『古賀春江』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

古賀春江』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『古賀春江』の展示会情報

所蔵品展「特集:端・橋・はし―Edge, Bridge, Hashi」

17/3/16 - 17/4/23

日本画・洋画合わせて約30 点をご紹介します。描かれたモチーフとしての橋を通して、作品の魅力に迫ります。

鳥取県立博物館・田辺市立美術館所蔵名品展昭和洋画のパイオニアたち-前田寛治と佐伯祐三を中心に-

17/1/2 - 17/3/12

本展覧会では鳥取県立博物館と田辺市立美術館の協力のもと、前田寛治と佐伯祐三を中心に1930年協会のメンバーの作品をご紹介します。昭和初期に意気投合し、同じ志で新しい表現に挑戦した画家たちの姿をご覧いた...

久留米市美術館開館記念2016 ふたたび久留米からはじまる。九州洋画

16/11/19 - 17/1/22

九州に生まれた、あるいは九州にゆかりの65名の洋画家たちの作品約110点によって、明治から現代に受けつがれる洋画の流れをたどる展覧会。

ノーベル賞作家 川端康成 珠玉のコレクション展

16/9/3 - 16/10/16

。今回の展覧会では、公益財団法人川端康成記念会の全面的な協力のもと、川端が所有していたこれらの美術作品を紹介するとともに、川端の追い求めた美の世界を検証します。

石橋美術館物語 1956久留米からはじまる。

16/7/2 - 16/8/28

石橋美術館という名称での最後の展覧会となる本展では、60年の活動を石橋財団コレクションでたどります。

特別展伝説の洋画家たち 二科100年展

15/11/7 - 15/12/27

100年の歴史を「創草期」「揺籃期」「発展、そして解散」「再興期」の4つに分け、各時代を象徴する作家約100人の作 品で振り返ります。

伝説の洋画家たち 二科100年展

15/9/12 - 15/11/1

二科100年、伝説の洋画家たちのたゆみない挑戦と切磋琢磨の歴史をどうぞご堪能ください。

伝説の洋画家たち 二科100年展

15/7/18 - 15/9/6

二科会の100年の歴史から、20世紀の日本美術史を展観します。

真昼の夢、夜の寝覚め ―昼夜逆転の想像力―

15/5/16 - 15/6/28

昼夜逆転の状況が生む想像力の不思議を、所蔵作品を通してご紹介します。

企画展 山陰放送開局60周年記念 川端康成と東山魁夷―巨匠が愛した美の世界―

15/3/20 - 15/5/10

国宝である池大雅・与謝蕪村《十便十宜図》、浦上玉堂《凍雲篩雪図》をはじめ、文豪川端康成(1899-1972)が愛した美の世界を紹介します。