『歌川国芳』の展示会情報

未開催

横浜開港160年 横浜浮世絵

4/27 - 6/23

この展覧会では開港160年を機に神奈川県立歴史博物館と川崎・砂子の里資料館の所蔵作品を中心に横浜浮世絵を紹介します。 [前期]2019年4月27日(土)~5月26日(日) [後期]2019年5月30日(木)~6月23日(日)

江戸の遊び絵づくし

4/12 - 6/19

江戸の庶民芸術として国際的にも高く評価されている浮世絵。そのなかでも遊び心のある造形に注目し、「寄せ絵」「文字絵」などに分類して総合的に紹介します。

北海道 釧路市北海道立釧路芸術館

特別展「いつだって猫展」

4/19 - 6/9

江戸時代には現代と同じように「猫ブーム」が到来し、かわいい仕草の猫や怪談話に出てくる化け猫が浮世絵などに描かれました。 本展では、そうした江戸時代の「猫ブーム」の様子を歌川国芳の浮世絵や、絵入り本...

特別企画展「浮世絵師 歌川国芳展」

4/13 - 5/26

本展では、身近な動物を擬人化した風刺パロディや、洋風表現を取り入れた風景画、当世の最新ファッションをまとった妖艶な美人画など、型破りで異彩を放つ国芳作品、約150点をご紹介します。"奇想の絵師&...

長野県 長野市水野美術館1

歌川国芳』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『歌川国芳』の展示会情報

奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド

19/2/9 - 19/4/7

豊かな想像力、奇想天外な発想にみちた江戸絵画の魅力を紹介。現代の目を通した新しい「奇想の系譜」を発信します。

特別展 挑む浮世絵 国芳から芳年へ

19/2/23 - 19/4/7

人々の嗜好に合わせ最後まで新しい画題と表現に挑み続けた、国芳を領袖とする「芳ファミリー」の活躍をご覧ください。なお展示作品には残虐な描写のものが含まれます。ご用心!!

愛知県 名古屋市瑞穂区名古屋市博物館

かわいい浮世絵 おかしな浮世絵

19/1/5 - 19/1/27

ぜひ気楽な心持ちで、たくさんの「かわいい」「おかしな」浮世絵をお楽しみください。

金谷美術館流  南総里見八猫伝(はちにゃんでん)

18/9/9 - 18/12/24

第43回特別企画展 浮世絵 ねこの世界展

18/10/26 - 18/11/25

江戸時代から近代に活躍した浮世絵師たちが描いたネコの浮世絵作品を約60点展示します。

江の島浮世絵展 ~ 信仰と観光の歴史 ~

18/8/14 - 18/9/30

本展は、2016年7月に開館した藤沢市藤澤浮世絵館の所蔵品による、湘南のシンボル「江の島」をテーマとした特別展です。

招き猫亭コレクション 猫まみれ展 古今東西 和洋折衷 みんなで一緒にまみれよう

18/7/14 - 18/9/2

古今東西・和洋折衷、今ここでしか見ることのできない唯一無二の別世界ならぬ猫世界、この夏休みに、当館にてぜひご鑑賞ください。

江戸の悪 PARTⅡ

18/6/2 - 18/7/29

月岡芳年、東洲斎写楽、歌川国芳、葛飾北斎、歌川国貞-さまざまな浮世絵師たちが描いた悪人たちを大特集。 前期 6月2日(土)~27日(水) 後期 6月30日(土)~7月29日(日) ※前後期で全点展示替え

ねこがいっぱい ねこアート展 エジプトのねこから浮世絵、フジタのねこまで

18/4/21 - 18/6/24

本展では、世界中で描き、かたちづくられてきた猫の絵画や彫刻を展示し、東西における表象の違いや、人々の暮らしの中でみせる猫の様相、歌川国芳やフジタら愛猫家たちによって鋭い観察力で捉えられた姿など、猫...

江戸の戯画-鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで

18/4/17 - 18/6/10

太平の世が続いた江戸時代には、多くの戯画(ぎが)が描かれました。一口に戯画といっても多種多様なものがありますが、本展では「鳥羽絵」をキーワードに江戸時代の戯画をご紹介します。