『南薫造』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

南薫造』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『南薫造』の展示会情報

「浜松市美術館コレクション選」~近現代日本絵画の道筋~

17/9/16 - 17/11/26

浜松市美術館は平成29年8月中旬から平成30年3月末まで、改修工事に伴う休館に入ります。同館の展覧会が見られないこの期間中、本展にて浜松市美術館の誇る珠玉の逸品をご堪能いただき、平成30年4月からのリニュー...

日本洋画 珠玉のコレクション

14/12/13 - 15/2/22

本展では、これまで部分的にしか展示していなかった当コレクションを一挙に公開し、モネやルノワール、ゴッホなどヨーロッパの巨匠の影響を受けながら独自の世界を展開した洋画家たちの、めくるめく世界を紹介し...

「愛しきものの情景 ~母子、子ども、少女~ 展」

14/10/9 - 14/12/23

画家たちが描いた我が子や家族の肖像のほか、身近な動物たちや画家がこよなく愛した故郷や旅先の情景など、「愛しきもの」が表された絵画や彫刻を中心に展覧します。

南薫造と教え子たち 荻太郎,渡辺武夫,野見山暁治,新延輝雄

12/10/6 - 12/11/25

本展では,郷土作家・南薫造の多大な功績を顕彰するとともに,個性豊かな教え子たちの多彩な魅力を紹介します。

「表現者その多面性」展

12/4/28 - 12/7/29

油彩、水彩、パステル、そして日本画や墨彩など様々な素材によって、自らの表現を探った近代の著名な作家たちの希少な作品を展示します。

冬季所蔵品展 ? 「西洋に学んだ青年画家たち」

12/1/24 - 12/4/1

海外で学び、日本で開花させた23人の画家たちの世界を展観するとともに、日本とヨーロッパの近現代の名品をご紹介いたします。

コレクション展 I 風景をめぐる旅 併設:没後60年 南薫造展

10/6/25 - 10/9/5

風景画や写真,スケッチ,さらには想像から生まれた風景などを通して,作家が見つめた景色や風物をたどりながら,美術の世界をめぐります。南薫造の展覧会を併設。

広島県 呉市呉市立美術館

ノスタルジア 11.11.11 ―郡山市立美術館のイギリス美術

08/10/11 - 08/12/14

明治11年11月11日、旧久留米藩士が福島県郡山・安積地方に入植しました。この安積開拓がとりもつ縁で始まった郡山市と久留米市の交流は、1975(昭和50)年の姉妹都市提携を機にさらに深まっています。