『ルネ・マグリット(Rene Magritte)』の展示会情報

ベルギー奇想の系譜ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

7/15 - 9/24

本展では、この地域において幻想的な世界を作り出した一連の流れを、ボス派やブリューゲルなどの15・16世紀のフランドル絵画に始まり、象徴派のクノップフ、アンソール、シュルレアリストのマグリット、デルヴォ...

ルネ・マグリット(Rene Magritte)』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

関連リンク

過去の『ルネ・マグリット(Rene Magritte)』の展示会情報

ベルギー奇想の系譜展

17/5/20 - 17/7/9

本展では、15世紀から現代に続くベルギーの奇想の芸術を、絵画、版画、彫刻など約120点で紹介します。

ベルギー奇想の系譜展 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

17/3/19 - 17/5/7

日本・ベルギー友好150周年 ベルギー近代美術の精華展

16/10/26 - 16/12/11

オランダ、ドイツ、フランスなどヨーロッパの大国と国境を接することから「ヨーロッパの十字路」と呼ばれ、独自の展開を見せてきたベルギー近代美術を紹介します。

日本・ベルギー友好150周年 ベルギー近代美術の精華展

16/9/3 - 16/10/19

本展では、クールベに影響を受けたレアリスム、熱狂的にスーラを受容した印象派から、クノップフらを輩出した象徴派、重厚で激しいアンソールに代表される表現主義、そしてこれらの美術の流れを継承しながら、フ...

メナード美術館 コレクション名作展2015 美しいとき美しいひと

15/10/1 - 15/12/23

本展では、当館の1400点余りのコレクションから代表作を選び、そのなかから「美しいとき 美しいひと」を表した作品を中心に約80点集めました。

チューリヒ美術館展 印象派からシュルレアリスムまで

15/1/31 - 15/5/10

充実した美術コレクションの中より本展では、19世紀後半から20世紀に活躍した、印象派からシュルレアリスムにいたる34作家の作品74点を紹介します。

だまし絵Ⅱ

15/1/10 - 15/3/22

見る者の目をあざむくような仕掛けをもつ美術作品を、絵画の領域のみにとどまらず、彫刻や写真、映像にも範囲を広げて紹介します。

だまし絵II

14/10/15 - 14/12/28

だまし絵の不思議な世界を家族全員でお楽しみください。

メナード美術館コレクション名作展2014 語り継ぐ美

14/10/4 - 14/12/23

本展は当館のコレクションから、西洋絵画・彫刻、日本画、日本洋画、工芸の各ジャンルの代表的な作品およそ80点を選んで展観します。