日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

7/27 @ 長野県

ふしぎの国のアリス展

3/1 - 10/2

本展では、画家たちが織りなす豊かなイマジネーションと、その多彩な表現世界を、原画や初版本とともにめぐります。 前期 2017年3月1日(水)〜2017年6月19日(月) 後期 2017年6月21日(水)〜2017年10月2日(月)

北澤美術館創設35周年記念 ガレのジャポニスム展 ー日本美に注がれた熱いまなざしー

4/3 - 3/31

本展では、北澤美術館創設35周年を記念し、世界屈指のガレ・コレクションの中から、ジャポニスム関連の作品を中心に秀作100余点を一堂に展示いたします。ガレ芸術誕生の秘密に迫る特別企画、お誘い合わせの上お越...

脇田 和 展 ~鳥と、慈しむものたちと。

6/7 - 10/28

本展では、脇田和が旧軽井沢に制作の居を移した1970年代から晩年までの作品を中心に、未発表作品を含め、油彩、版画、ドローイングなど、約80点を展示し紹介していきます。

長野県 軽井沢町脇田美術館

同時代に生きた芸術家「ル・コルビュジエと西村伊作」

6/10 - 11/5

今回の展示は、伊作は彼が最も情熱を注いだ大正初期の建築、絵画を中心にした作品、コルビュジエは世界遺産の7か国、17の建築作品と、彼の弟子の坂倉準三に贈られた絵画及び、準三の妻ユリ(西村伊作次女)による...

Parallel Natureパラレル・ネイチャー自然から学ぶ4ヶ月

4/1 - 7/30

4ヵ月という長い会期中、展示のほかに様々な学びの場を設けます。山、水、縄文、土、鳥の5つのキーワードをもとに、各分野で活躍する研究者や作家をお招きします。「もうひとつの自然」から学ぶ4ヵ月が、自然の...

油彩画展&版画展

4/21 - 2/15

2017年度は少し変則的な展示を予定していますが、多くの油彩画をご覧いただきたいと思います。

水野コレクション「美しき女性×愛しき生き物―上村松園、伊東深水、下村観山、菱田春草」

6/6 - 7/30

本展では、会期中に迎える開館15周年を記念して、水野コレクションの中でも人気の高さを誇る、見目麗しき美人画、そして花鳥画などに描かれた愛らしい生き物たちに焦点を当てて、選りすぐりの作品に個人蔵の特別...

残しておかなければいけない、ふるさとの風景、人、こころ「第2回高橋まゆみ人形展」

6/3 - 8/20

顔をほころばせるおばあさん、目を細めて受け止めるおじいさん。丸まった背、目じりに刻まれたしわから、2人の歩んできた道のりに思いがめぐる世界観―身近な人を題材に、親しみあふれる人形を創り続ける高橋まゆ...

食のうつわ 使うよろこび、見るたのしみ

6/10 - 9/18

本展では、桃山時代から江戸時代につくられた向付や鉢のほか、重要文化財「色絵芙蓉菊文皿(鍋島)」や美食家として知られる北大路魯山人が制作した「武蔵野図鉢」も出品いたします。意匠を凝らした食器の名品を...

日本のアニメーション美術の創造者「山本二三展」~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~

7/15 - 9/18

日本を代表するアニメーションの背景画家・美術監督のひとりとして活躍を続ける山本二三(やまもと にぞう)。作者自らが選んだ手描きの背景画、その前段階のスケッチ、イメージボードなど、初期から新作まで約22...

チェコの絵本をめぐる旅展

6/16 - 8/21

本展では作家13名の絵本原画、リトグラフ、デッサン、制作過程の資料や絵本を通して、チェコ絵本の伝統を築いた草創期の巨匠から、近年チェコで注目を集めている作家たちの創作まで、日本とのつながりを含めなが...

特別企画展 美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

7/8 - 8/31

この展覧会では、絵本の内容に沿ってミッフィーと一緒にモダン・アートとの出会いを楽しんでいただくとともに、さまざまなブルーナ作品によって彼の幅広い世界の魅力に触れていただきます。

郷土の作家シリーズ(21) 榊原澄人展 アニメーション・インスタレーション

7/1 - 8/29

とめどなく流れていく映像は、すべてを見たいのに同時に見ることができないもどかしさがありますが、それが彼の作品の特徴でもあります。ユーモラスでありながら人間の闇も表現している作品の数々を、じっくりと...

田淵行男写真展「山岳写真傑作選」

6/6 - 10/1

今展では、その中から田淵の代表作を含むモノクロームの山岳写真約20点と山の案内をご紹介します。

長野県 安曇野市田淵行男記念館
西

西村繁男「おばけでんしゃ」展

7/8 - 9/4

西村繁男さんの描く、独特で不思議なものがたり。こわいはずのおばけも、友だちになれそうな気がしてきます。「むしむしでんしゃ」「やこうれっしゃ」も一部公開予定です。

日本の絵本100年の歩み

7/8 - 9/12

第二次世界大戦を経て、ちひろをはじめとする個性的な絵本画家たちにより、絵本は再び隆盛期を迎えます。今日まで100年におよぶ日本独自の豊かな絵本表現の軌跡をたどります。

ペイネの恋人たち誕生75周年 愛と夢の日々 展

7/11 - 10/24

「恋人たち」の誕生秘話、知られざるエピソード、フランス国内や国外での受け入れられ方、現代における「恋人たち」、などこの機会ならではの展示内容でご覧いただきます。原画・版画・ポスター・未発表資料含め...

美藝礼讃ー現代美術も古美術も

7/15 - 11/23

本展では、セゾン現代美術館の前身高輪美術館のコレクションも特別に<蔵出し>展示します。時代を超えて美と藝に出会いたい方をお待ちいたします。一見さんも大歓迎です。

長野県 軽井沢町セゾン現代美術館

千住博・秋冬展

6/28 - 12/25

千住博が1995年にヴェネツィア・ビエンナーレで名誉賞を受賞した大作「The Fall」にプロジェクションマッピングの技術を駆使することで、滝が滝桜や紅葉、そして雪景色へと次第に変化していく最新動画作品「四季...

モンスターマスク展Ⅱ

7/1 - 8/31

2回目となる本展では、新たなスタジオを加え、100体以上のモンスターマスクが集結します!!ペンライトを手に、非現実的な世界をお楽しみください!!!

長野県 池田町池田町立美術館

夏季特別展「野の花によせて~深沢紅子の言葉と絵~」

7/5 - 11/6

『深沢紅子の言葉と絵~野の花によせて~』(当館)から。「ツユクサ」「カタクリ」「マツムシソウ」「リンドウ」など野の花水彩作品約40点を展示。

ハンス・フィッシャー展  -線がおどる 物語がはずむ-

7/22 - 9/18

49年の短い生涯ながら、絵本、舞台装置、教科書の挿絵、壁画など、幅広い分野で才能を発揮し、今もなお愛され続ける作品を多く残しました。八ケ岳館開館20周年を記念し、小さな絵本美術館の所蔵保管してきたほぼ...

特別展「富士に挑んだ北斎」

7/1 - 8/28

今回の展覧会は富士山をテーマにした作品を多数展示します。 「冨嶽三十六景」全シリーズ、そのほかにも北斎の傑作「富嶽百景」や、掛け軸、屏風などの肉筆画を多数展示いたします。

長野県 小布施町北斎館

北野美術館50周年記念第二弾「夏の日本画展–あさがおコレクションを中心に–」

7/4 - 9/10

北野美術館五十周年記念展、戸隠館では第二弾となります今回は、 夏という季節にふさわしい涼やかな日本画作品を展観いたします。

縄文の夜神楽 縄文遺産写真展

7/15 - 9/10

本展では、写真家 滋澤雅人氏が撮影したこれら縄文遺産の写真を一堂に展示いたします。滋澤氏は、縄文時代の灯火の明るさで見た土器や土偶を、荘厳なモノクロームの写真に映し出します。

長野県 岡谷市岡谷美術考古館

歌舞伎衣裳展 ~伝統芸能を支える絹~

7/27 - 10/22

華やかな歌舞伎衣裳は、そのほとんどが絹でできています。今回、岡谷市観光大使である歌舞伎俳優 市川笑野氏の全面的な協力を得て、松竹衣裳株式会社が所蔵する絹の歌舞伎衣裳や、市川笑野舞踊会のために岡谷の絹...

長野県 岡谷市岡谷蚕糸博物館