『やなぎみわ』の展示会情報

現在開催中の情報はありません。

やなぎみわ』のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

作品検索 by Google

Googleで作品を検索する

過去の『やなぎみわ』の展示会情報

モダンアート再訪― ダリ、ウォーホルから草間彌生まで

18/2/3 - 18/3/18

ダリやウォーホルから草間彌生まで、ヨーロッパとアメリカ、そして日本のモダンアートを代表する優品76点の魅力をお楽しみ下さい。

美術の冒険 国立国際美術館コレクション展          セザンヌ,ピカソから草間彌生,奈良美智まで

14/8/9 - 14/9/28

国立国際美術館(大阪府)の所蔵作品の中からセザンヌ,ピカソらの作品を導入として,草間彌生,森村泰昌,奈良美智といった現在活躍中の日本人作家まで,83点を選りすぐり,美術の多様な広がりを紹介します。

国立国際美術館コレクション 美術の冒険 セザンヌ、ピカソから草間彌生、奈良美智まで

14/5/17 - 14/6/22

このたびの展覧会が、あなたと美術との新たな出会いの場となり、その結果あなたの心と魂がより自由になる、そんな機会となることを祈っています。

映画をめぐる美術――マルセル・ブロータースから始める

14/4/22 - 14/6/1

本展覧会は、ユーモラスかつエレガントな振る舞いで、言葉とイメージの関係を浮かび上がらせるブロータースの実践を手がかりに、現在、国際的に活躍する美術家13名のフィルム、写真、ヴィデオ、インスタレーショ...

国立国際美術館開館35周年記念展 コレクションの誘惑

12/4/21 - 12/6/24

開館35周年となる今年、6300点を超えるコレクションから、約150作家、350点余りの作品を全館展示します。第1部(B2階)では、20世紀から21世紀にかけての現代美術を幅広く紹介します。第2部(B3階)では、90年代...

セザンヌ、ピカソから現代まで-国立国際美術館の名作-

10/10/16 - 10/12/5

本展覧会は、国立国際美術館の収蔵作品を主体に京都国立近代美術館所蔵の名品3点を加え、美術の新しい流れを簡潔にたどる内容となっています。

新しい美術の系譜    国立国際美術館(大阪)の名作

10/8/5 - 10/10/3

本展は国立美術館巡回展として開催されるもので、今年度は6000点に近い国立国際美術館の所蔵品の中から、同館が誇る名作約75点を精選して紹介し、その時代時代に現れた「新しい美術」の系譜をたどります。

胸さわぎの夏休み イチハラ×やなぎ×ヤノベ×小沢=∞、美術館で熱くなれ!

10/7/17 - 10/8/29

今を生きる女性の本音を言葉にしてきたイチハラヒロコ(1963-)、老い、生と死をテーマにCGを用いた写真や映像作品を制作するやなぎみわ(1967-)、豊かな想像力と確かな技術で奇想天外な機械彫刻を作るヤノベケ...

京都市美術館コレクション展 第2期作家の一言 / 見者の一見、美術館での一会

09/7/11 - 09/10/11

あなたは、展覧会会場で放置されたり、過保護にされていませんか?日本でいち早く所蔵品を収集し、現在もコレクションを続ける美術館の名品を通して、作家の領分と見る側の領分から、作品を解体しよう。作家にな...

やなぎみわ 婆々娘々!

09/6/20 - 09/9/23

女性モデルが理想とする50年後の姿を写し出した「MyGrandmothers」シリーズ全作品にヴェネチアでも発表される予定の新作インスタレーションを加えてやなぎの魅力をご紹介します。

大阪府 大阪市国立国際美術館