『森狙仙』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

森狙仙』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『森狙仙』の展示会情報

春の江戸絵画まつり  リアル 最大の奇抜

18/3/10 - 18/5/6

ともすると近代の先駆けとみなされることの多い(おおい)江戸時代の「リアル」ですが、本展ではそのようなことに縛られずに、むしろそれを疑いつつ、作品に向き合いたいと思います。未知の領域に挑む画家たちの、...

ぱれたん動物園

17/7/15 - 17/8/27

2006年以来、8回目となる今年のテーマは、「動物園」。絵の中の動物をじっくり観察したり、クイズに答えたり。恒例のお絵描(えか)きコーナーもあります。たくさんの動物たちにぜひ会いに来てください。

「花鳥賞玩」

16/2/11 - 16/3/21

年初の華やかな気分に満ちた展覧会。本年の干支、森狙仙の「猿」もご覧下さい。

江戸後期の鳥獣画

16/1/2 - 16/2/13

まずは今年の干支にちなんで、江戸後期の鳥獣画の名手、猿の狙仙の「猿猴抜松図」がお出迎え。

熊本県 熊本市島田美術館

=秋季展=  「四季と彩る写生   近世~近代」

14/9/14 - 14/11/30

前期は江戸より昭和にいたる画家たちの表現を中心に、後期には新しい視点の写実表現を反映させた作品を展示いたします。

ファインバーグ・コレクション展 江戸絵画の奇跡

13/5/21 - 13/7/15

米国メリーランド州にあるファインバーグ・コレクションは、化学者であり実業家でもあったロバート・ファインバーグ氏が一代で蒐集した、江戸絵画を中心とする日本美術のコレクションです。

『美と歩む - コレクションの優品』 (二期)「季節の彩り」

13/4/6 - 13/5/6

没後70年 竹内栖鳳 ー京都画壇の画家たちー

12/9/29 - 12/11/25

本展では、近代の京都画壇を牽引した栖鳳の画業を初期から最晩年までの傑作を通してたどります。また、京都画壇の歴史的展開にも注目し、栖鳳の造形的源泉となった円山派の祖・円山応挙をはじめとする江戸時代の...

「鴻池コレクション 扇の美」

12/1/3 - 12/1/26

本展覧会では、その膨大なコレクションの中から、代表的な作品約90点と、それに関連する浮世絵を合わせて紹介いたします。

2

2010 秋季展  「四季を彩る 近世の花鳥画」

10/9/19 - 10/11/30

四季に呼応する花鳥画の世界を館蔵品の中から選び展観します。 [前期]9月19日(日)~10月24日(日) [後期]10月31日(日)~11月30日(火)