『東松照明』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

東松照明』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『東松照明』の展示会情報

〈おんな〉のイメージ-戦後日本写真に見る女性

16/7/12 - 16/10/13

本展では、戦後日本の写真家によってさまざまにイメージ化されてきた女性を、当館のコレクションによって紹介します。

東松照明 ―長崎― 展

16/5/28 - 16/7/18

撮影した年や場所、テーマにとらわれず構成される「群写真」あるいは「曼荼羅」と呼ばれるスタイルによって、社会性と芸術性が時空を超えて共存する圧倒的な世界は、作品の前に立つわたしたちに多くのことを語り...

広島県 広島市広島市現代美術館

東松照明 太陽の鉛筆

16/4/23 - 16/6/26

その視線は日本という枠を超えて東南アジアへと展開し、環太平洋における島嶼文化の基層を探る写真的実践として高い評価を得ています。

北海道 札幌市中央区札幌宮の森美術館

愛知ノート―土・陶・風土・記憶―

15/1/10 - 15/3/15

本展では、様々な資料と芸術家たちの作品を通じて、瀬戸や常滑などの窯業地を抱える愛知がもつ豊かな風土の記憶を顕在化させる試みを行います。

スピリチュアル・ワールド平成26年度東京都写真美術館コレクション展

14/5/13 - 14/7/13

スピリチュアルな世界観を背景に独自のヴィジョンを追求してきた写真家/美術家たちの作品表現を紹介します。

東松照明の写真

12/11/10 - 12/12/16

「太陽の鉛筆」「〈11時02分〉NAGASAKI」などの作品で世界的に注目を集める日本人写真家 東松照明(1930〜)を紹介します。80年代以降のカラー写真158点で構成します。

富山県 砺波市砺波市美術館

東松照明写真展 「太陽へのラブレター」

11/9/23 - 11/11/20

本展覧会では、沖縄に関する重要な写真集を作品で追い、2011年に撮影された最新作まで240点を一堂に展示し、その写真思想に迫るものである。

沖縄県 那覇市沖縄県立美術館

写真家・東松照明 全仕事

11/4/23 - 11/6/12

60年に及ぶ写真家・東松照明の表現の集大成を見せる本格的な回顧展です。

愛知県 名古屋市名古屋市美術館

日本の自画像 写真が描く戦後 1945-1964

10/6/5 - 10/8/31

展示する168点の作品は、パリ在住の日本写真史研究者であるマーク・フューステル氏の編纂により選ばれたものです。日本の風土と戦後の時代、そのいずれからも遠くに位置する西欧の若い世代の眼差しから再生された...

日本の自画像写真が描く戦後 1945-1964

09/11/6 - 09/12/13

本展は、戦後日本の写真界を代表する土門拳、濱谷浩、林忠彦、細江英公、石元泰博、川田喜久治、木村伊兵衛、長野重一、奈良原一高、田沼武能、東松照明の11作家による写真の中から、写真の作品的な価値とその表...