『中林竹洞』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

中林竹洞』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『中林竹洞』の展示会情報

江戸時代の絵画

17/12/7 - 18/2/18

山形県 山形市山寺芭蕉記念館

新春展  愛知ゆかりの絵画と工芸 ~藤井達吉を中心に~

17/1/7 - 17/2/5

新春展では、1階展示室にて江戸時代の俳人・横井也有の俳画や、尾張南画を代表する中林竹洞の山水画に加え、杉本健吉や平川敏夫など現代に至る画家の作品をご覧いただきます。

「花鳥賞玩」

16/2/11 - 16/3/21

年初の華やかな気分に満ちた展覧会。本年の干支、森狙仙の「猿」もご覧下さい。

「中国文化への憧れ 近世絵画・煎茶具」

13/9/20 - 13/12/1

中国の名勝・文人趣味(琴棋書画、喫茶)・隠者・花鳥に託された願望、理想とした山間の書斎など数々の主題に、それぞれの思いがこめられた絵画、中国趣味から興った煎茶道具も併せ展観します。

新春展   尾張〜美濃 ―絵画とやきもの―

11/1/8 - 11/2/6

名古屋出身で中央画壇でも認められた中林竹洞や、同じく名古屋出身で復古大和絵の祖・田中訥言、さらに川合玉堂、前田青邨など近代日本画の巨匠による軽妙で味わい深い作品をご覧いただきます。

2

2010 秋季展  「四季を彩る 近世の花鳥画」

10/9/19 - 10/11/30

四季に呼応する花鳥画の世界を館蔵品の中から選び展観します。 [前期]9月19日(日)~10月24日(日) [後期]10月31日(日)~11月30日(火)

2

2009年秋季展  「館蔵品の光彩 -近世・近代の絵画-」

09/9/20 - 09/11/29

本展では館蔵品の中から、近世から近代へ至る優品を選び展示します。[前期]9月20日(日)〜10月25日(日)[後期]11月1日(日)〜11月29日(日)