『上村松園』の展示会情報

未開催

名都美術館名品展 恋する日本画

5/25 - 7/8

本展では、同館が所蔵する日本画コレクションから名品を選りすぐり、美人画と近代日本画の巨匠たちに焦点をあてて紹介します。作品に恋い焦がれ、コレクターが愛して止まない日本画の世界をご覧ください。

ザ・対決! -比べて感じる日本画―

4/7 - 7/1

今回の展示では、美人画の両巨匠・上村松園と鏑木清方の美人画や、横山大観、橋本関雪、望月玉溪による富士山を題材とした作品のほか、花鳥、牡丹、猿、鯉といった同じテーマで描かれた作品を「対決」または「三...

近代日本の美

4/13 - 6/17

この展覧会では、絵画と工芸の分野で、現代への扉を切り拓いた巨匠たちの奮闘のさまをご覧いただきます。

京の美人画100年の系譜

4/21 - 6/3

本展では京都市美術館所蔵の日本画から精選した、上村松園《人生の花》、土田麦僊《平牀》、前田青邨《観画》、菊池契月《南波照間》など約70点の名品を通して、明治・大正・昭和にいたる女性像のさまざまな表現...

耳を澄ませば ささやく日本画

3/1 - 5/31

本展では、横山大観や竹内栖鳳らの名品の中から、絵の中の音が想像できるような作品を展示いたします。静かな展示室の中、耳を澄まして、日本画から聞こえてくる音に注目してご覧ください。

特別企画展「上村松園展」

4/14 - 5/27

本展では、その画業全体を辿りながら、江戸や明治の古き良き日本の風俗、着物・髷といった女性の装い、謡曲や能といった古典など、松園特有の"美"へ対するまなざしに焦点をあてます。 信州で初となる回...

長野県 長野市水野美術館1
未開催

倍広庵コレクション 華麗なる美人画展ー上村松園、伊東深水、竹久夢二、そして佐藤公紀ー

4/28 - 5/27

本展では、巨匠と謳われた上村松園、鏑木清方、伊東深水をはじめ、松園に続き女性画家として活躍した島成園、池田蕉園らによる作品、東北では初公開となる竹久夢二の《投扇興》のほか、酒田(旧松山町)出身であ...

足立美術館所蔵 横山大観と近代日本画名品展

4/7 - 5/20

本展はそのコレクションから厳選した55点をご紹介いたします。2018年に生誕150年を迎える横山大観の傑作22点をはじめ、竹内栖鳳、川合玉堂、菱田春草、上村松園、橋本関雪、小林古径、川端龍子、伊東深水ら近代日...

桜 さくら SAKURA 2018ー美術館でお花見!ー

3/10 - 5/6

2018年春、山種美術館は名だたる日本画家たちによる桜の絵画で満開となります。会場でお花見を楽しみながら、季節を満喫していただければ幸いです。

東西美人画の名作 《序の舞》への系譜

3/31 - 5/6

本展では、この機に、江戸時代の風俗画や浮世絵に近代美人画の源流を探りながら、《序の舞》に至る美人画の系譜をたどります。明治中期から昭和戦前期までの、東京と関西における美人画の展開を、松園をはじめ菱...

上村松園』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『上村松園』の展示会情報

都路華香-装飾表現の現代化-

18/2/16 - 18/4/22

この展覧会では写生・草稿などを含めた華香作品約40点と、同時代に活躍した上村松園、香嶠、芳文らの作品約20点を展示します。

春うらら 季節の情趣あふれる日本絵画展

18/3/10 - 18/4/22

本展では、近現代の日本絵画の中から、上村松園の《桜可里》や《春》、中島千波の《醍醐の桜》など、伝統とモダンが融合した美人画や春らしい花鳥画など、季節の情趣あふれる作品を中心に約70点を展覧します。

幼きものは

18/2/24 - 18/4/22

当館所蔵品より、絵画・彫刻・写真の約20点で「幼きもの」に向けられた作家の様々な視点をご覧いただきます。薄れてしまった幼少期の記憶が呼び起こされることでしょう。

はつかいち美術ギャラリー開館20周年記念事業 新見美術館収蔵 華麗なる日本画コレクション

18/2/16 - 18/3/25

岡山県新見市の新見美術館は、県北初の本格的な美術館として1990年に開館しました。その収蔵作品は1,100点を超え、特に日本画コレクションは高く評価されています。同館が所蔵する日本画コレクションの中から約60...

和装の美 松園・清方・深水を中心に

18/2/10 - 18/3/21

本展覧会では、美人画家として名高い上村松園・鏑木清方・伊東深水を中心に、はんなりとした京美人から江戸の粋な女性の姿まで、さまざまな和装の女性を描いた作品を展観し、日本画における格調高い和装表現の魅...

公募展 第2回松伯日本画展

18/2/9 - 18/3/11

年齢、ジャンルを制限しない日本画の公募展を開催いたします。審査によって入賞した作品25点を展示。 特別展示室では松園・松篁・淳之の作品もご覧いただけます。

知られざる日本画との出会い 発見! 隠れた名画

17/12/1 - 18/2/28

現在では忘れ去られた画家、名前は知られていなくてもある分野において活躍した画家など、知る人ぞ知る画家たちの力作、代表作も多く所蔵しています。さらに、有名な画家であっても、一般に知られている印象とは...

松園・松篁・淳之三代展 ~清らかな世界を想い描く~

17/10/1 - 18/2/4

清らかで、けがれのない世界、人間のあるべき姿を追い求めた三代の作品をご紹介します。

ウッドワン美術館コレクション絵画の愉たのしみ、画家のたくらみ―日本近代絵画との出会い―

17/10/3 - 17/12/3

本展では日本近代絵画の愉しみ方に注目して、お伝えしたいと思っています。  横山大観、上村松園、黒田清輝、岸田劉生といった日本近代絵画の巨匠たちの優品をどうやって愉しむか。画家が描いた主題や題材、描き...

制定80年記念 文化勲章受章の作家たち

17/8/31 - 17/11/30

本展は文化勲章の制定80年を記念して開催するものです。当館コレクションの中から大観、栖鳳をはじめとする日本画家、これに彫刻家の平櫛田中を加え、19名の文化勲章受章作家の作品を一堂に展示いたします。