『水木しげる』の展示会情報

未開催

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

4/28 - 6/10

本展では水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるが遺したものを徹底的に振り返ります。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館

水木しげる』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『水木しげる』の展示会情報

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

17/10/27 - 17/12/10

本展では、水木プロダクションの全面的な協力のもと、人間・水木しげるが遺したものを徹底的に振り返ります。 少年期の習作、戦地で描いたスケッチ、貸本時代からの貴重な漫画や妖怪画の原稿など、卓越した画力と...

福岡県 福岡市福岡県立美術館

水木しげるの妖怪道五十三次展 ~鬼太郎と妖怪図鑑~

17/7/21 - 17/9/18

本企画展は歌川広重の代表作「東海道五十三次」をモチーフに、鬼太郎ファミリーが江戸・日本橋から京都・三条大橋まで 五十三宿場を旅する様子を表現した連作道中絵巻「妖怪道五十三次」全55点を展示します。

地獄絵ワンダーランド

17/7/15 - 17/9/3

この展覧会は、「怖れ」と「憧れ」の象徴としての地獄と極楽の美術を通じて、日本人が抱いてきた死生観・来世観を辿るものですが、なかでも近世以降、民間で描かれた様々な地獄極楽図は「たのしい地獄絵」といわ...

東京都 中央区三井記念美術館

異界へのいざないー妖怪大集合

15/7/18 - 15/8/30

日本人にとって妖怪が今日まで身近な存在としてあり続ける意味をさぐります。

鬼と妖怪の造形(かたち)―水木しげるの作品とともに― 同時開催 水木しげるの戦争と新聞報道

14/7/19 - 14/9/15

本展では、鬼瓦や郷土玩具などに造形として表現された鬼や妖怪の姿を、水木しげるの優れた「妖怪画」とともにご紹介いたします。

日中国交正常化40周年記念事業私の八月十五日展 〜漫画家・作家たちの絵手紙

12/6/9 - 12/7/1

本展は、日本漫画事務局「八月十五日の会」に参加する日本の代表的な漫画家・作家が、自身の昭和二十年八月十五日の記憶を、イラストや絵手紙で紹介する展覧会です。

東海道五十三次 −広重から現代作家まで−

11/4/24 - 11/8/30

東海道の魅力とともに時空間を越えた競演をお楽しみください。

特別展「水木しげるの妖怪道五十三次展」

10/7/31 - 10/10/3

兵庫県 丹波市植野記念美術館

水木しげる・妖怪図鑑

10/7/31 - 10/10/3

1000点以上に及ぶ原画の中から代表的な妖怪88種と鬼太郎を描いたものを精選し、驚異と幻想に満ちた水木ワールドの真髄をご覧いただきます。

兵庫県 神戸市兵庫県立美術館

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪不思議ワールド

09/7/19 - 09/9/6

「はたして妖怪とは何者?本当にいるのか、いないのか?」その謎に「ググッ!」と「ゲゲッ?」と迫ります。

長野県 池田町池田町立美術館