『大岩オスカール(Oscar Oiwa)』の展示会情報

高松市美術館コレクション+(プラス) 木村忠太とこぼれる光のなかで

2/17 - 3/25

現代を生きる作家たちの光をめぐる冒険があります。それらはまばゆい光というよりも、こぼれていくような有機的な光であり、揺らぐ映像のように私たちの身体感覚をゆるやかに満たしてくれるでしょう。

大岩オスカール(Oscar Oiwa)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『大岩オスカール(Oscar Oiwa)』の展示会情報

GLOBAL NEW ARTタグチ・アートコレクションのエッセンス展

17/8/25 - 17/11/12

本展は、タグチ・アートコレクションを西日本でまとまったかたちでご紹介するはじめての機会です。

陽光の大地 ブラジルの日系人画家たちと大岩オスカール

14/4/26 - 14/6/29

サッカーやサンバ、カルナバルなど熱狂的なイメージの強いブラジルですが、太陽の光が降り注ぐブラジルの大地に魅せられた日系人画家の仕事を顧みると同時に、遠くて近い両国の関係や相互の文化的理解に繋がれば...

高橋コレクション マインドフルネス!

13/9/14 - 13/11/24

光彩放つコレクションから114点を精選し、「マインドフルネス!」と題してお送りするものです。

コレクション展2011-? つくる、ゆく、ヒロシマに想う

11/7/2 - 11/11/6

本展覧会では、コレクション作品の中から、広島の原爆に関する作品や、当館の制作委託事業によって収集した「ヒロシマ」をテーマとした作品、ヒロシマ以後の核時代の脅威を表現した作品など、国内外の作家による...

【特別展】タグチ・アートコレクション GLOBAL NEW ART ―現代アートをもっと楽しむために―

11/7/12 - 11/8/31

魅力と実力をかねそなえた約40作品を選び、アートの創造性とエネルギーを感じられる展覧会を作りました。

浮舟 Floating Boat

11/1/8 - 11/4/3

本展では、当館コレクションに所蔵家からお借りした作品を加え、現代の作家たちが、“ふね”を連想させるイメージをどのように扱い、表現しようとしているかを観照していきます。

水と土の芸術祭 第2会期

09/11/28 - 10/1/31

新潟市美術館の「水と土の芸術祭」は会期が2010年1月31日[日]までで、年内で終了する他の屋内展示施設より約1ヶ月長く楽しめます。第1会期とは少し違う「水と土の芸術祭第2会期」を、ぜひ、ご覧ください。

企画展水と土の芸術祭 第1会期

09/7/18 - 09/10/18

大岩オスカール 夢見る世界展

09/7/24 - 09/9/6

香川県 高松市高松市美術館

ブラジル日本移民100周年記念ブラジル日系画家100年の歩み展

08/10/15 - 08/10/26

今年は、日本からブラジルへの最初の移民船「笠戸丸」が神戸港を出港し、サントスの港に着いて100年目にあたります。この記念すべき年に、現代日系人作家と熊本県出身のマナブ間部ら物故作家の作品を集めた「ブラ...