日付で絞り込む

2018/2
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
2018/3
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2018/4
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2018/5
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

都道府県で絞り込む

2/24 @ 愛知県

大一美術館コレクション名品展「2大巨匠名品との出会い」

4/15 - 3/4

本展では、コレクションの中から、ガラスと陶器選りすぐりの名品を展示いたします。

奈良大和路 春夏秋冬 ~第 2 期~

9/19 - 4/17

生涯にわたって愛した奈良大和路の風景と、その地を丹念に歩き真摯に描いた杉本健吉の写生から生まれた数々の作品をじっくりとご鑑賞ください。

愛知県 美浜町杉本美術館

木彫りどうぶつ美術館 はしもとみおの世界

11/24 - 2/25

この展覧会では、2018年の干支である犬をはじめ、現在ブームとなっている猫や、羊・山羊・ラクダなどの家畜、チンパンジー・オランウータン・シロマユテナガザルなどの類人猿といった様々な動物彫刻を一堂に展示。

企画展 保美貝塚 渥美半島の縄文時代晩期の大貝塚

12/12 - 1/28

今回の展覧会、関連行事を通じ、保美貝塚、ふるさとの歴 史の深さ、素晴らしさを知っていただき、明日のまちづくりを考えるきっかけになればと思います。

愛知県 田原市田原市博物館

テーマ展示

1/20 - 3/21

京都市陶磁器試験場の釉薬研究と小森忍 ―寄贈・堀田毅コレクションを中心に―

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

特別展 レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~

1/13 - 3/25

本展では、日本初公開の《タヴォラ・ドーリア》を中心に、壁画の模写や派生作品、またレオナルドの多岐にわたる活動を紹介し、失われた壁画の謎に迫ります。

ビルディング・ロマンスー現代譚を紡ぐ

1/20 - 4/8

本展は、家族や恋人、土地など、身近なものとの関わりの中から、現代における新たな"ロマン"を見出そうとするものです。

開館30周年記念コレクション名作展 30のテーマII

1/2 - 3/11

Ⅰ・Ⅱ期あわせて「30のテーマ」を設定、現在所蔵する1,500余点のコレクションからそれぞれのテーマに合った作品を選び出して展覧会を構成します。

わくわく鉄道博物館2018~鉄道模型と巨大ジオラマ~展

1/13 - 3/11

本展では、全長9mにも及ぶ大スケールのジオラマをはじめ、様々な時代や場所が設定されたジオラマを展示、時空を超えて旅をするような気持ちでミニチュアの世界をお楽しみ下さい。

くらしの道具~昔の遊び・今の遊び~

1/13 - 3/11

昔なつかしい生活道具の展示を通して、今と昔のくらしの違いを見つける展覧会です。歴史を学び始める子どもたちのために、クイズや体験を織り交ぜながら、身近な道具にひそむ歴史をわかりやすく紹介します。

愛知県 一宮市一宮市博物館

暮らしのうつりかわり

1/27 - 3/25

美術博物館が所蔵する明治から昭和時代にかけての生活・生産道具を中心に紹介しながら、私たちの暮らしがどのように変わってきたのかをたどる展覧会です。

志村ふくみ展ーいのちの色に導かれー

1/12 - 3/18

2015年に文化勲章を受賞した染織家志村ふくみの軌跡を、滋賀県立近代美術館の所蔵品により振り返ります。

愛知県 長久手市名都美術館

京都市陶磁器試験場の釉薬研究と小森忍―寄贈・堀田毅コレクションを中心に―

1/20 - 3/21

本展では、国立研究開発法人産業技術研究所中部センターから寄託を受けている京都市陶磁器試験場時代の釉薬研究の試作品や、堀田毅氏より寄贈を受けた小森忍の貴重な作品を通じて近代の陶磁器制作の画期を紹介い...

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション

2/18 - 7/1

本展では、その広範なコレクションから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の80点をご紹介します。

奈良原一高 スペイン

2/3 - 4/1

本展は奈良原が1962年にヨーロッパを訪れて撮影し、69年に刊行した「スペイン偉大なる午後」に納められているものの中から、当館の所蔵作品を中心とする38点を展示するものです。

ウィリアム・モリス

2/17 - 3/25

本展では、デザイナーとしてのモリスに着目し、「生活と芸術の一致」という思想のもと作られたテキスタイル、家具、書籍など約100点を紹介します。

尾張徳川家の雛まつり

2/3 - 4/8

所狭しとお人形や雛道具が並べられる明治・大正・昭和の雛飾りは、高さ約2メートル、幅7メートルにもおよび圧巻です。大名家ならではの、豪華で気品ある雛の世界を紹介します。

愛知県 名古屋市徳川美術館

第62回 現代書道二十人展

2/24 - 3/4

本展は会派を超えて最高峰の書が一堂に集結する二十人展ならではの魅力を深めるため、多様な書美の展開をめざしています。今回はあらたに下谷洋子氏を迎え、漢字、かな、篆刻の作品約90点を展観します。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館