日付で絞り込む

2018/9
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018/10
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018/11
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018/12
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

都道府県で絞り込む

10/19 @ 愛知県

企画展 保美貝塚 渥美半島の縄文時代晩期の大貝塚

12/12 - 1/28

今回の展覧会、関連行事を通じ、保美貝塚、ふるさとの歴 史の深さ、素晴らしさを知っていただき、明日のまちづくりを考えるきっかけになればと思います。

愛知県 田原市田原市博物館

浮世絵名品展

3/9 - 11/11

歌川広重(1797年-1858年)が、浮世絵版画(風景画)の第一人者として認知されるきっかけとなった「東海道五拾三次(保永堂版)」と、最晩年の同テーマ「五十三次名所図会(竪絵東海道)」を、2期に分けて比較展...

愛知県 名古屋市大一美術館

染付古便器コレクション展Blue-and-White Pottery Toilets

4/6 - 3/31

INAXライブミュージアムの豊富な収蔵品の中から染付古便器の数々をご紹介いたします。身近なものを美しく華やかに装飾する「日本の粋」「やきものの粋」を感じていただければ幸いです。

愛知県 常滑市世界のタイル博物館

所蔵茶道具展 茶の湯と文芸 ―和歌に託した茶の心―

9/8 - 12/2

今回の茶道具展では、細川幽斎、烏丸光広などによる懐紙や短冊などの掛物を中心に構成し、「春夏秋冬」や、「祝賀・神祇」、「歌枕(歌に詠み込まれる名所)」をテーマとしました。

THE YUNOMI 湯のみ茶碗-ちょっと昔の、やきもの日本縦断旅

9/1 - 10/21

本展では愛知県陶磁美術館の開館40周年を記念して、坂口恭逸氏が明治末頃から昭和20(1945)年頃にかけて日本各地の湯のみ茶碗を収集した、坂口湯呑コレクションから約280点を紹介します。

愛知県 瀬戸市愛知県陶磁美術館

金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋

9/15 - 11/4

本展では、初期の立体作品から初公開となる新作インスタレーション《平成しんちう屋》を含む代表作約200点により、深堀隆介の世界を紹介する本格的な個展となります。絵画でありながら立体的な躍動感にあふれ、不...

秋季特別展 もじえもじ―文字が絵になる、絵が文字になる―

9/9 - 10/28

絵画的要素の強い文字である葦手や文字で描いた仏画・戯画などの文字絵、絵を文字のように用いて言葉をあらわす絵文字など、日本が世界に誇る知的な美の世界を紹介します。

愛知県 名古屋市徳川美術館

屋根を飾る ―鬼とは何か―

9/13 - 11/11

本展では、歴史と伝統の技術を受け継ぐ鬼師(鬼瓦職人)たちの作品を、屋根を飾る鬼瓦の図面や資料とともにご紹介します。家を護る想いが込められた、名工による飾り瓦の造形美をお楽しみください。

北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶ーアール・デコ、香りと装いの美ー

9/22 - 11/18

本展では、北澤美術館の所蔵品から、ラリックが手掛けた香水瓶を中心に、アクセサリーやパヒューム・ランプ、化粧品容器などを紹介します。

明治150年 近代日本の挑戦者たち ―博覧会にみる明治の三河

9/29 - 11/11

本展では博覧会をとおして、三河地域の近代化の歴史をたどります。江戸から明治、近世から近代に変わる激動の時代、そこに挑んだ人々の心をぜひ感じていただけたら幸いです。

T

THE ドラえもん展 NAGOYA 2018

9/27 - 11/18

ドラえもん×28組のアーティスト。 この展覧会のために様々な発想や技法によって生み出された新たな作品をお届けします。

愛知県 名古屋市中区松坂屋美術館

特別展 古代アンデス文明展

10/6 - 12/2

本展覧会では古代アンデス文明史の中でも、カラル、チャビン、ナスカ、モチェ、ティワナク、ワリ、シカン、チムー、インカという9つの文化を核として取り上げています。

愛知県 名古屋市瑞穂区名古屋市博物館

はなかたち ひとかたち 追悼 島田章三

10/6 - 12/24

本展は2016年11月に逝去された画家の三回忌に際し、東京藝術大学時代から晩年まで、当館の所蔵作品から選んだ島田章三の作品と、島田を巡る画家たちの作品を合わせて構成し、その画業を回顧するものです。

開館30周年記念 ザ・ベスト・セレクション

10/6 - 11/25

開館30周年を契機に、個性の強い当館のコレクションの魅力をあらためて多くの皆様に知っていただきたく、当館を代表する名作や知られざる傑作を一堂に展示します。