『山本芳翠』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

山本芳翠』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『山本芳翠』の展示会情報

さよなら、再会をこころに岐阜県美術館 所蔵名品展

18/7/10 - 18/8/26

このたびの所蔵名品展では、お休み前の見おさめとして、コレクションから選りすぐった作品、約130点をご覧にいれます。短いけれどもしばしのお別れです。またお目にかかる日まで、お気に入りの作品を目に焼き付け...

特別展「神戸市立博物館所蔵 洋画セレクション」

18/4/21 - 18/7/8

神戸市立博物館のリニューアル休館にあたり、同館に収蔵されている金山平三、林 重義、小磯良平、田村孝之介、川端謹次らの近代洋画に、明治初期に活躍した山本芳翠、高橋由一の油彩画、チャールズ・ワーグマン、...

明治150年展

18/5/18 - 18/7/8

明治150年を記念し、明治からの作品約100点をパノラマ展示します。

岐阜県 岐阜市岐阜県美術館

ここから始まる!日本近代洋画への道 高橋由一から藤島武二までー山岡コレクションを中心にー

15/8/14 - 15/9/23

約70人120点の作品を一堂に紹介します。

夜の画家たち -蝋燭の光とテネブリスム-

15/4/18 - 15/6/14

本展は、二つの文化の間で生まれたかつてないこの闇と光の世界の全貌を、着想源となったヨーロッパの巨匠ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの作品などとも対比させながら明らかにしていくものである。

夜の画家たち- 蝋燭(ろうそく)の光とテネブリスム-

15/1/24 - 15/3/22

この展覧会は、これら日本人画家たちの挑戦と、彼らが残した夜の絵の世界を、のべ120点の作品を通して初めて包括的にふり返り、明らかにしようとするものです。

「海の向こうに学んだ画家たち」展

13/4/12 - 13/6/30

山本芳翠や黒田清輝など美術史に残る画家たちの作品を紹介します。

ドキュメンタリー岐阜135

11/10/12 - 12/1/15

本展では、岐阜県誕生から現在までの135年の郷土と美術の歴史を、美術館所蔵品と創刊130年を迎える岐阜新聞所蔵のアーカイヴとを組み合わせてたどります。

岐阜県 岐阜市岐阜県美術館

名画パレード展 岐阜県美術館コレクション

10/7/10 - 10/9/5

本展は、象徴主義を代表するルドンとその周辺作家に、岐阜出身の川合玉堂や山本芳翠らの作品を加え、広く紹介するものです。

油絵事始め リアリズムを求めて ―日本近代洋画への道―

09/4/11 - 09/5/31

日本近代洋画の黎明期に活躍した高橋由一をはじめ、明治期から昭和初期に日本近代洋画の確立を目指して苦闘した画家たちの作品を紹介します。