『柴田是真』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

柴田是真』のレビュー(レポ・口コミ) ★★★★★ 5.01

クリックして1票!
★★★★★5

先週ワイキキ美術館で柴田是真の作品を拝見してきた。この方の作品は初めて見たのですが、繊細で緻密な表現に圧倒されました。

スティーヴさん(iPhone、Mozilla、bbtec.net)2018年10月8日06:33この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『柴田是真』の展示会情報

受け継がれる超絶技巧のDNA ─ 明治工芸から現代アートへ

17/9/16 - 17/12/3

この展覧会では、アカデミックな美術史における評価とも、いわゆる伝統工芸のヒエラルキーとも無縁の、明治工芸と現代作家のコラボレーションが実現します。日本人ならではの超絶技巧のDNAがどのように引き継がれ...

北野美術館50周年記念第二弾「夏の日本画展–あさがおコレクションを中心に–」

17/7/4 - 17/9/10

北野美術館五十周年記念展、戸隠館では第二弾となります今回は、 夏という季節にふさわしい涼やかな日本画作品を展観いたします。

帝室技芸員の仕事 蒔絵編

17/5/20 - 17/8/13

本展では、四人の帝室技芸員の作品を紹介する。彼らが残した独創性と気品あふれる美しい仕事をご高覧いただきたい。

富岡コレクションの漆工芸 ―漆絵盆を中心に―

15/11/28 - 16/1/30

漆工作品に朝鮮時代の螺鈿の茶箱や箭筒、中国明時代の螺鈿盆などを添えて展示します。

超絶技巧!明治工芸の粋

15/4/21 - 15/6/14

本展では、村田理如(まさゆき)氏の収集による京都・清水三年坂美術館の所蔵品のうち、選りすぐりの約160点を紹介します。

超絶技巧! 明治工芸の粋(すい)

14/10/4 - 14/12/23

厳選した約160点により、明治の工芸家たちの気概を表した「超絶技巧」の世界を展観します。

所蔵作品展 琳派・若冲と花鳥風月

13/8/27 - 13/9/23

本展覧会は「四季」「花」「鳥」「風月」「山水」「人物」「琳派の版本」の七章構成で、千葉市美術館のコレクションから江戸時代の日本絵画を中心に花鳥風月を題材とした123点を展示します。

平成25年 春季特別展「茶の湯の漆器―利休と不昧のデザイン―」

13/4/2 - 13/6/9

本展では、千利休と松平不昧がデザインした漆器の茶道具を中心に、茶人や大名の好んだ漆芸品を、?期・?期あわせて約70点をご覧いただきます。

こんなものまであったんだ!?「狩野派以外も大賑わい」

13/2/23 - 13/3/24

江戸狩野派作品の収集で知られる当館ではありますが、江戸で活躍した画家に絞って収集しているため、意外な画家や作品が収蔵されています。本展は、これらを公開するまたとない機会です。

特別展ZESHIN柴田是真の漆工・漆絵・絵画

12/11/1 - 12/12/16

本展覧会は、約30年ぶりに、国内の優れた作品約120点を一堂に展示いたします。この機会に、近代的な工芸家の嚆矢となった是真の仕事の全貌をご覧ください。

東京都 港区根津美術館