『松谷武判』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

松谷武判』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『松谷武判』の展示会情報

新収蔵品展 松谷武判・正延正俊・二見彰一    <併催> 館蔵品展 近代絵画 −日本・フランス−

17/2/25 - 17/3/20

2015(平成27)年度に新たにコレクションに加わった油彩画、版画など3作家の19点を紹介します。  併催の館蔵品展では、フランスと日本の近代の油彩画を中心に約20点を展示します。

西宮市制90周年記念  松谷武判の流れ MATSUTANI CURRENTS

15/10/10 - 15/12/6

洋の東西を超えて芸術の本質を見つめ続ける、松谷武判の創作の軌跡を紹介します。

コレクション版画展「菅井汲/松谷武判−print works」

13/5/18 - 13/6/30

本展では、当館コレクション作品からフランスの地で誕生し展開していった彼らの版画作品の魅力に迫ります。

松谷武判  ラルフ・ペティ パリのエトランジェ

11/6/24 - 11/8/21

パリにおいて両氏の存在は異邦人であって、長期に渡る作家活動を経てもその感性は、そこで生まれ育った者とはそれぞれ異質なモノがあり、容易には解け合わない。そのことがかえって、両氏の独特な作風を形成して...

神奈川県 横須賀市カスヤの森現代美術館
2

2010-? 「メモリー/メモリアル 65年目の夏に」

10/7/19 - 10/11/7

本展は3つの視点から構成されています。原爆の記憶を描いた<1945年、夏の記憶と記録>、ドーム、太田川といった広島の街、風景を表象するモチーフを通じた表現を取り上げる<広島の街、風景の記憶と描写>、可視...

新収蔵品展/画家たちとパリ

09/2/21 - 09/3/29

2007(平成19)年度に新たにコレクションとして加わった作品を、その関連作品とともに紹介します。出品作家は、伝統の木版画技法を駆使して新たな表現を生み出した版画家・黒崎彰、細密な描写で幻想的な風景を描...