『葛飾北斎』の展示会情報

面白すぎる!!北斎漫画の世界

6/16 - 9/9

本展ではこの世界の人々を魅了した面白すぎる「北斎漫画」の世界を堪能していただきます。

長野県 小布施町北斎館
未開催

版画キングダム―古今東西の巨匠が勢ぞろい!

6/30 - 9/2

本展は、あらゆるものが「版」で表現された「版画の王国」をめぐりながら、古今東西の版画作品に刻まれた心の物語を辿る冒険です。

未開催

ますむらひろしの北斎展 ATAGOAL × HOKUSAI

6/26 - 8/26

本展では北斎の版画にますむら流のユーモアが加わった「アタゴオル×北斎」を中心に、「アタゴオル」シリーズの漫画原稿やイラスト作品、そしてますむらのイメージの源泉となった北斎の作品も一部紹介いたします。

江戸の悪 PARTⅡ

6/2 - 7/29

月岡芳年、東洲斎写楽、歌川国芳、葛飾北斎、歌川国貞-さまざまな浮世絵師たちが描いた悪人たちを大特集。 前期 6月2日(土)~27日(水) 後期 6月30日(土)~7月29日(日) ※前後期で全点展示替え

葛飾北斎』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『葛飾北斎』の展示会情報

北斎の富士 -冨嶽三十六景と富嶽百景-

18/4/21 - 18/6/17

「冨嶽三十六景」は有名な≪神奈川沖浪裏≫、≪凱風快晴≫をはじめとして、表富士36図と裏富士10図の全作品を展示、また和綴じ本のため全作品を展示することが難しかった版本「富嶽百景」も、所蔵家のご理解とご協力...

秋田県 横手市秋田県立近代美術館

江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで

18/4/17 - 18/6/10

太平の世が続いた江戸時代には、多くの戯画(ぎが)が描かれました。一口に戯画といっても多種多様なものがありますが、本展では「鳥羽絵」をキーワードに江戸時代の戯画をご紹介します。

超絶技巧 摺物の世界

18/4/1 - 18/6/10

本展では館蔵の北斎とその一門による摺物を中心に一挙公開いたします。超絶技巧による江戸職人の技と北斎らの絵師の工夫をお楽しみ下さい。

長野県 小布施町北斎館

変幻自在!北斎のウォーターワールド

18/4/24 - 18/6/10

本展は、北斎とその一門の描く変幻自在な水の姿を展示いたします。命を宿しているかのように、うごめき、波立ち、きらめく北斎の描いた水が一堂に会するさまは、まさにウォーターワールド!北斎ならではの奇抜な...

東京都 墨田区すみだ北斎美術館

熊本県立美術館所蔵 今西コレクション 肉筆浮世絵名品展

18/4/28 - 18/6/10

江戸時代から近代までの肉筆浮世絵を網羅した今西コレクション。勝川春章、鳥文斎栄之、葛飾北斎、歌川国芳、河鍋暁斎らが描いた肉筆画90点により、江戸文化と共に花開いた浮世絵の魅力を紹介します。

サンタフェ リー・ダークスコレクション浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~

18/4/28 - 18/5/27

コレクションが網羅する、浮世絵版画の初期から幕末までの代表的な絵師による作品で、見ごたえたっぷりの浮世絵の世界をお楽しみください。

大江戸展

18/3/24 - 18/5/27

東京富士美術館の所蔵品による、長崎だけの特別展。同館の誇るコレクションの中から、屏風、掛軸、浮世絵、工芸品など選りすぐりの名品約110点を前期約70点、後期約80点に分けて展示し、魅力あふれる江戸美術の世...

四大浮世絵師展

18/3/24 - 18/5/8

江戸時代に活躍された、歌川広重・喜多川歌麿・葛飾北斎・東洲斎写楽の計四名の51作品を展示しております!! また、内海桂子「どどいつ絵画展」も沢山のお客様から好評をいただきましたので、継続して展示して...

二大風景版画一挙公開 北斎と広重 冨嶽三十六景と東海道五十三次

18/3/16 - 18/4/24

本展では、浮世絵風景版画の分野を確固たるものとした冨嶽三十六景 全46枚と保永堂版東海道五十三次 全55枚を全期間を通じて公開します。二大絵師による屈指の名作をこの機会にご堪能ください。

静岡県 熱海市MOA美術館
H

Hokusai Beauty ~華やぐ江戸の女たち~

18/2/14 - 18/4/8

本展では、当館所蔵の北斎と一門の描いた美人画と、結髪雛型や装身具、化粧道具といった江戸の女性風俗を伝えるポーラ文化研究所所蔵の資料等を合わせて、130点ほどの作品や資料から、北斎の美人画の魅力を伝え...

東京都 墨田区すみだ北斎美術館