日付で絞り込む

2018/12
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019/1
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019/2
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
2019/3
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

都道府県で絞り込む

8/10 @ 京都府

ユネスコ「世界の記憶」登録記念特別展『京・近江の朝鮮通信使』

4/1 - 8/21

このたびの展覧会では、京都・滋賀を中心にした善隣友好の歴史を展示し、相互理解と友好の礎になることを願っています。 1期 4月1日(日)~5月29日(火) 2期 6月14日(木)~8月21日(火)

京都府 京都市高麗美術館

江戸のなぞなぞ-判じ絵-

6/9 - 8/19

本展では、〈判じ絵〉を数多く所蔵する蛇足庵のコレクションより、選りすぐりの作品約100点をご紹介します。

京都府 京都市細見美術館

明治150年記念 京のさきがけ

5/26 - 8/19

本展では、京薩摩や京七宝、美術染織をはじめ、絢爛豪華な駒井の金属工芸や象彦の漆器など、時代のさきがけとなった作品の数々を展示します。

京都府 京都市東山区清水三年坂美術館

蘭島閣美術館コレクション 京の日本画家が描く情景

6/28 - 9/30

本展では、このような蘭島閣美術館の近現代絵画コレクションのなかから、京都を拠点に活動した作家に注目します。普段、京都で目にすることが少ない作品の数々をこの機会にお楽しみいただければ幸いです。

西尾維新大辞展〜京都篇〜

7/7 - 9/17

かつてない”広大な辞書空間”となった会場を舞台に、作品に登場する数々の名文や、装画・アニメーション原画や動画を展示。さらに初公開となる「書き下ろし小説」、西尾維新の世界を五感で味わえる「体験型展示」...

現代風景画の指標 麻田鷹司展

7/1 - 8/19

本展では日本三景の屏風をはじめ、スケッチを含む作品約40点を展覧いたします。

「サンタフェ リー・ダークスコレクション 浮世絵最強列伝~江戸の名品勢ぞろい~」展

7/3 - 9/30

本展覧会では、浮世絵の祖・菱川師宣、美人画の喜多川歌麿、役者絵の東洲斎写楽、そして葛飾北斎や歌川広重など代表的な浮世絵師の優品のみを集めたダークス氏のコレクションを、全国5会場で初公開します。

開館40周年 夏期展 樂焼って何だろう? 炎の中の赤と黒

6/30 - 8/26

今回の展観では、初代長次郎の黒樂茶碗「萬代」や3代道入の赤樂茶碗「僧正」、5代宗入の黒樂平茶碗「古池」、15代吉左衞門の焼貫黒樂茶碗「老鴞」などが並びます。個性に富んだ赤樂茶碗や黒樂茶碗から、その内に...

京都府 京都市楽美術館

有本健司個展”Parallel”

7/24 - 8/11

Parallel(パラレル)には平行と並行という意味があります。まじわらずに進むもの、お互いを感じながら並走し進むものです。自らが置かれたニュータウン、過疎地、森、野生動物、ソーラーパネル、インターネット、...

京都府 京都市中京区Gallery G-77

華やかなフランス・ポスター ベル・エポックを中心に

6/25 - 8/11

この展覧会では、19世紀末のアール・ヌーヴォーから1920年代のアール・デコまでのベル・エポックのポスターを中心に、商品や観劇、博覧会や戦争といった時代の諸相を切り取った鏡としてのポスターを紹介しようと...

万華鏡あれこれ展

7/14 - 10/26

様々な種類の万華鏡を展示します。木や陶器でできたものや海外の作家のものなどバラエティーにとんだ作品展です。 ぜひこの機会にお越しください。

京都府 京都市中京区京都万華鏡ミュージアム

サム・フランシスの色彩 -夏のアサヒビール大山崎山荘美術館コレクション

7/28 - 9/2

本展覧会では、アサヒビール社のコレクションからアメリカの抽象画家サム・フランシスの作品を当館で初めて公開するほか、素材の微妙な調合により釉薬を生みだした河井寬次郎と濱田庄司のやきものや、筆触分割に...

バウハウスへの応答

8/4 - 10/8

日本とインドという異なる歴史・文化背景をもつ地域で、どのように受容され展開したのかに注目し、その足跡を、100点あまりの関連資料や記録、当時の学生たちの作品などによって辿ります。

京都府 京都市京都国立近代美術館