『児島虎次郎』の展示会情報

児島虎次郎 ~ふるさとに愛されて

4/28 - 7/8

本展覧会では、邸宅の欄間として制作された総計約15mの大作≪奈良公園≫や可憐な女性像など、これまで公開機会の少なかった児島虎次郎作品を展観し、その作品世界を改めて紹介します。是非ご来場ください。

岡山県 高梁市高梁市成羽美術館

児島虎次郎』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『児島虎次郎』の展示会情報

近代日本洋画の歩み―山岡コレクションとともに

17/9/16 - 17/11/26

本展では、日本洋画史上貴重な「山岡コレクション」から   高橋由一、青木繁らの名品を紹介。さらに児島と交流したクロード・モネ、ピエール・ボナール、熊谷守一らの優品合わせて約100点を展観し、当時の洋画界...

夏休み!成羽美術館物語

16/7/9 - 16/8/28

今年の夏休み、成羽美術館では『夏休み!成羽美術館物語』と題して、「モネと虎次郎の物語」、「古代エジプト物語」、「成羽化石物語」という三つのテーマで館の魅力を発信します。

児島虎次郎展ー倉敷市内の学校園所蔵作品を中心に-

16/1/30 - 16/3/13

倉敷における虎次郎の業績について改めて皆様の理解が深まる機会となれば幸いです。

岡山県 倉敷市倉敷市立美術館

大原美術館展 名画への旅

15/4/18 - 15/5/31

大原美術館のこれまでの活動を辿りながら、孫三郎と虎次郎が目指した美術館、そして初めて本物の西洋絵画に触れた当時の人々の熱い想いに、改めて触れる機会となれば幸いです。

児島虎次郎は見た!—オリエント文化 東西の架け橋—

14/11/28 - 15/1/25

本展では「日本初」の展覧会を彩った貴重な品々をはじめ、美術収集家として知られる公爵細川護立らの収集品(永青文庫蔵)をはじめ、大正時代に我が国へ伝えられたオリエント考古美術品の世界を紹介します。

高梁川流域連盟60周年記念リレーする文化―高梁川流域の近代美術

14/11/1 - 14/12/21

洋画家の満谷国四郎、児島虎次郎、文化勲章を受章した日本画家の小野竹喬、池田遙邨、彫刻家の平櫛田中、人間国宝に認定された木工芸家の大野昭和斎ら、近代以降に活躍した流域にゆかりのある作家の作品を紹介し...

児島虎次郎と呉昌碩(ごしょうせき)展―文化交流のあと―

14/10/11 - 14/12/14

この度の展覧会では虎次郎の日本画並びに中国に取材した油彩画と呉昌碩の画賛、書作品などを一堂に展示し虎次郎の中国での人的交流のあとをたどりながら二人の高雅な薫り高い作品をご高覧いただきたいと思います。

岡山県 高梁市高梁市成羽美術館

描かれたチャイナドレス─藤島武二から梅原龍三郎まで

14/4/26 - 14/7/21

このテーマ展示は、1910年代から40年代にかけて日本人洋画家が描いた中国服の女性像約30点で構成されます。

エミール・クラウスとベルギーの印象派

13/7/26 - 13/8/25

本展ではエミール・クラウスと、ルミニスムに賛同した画家たちの作品に加えて、ベルギー印象派に多大な影響を与えたフランス印象派、モネやピサロの作品、さらにクラウスに師事した二人の日本人画家、児島虎次郎...

開館30周年記念特別企画展 エミール・クラウスとベルギーの印象派

13/4/20 - 13/5/26

このたびの展覧会では、クラウスの作品を中心に、彼のもとに集まったベルギーの印象派の画家たち、さらにその源となったフランスの印象派、そしてこのクラウスに学んだ日本人画家、児島虎次郎と太田喜二郎の日本...