『田中敦子』の展示会情報

田中敦子』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『田中敦子』の展示会情報

田中敦子―アート・オブ・コネクティング

12/2/4 - 12/5/6

本展は作家自身の監修のもとに再制作された《作品》(ベル)、《電気服》をはじめとした代表作約100点で構成され、革新性を模索し続けた彼女の歩みを回顧します。

ひろがるイマジネーション日本の現代アートを楽しもう!

10/7/24 - 10/8/29

本展覧会では世界中が注目する日本の現代アートに焦点をあて、作家たちのあらゆる可能性への挑戦、独自性、自由でダイナミックな表現をご覧いただきます。

コレクション展2 もっと知りたい!Part 2 芦屋1960年代関連特集:幻の田中敦子 1964-1971

09/8/22 - 09/9/27

コレクションの中から、吉原治良をリーダーとした具体美術協会(略称:具体)の1960年代半ばの作品を展観します。

現代美術のクラシック

09/6/18 - 09/9/13

当館所蔵の戦後作品の中から、現代美術の「古典」ともいえる代表作を新しい切り口で再構成します。

現代美術百花繚乱〜60〜90年代アート

08/12/20 - 09/3/22

 日本の戦後を美術を作った代表的作家達の1960-90年代の館蔵品の中から優品約100点を紹介します。 戦後日本の前衛美術をご覧ください。

不協和音 日本のアーティスト6人

08/9/30 - 08/12/25

この展覧会は、戦後日本を代表する6人のアーティスト、オノ・ヨーコ、草間彌生、久保田成子、斉藤陽子、塩見允枝子、田中敦子たちの作品が示す、限りない芸術の探究とその革新性へとたどり着こうとするものです。...

第10回野桜会 日本画展

08/11/20 - 08/12/7

東北芸術工科大学芸術学部日本画コース、および大学院の卒業生たちによる作品展

所蔵品による特別展示 なんでこうなるの??

08/9/9 - 08/10/30

絵の世界はじつにさまざま。画家が違えば、絵の描き方や内容も変わります。二つの絵のテーマが同じでも、表現が異なったりします。なんでこうなるのでしょうか?この疑問が大きくなるのは、現代美術に接する時で...