日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

6/23 @ 愛知県

もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

4/22 - 8/27

開館7周年目にあたります2017年は、18世紀ロココからさらに幅を広げて、17世紀後半から20世紀初頭に描かれた絵画を、扇や化粧道具、ファッション・プレートなどと合わせて展示します。

愛知県 名古屋市東区ヤマザキマザック美術館

瓦万華鏡~社会、地域、心をつなぐ~

4/15 - 6/25

瓦は人々の暮らしに呼応しながら様々に変化し、「時代を映し出す鏡」としての魅力を持ち備えています。  本展では、愛知の瓦を中心に、瓦の魅力について歴史的な実物資料と写真資料等を交えながら紹介します。

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

自然を写す 心を映す~日本画から一句~

4/8 - 7/2

今回の展示では、四季折々の自然風景や人々の営み、さらに花や鳥といった季語を用いた画題や季語が盛り込まれた作品をご覧いただきます。

三州鬼師の技-伝統と創造-

4/15 - 6/25

この展覧会では、今まさに活躍する鬼師たちの作品を中心にご紹介します。伝統を受け継ぎ創造を続ける鬼師の技を、どうぞご堪能ください。

異郷のモダニズム-満洲写真全史-

4/29 - 6/25

本展覧会は、およそ四半世紀の間に展開した「満洲」の写真表現を、貴重なヴィンテージ・プリントや多数の資料でたどり、改めて日本のモダニズムが到達し得た豊饒なその表現を紹介いたします。

愛知県 名古屋市名古屋市美術館

はしもとみお彫刻の世界展 木のどうぶつたち

4/22 - 6/25

この展覧会では、「生きる」をテーマに、はしもとみおさんが一本の丸太から生み出した、今にも動き出しそうなほど本物そっくりの動物たちが大集合します。

大一美術館コレクション名品展「2大巨匠名品との出会い」

4/15 - 3/4

本展では、コレクションの中から、ガラスと陶器選りすぐりの名品を展示いたします。

所蔵企画展 花

4/27 - 7/9

本展では、咲き競う美しい花々に囲まれ、心なごむひとときを皆様にお届けいたします。

開館30周年記念 奈良大和路 春夏秋冬 ~第 1 期~

4/20 - 9/19

厳しい修行時代の作品から晩年の寛いだ雰囲気の作品まで、「杉本の奈良」「奈良の杉本」と称された杉本健吉の絵画の醍醐味をお楽しみいただければと思います。

愛知県 美浜町杉本美術館

ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち

6/10 - 10/15

本展では、ドレスや靴といったファッション、マネやルノワールが描いた肖像、映画や舞台で活躍した女優やダンサーの写真など、ボストン美術館の所蔵品約120点によってパリという都市を体現してきた女性の姿の変遷...

財団設立30周年記念展「山本眞輔 彫刻60年の軌跡」

5/27 - 7/23

本展では山本の主要な受賞作品「森からの声」(日展内閣総理大臣賞)・「生生流転」(日本藝術院賞)、格調高い「祈り」シリーズ、異国の風を運ぶ「心の旅」シリーズ、知恩院献納の「旅立ちの勢至丸さま」、京都...

田原の原風景 ~古写真の魅力~

5/20 - 7/9

昭和期の古写真を中心に展示します。これらの写真は、田原のこれまでの歴史とともに、渥美半島に住んでいる皆さんが忘れかけていた懐かしい記憶を掘り起こしてくれると思います。

愛知県 田原市田原市博物館

家康の肖像と東照宮信仰

6/3 - 7/17

本展では、德川記念財団の所蔵資料を中心に、京都知恩院をはじめ家康ゆかりの地の東照宮や寺社に伝わる家康の肖像を展示し、図様の変遷や制作意図を探るとともに、後の肖像画の原画と推定される白描画をはじめと...

近現代 日本絵画展 ~明治から受け継がれてきたもの、未来へ受け継いでいくもの~

6/10 - 7/9

本展は日本画と洋画の著名作家たちにより近現代日本美術の流れを一挙に展覧しようとするものです。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館

江戸の生きもの図鑑-みつめる科学の眼-

6/2 - 7/9

図譜は現代でいう図鑑で、旺盛な知的好奇心と正確な描写への真摯な姿勢が感じられます。江戸時代の図譜の諸相とともに、尾張の本草学を紹介します。

愛知県 名古屋市徳川美術館