します。

福井県 福井市福井県立美術館

館蔵品展奥絵師・木挽町狩野家〜お殿さまに仕えた絵師たちの250年〜

12/4/7 - 12/5/6

本展では、江戸狩野派の始祖・探幽をはじめ、木挽町狩野家の初代から最後の当主までの系譜をたどります。

雪・月・花の美

11/9/29 - 11/10/25

古来より多くの人に好まれてきた「雪・月・花」の絵画を通して、日本人の美意識と四季折々の美を紹介します。

山形県 酒田市本間美術館

狩野派の絵画 −将軍のお抱え絵師たち−

11/4/7 - 11/5/10

当館収蔵品を中心に、狩野探幽、尚信、安信、常信などの絵画を紹介します。