『所幸則』の展示会情報

Story -これまで そしてこれから-

7/7 - 8/12

当館では展覧会事業として、開館以来300展を超える展覧会を企画してまいりました。本展では美術館の歩みを振り返り、これまで開催されてきた常設展・企画展での展示作品やチラシ等とともに当館所蔵の代表的な作品...

所幸則』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『所幸則』の展示会情報

「所 幸則展 -うさぎガールと黒縁眼鏡-」~天使からの系譜~

17/10/31 - 17/12/10

本展は、写真集『うさぎガールと黒縁眼鏡』の出版を記念して開催されるもので、今回の作品は、これまでの作品と同様に“時間”がテーマになっています。

香川県 高松市高松市塩江美術館

所幸則展―時間と空間の世界―

14/10/3 - 14/10/29

「SHIBUYA ONE SECOND前編」完結編を中心に約60点、新シリーズ「アインシュタインロマン」も一部展示いたします。

香川県 高松市高松市塩江美術館

TOKYO SHIBUYA LOVERS photographers meets Takamatsu

14/9/4 - 14/9/28

本展では、所幸則と、5名の若手参加作家・布施有紀、小島康敬、澄毅、渡部暁、藪乃理子の作品約40点を紹介。

所幸則 One Second 2008-2012

12/10/26 - 12/12/9

今展では、2012年の所幸則の故郷への移住を機に、2008年より確立した1秒で被写体を捉える技法によって撮影された作品を香川で初めてご紹介します。

香川県 高松市高松市塩江美術館