『森本草介』の展示会情報

画家の眼がとらえた美

5/19 - 11/21

本展では、ホキ美術館所蔵の8人の人気画家である森本草介、野田弘志、青木敏郎、島村信之、小尾修、五味文彦、大畑稔浩、石黒賢一郎の作品を数点ずつ紹介し、各自どのような観点で描いているか、画家は何を感じ、...

春の展覧会

4/20 - 7/9

横山大観「霊峰不二」・岸田劉生「麗子像」・小磯良平「婦人像」・平山郁夫「マルコ・ポーロ東方見聞行」・森本草介「ドルドーニュ川の水音」・中島千波「身延山枝垂桜」等の絵画や陶器・西洋ガラス・樂茶碗、更...

近現代 日本絵画展 ~明治から受け継がれてきたもの、未来へ受け継いでいくもの~

6/10 - 7/9

本展は日本画と洋画の著名作家たちにより近現代日本美術の流れを一挙に展覧しようとするものです。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館

森本草介』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

関連リンク

過去の『森本草介』の展示会情報

笠間日動美術館名品選 絵画に咲く女性たち

17/3/23 - 17/6/11

笠間日動美術館の絵画コレクションの中から、女性をモティーフとする作品約70点を精選して展覧します。

ホキ美術館名品展

17/3/29 - 17/5/14

本展では、昨年逝去した日本写実絵画の第一人者・森本草介や写実界を常にリードし続ける野田弘志、中山忠彦のほか、中堅若手まで27名の作家による70点の作品を九州初公開。

「驚きの写実絵画 –ホキ美術館名品展-」

17/1/21 - 17/3/12

本展では、ホキ美術館コレクションより、野田弘志・森本草介・中山忠彦といった写実の第一人者から中堅若手までの作家27名による作品70点を、中国地方で初公開。絵画でありながら実物を見ているような、あるいは...

森本草介の世界展

16/7/9 - 16/9/25

当館所蔵の森本作品13点を一堂に展示、更に森本家のご協力により絶筆「未完のパンジー」を特別展示いたします。

描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢

16/1/2 - 16/2/28

本展では日本洋画の近現代の作家たちが描いた女性像を通して、表現の多様性や美意識の変遷を探ります。

【本館】コレクションで味わう絵画の技と美 ~鑑賞入門第9弾~

15/10/22 - 15/12/23

技法という視点から絵を鑑賞することで、作品をより身近に感じていただけたら幸いです。新館では、森本草介や野田弘志の写実画、岡鹿之助や高田誠らの点描画など約10点を紹介します。

特別展「巨匠たちと花」

15/7/7 - 15/9/23

初展示の作品や陶器・西洋ガラス・樂茶碗含めて展示作品は160点程を予定しております。

企画展Ⅰ 「美と語らう~鈴木コレクションの世界~」

14/4/26 - 14/5/18

本展では、ご夫妻が平成11年から平成24年までの14年の歳月をかけて八戸市に寄贈した美術作品の中から、絵画を中心に紹介します。

&

<本  館> コレクション対決!展

12/6/14 - 12/9/11

本展は、当館コレクションの絵画・東洋の陶磁器・ガラス工芸品の各ジャンルから代表作品を選出し、「花」「動物」「風景」「女性」といったテーマのもと、作品を対決させるように並べて展示することで、作品の類...

&

<新  館> 女性美の競演展

12/6/14 - 12/9/11