『菊池契月』の展示会情報

長野県信濃美術館名品展

11/10 - 1/20

本展覧会では、菱田春草、西郷孤月、菊池契月といった長野県出身の著名な日本画家の作品をはじめ、大正の異才・河野通勢などの洋画、荻原碌山らの彫刻をご紹介します。

菊池契月』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『菊池契月』の展示会情報

ひと 人・顔・姿

18/3/21 - 18/6/24

人の顔や姿には豊かな個性があふれています。この展覧会は「ひと」に焦点をあてながら、所蔵する絵画や彫刻などの作品約70点を3つのテーマに分けてご紹介するものです。魅力的に表されたさまざまな「ひと」をどう...

京の美人画100年の系譜

18/4/21 - 18/6/3

本展では京都市美術館所蔵の日本画から精選した、上村松園《人生の花》、土田麦僊《平牀》、前田青邨《観画》、菊池契月《南波照間》など約70点の名品を通して、明治・大正・昭和にいたる女性像のさまざまな表現...

桜 さくら SAKURA 2018ー美術館でお花見!ー

18/3/10 - 18/5/6

2018年春、山種美術館は名だたる日本画家たちによる桜の絵画で満開となります。会場でお花見を楽しみながら、季節を満喫していただければ幸いです。

東西美人画の名作 《序の舞》への系譜

18/3/31 - 18/5/6

本展では、この機に、江戸時代の風俗画や浮世絵に近代美人画の源流を探りながら、《序の舞》に至る美人画の系譜をたどります。明治中期から昭和戦前期までの、東京と関西における美人画の展開を、松園をはじめ菱...

古代への憧憬―近代に花開いた古典の美―

16/10/15 - 16/11/27

絵画や関連資料を通して、安田靫彦、菊地契月、冨田渓仙、堂本印象、小倉遊亀、上村松篁ら、著名な作家が描いた古代の世界をご紹介します。繊細で美しい日本画で表された万葉の美、古代文化の世界を存分にご堪能...

メープルサロン創立35周年記念 浮世絵忠臣蔵と新春を彩る日本画展

15/12/12 - 16/1/17

浮世絵版画と日本画を同時に展示することによって、日本美術の技法とその伝統を体感して頂ければ幸いです。

京都市美術館名品展 うるわしの京都 あこがれの美

15/10/31 - 15/12/23

72点の名品を通して、明治・大正・昭和にいたる女性像のさまざまな表現と変遷を紹介します。

特別展 美の発見 ~日本画の冒険者たち~京都国立近代美術館所蔵作品を中心に

15/10/6 - 15/11/29

本展では明治、大正、昭和と、独自の画風で人々を魅了した個性豊かな画家たちの作品をご紹介し、「日本画」の可能性とその魅力を感じて頂く機会となることを願っております。

ふろしき原画 包むための絵

15/9/19 - 15/11/23

本展覧会では、画家が描いた原画とともに、包んだ状態でふろしきがどのような表情を見せるのか、その造形変化を楽しんでいただきます。

《特別展》没後60年 菊池契月展

15/1/31 - 15/3/15

66点の作品と11点の素描を通して契月の探求のあとをたどり、その作品の持つ美しさを楽しんでいただけましたら幸いです。

岡山県 笠岡市笠岡市立竹喬美術館