日付で絞り込む

2018/12
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019/1
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019/2
12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728
2019/3
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

都道府県で絞り込む

11/24 @ 奈良県

上村松園・松篁・淳之三代展「画家の仕事」~本画・下絵・素描が語るもの~

9/11 - 12/2

本画ができるまでの制作過程からは、作家がどのような思いで絵に向き合ってきたか、そのひたむきな姿勢を知ることができます。

第83回企画展「華麗なるササン王朝―正倉院宝物の源流―」

9/26 - 11/26

本展ではササン王朝の遺宝を通してその文化を紹介します。正倉院へと伝わる長い道のりとその悠久の歴史に思いを馳せていただければ幸いです。

ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま

10/6 - 12/2

本展では、BIB 2017の受賞作品と日本からの参加作品を展示します。

特別展「クレパス画名作展」

10/6 - 12/16

本展覧会では、サクラアートミュージアム所蔵のクレパス画作品から130点を展示します。本展覧会を通して、クレパスという画材の魅力を感じていただければ幸いです。

近現代かな書の流れ③ 現代かな書の成立

10/13 - 1/14

明治時代にかな書を芸術として復興させた第1期「上代様からの再出発」、続く大字かなの時代を切り開いた第2期「大字かなの先覚者」を経て、かな書のさまざまな表現を模索し現代のかな芸術を育て上げた作家を紹介。

野村恵子×古賀絵里子「Life Live Love」展

10/26 - 12/24

今回はこれまでに発表してきた作品と今回新たに撮りおろした新作を交えて紹介し、二人の個性がぶつかり織り成す「Life Live Love」の世界をご覧いただきます。

所蔵名作展 近代日本の洋画・日本画

11/16 - 1/27

本展は、日本画では富岡鉄斎、冨田渓仙をはじめ、村上華岳や入江波光の作品を中心に、洋画では、萬鉄五郎、藤田嗣治、村山槐多、須田国太郎、鳥海青児など近代の洋画家たちの作品に長谷川潔、駒井哲郎の版画作品...

四季探訪―研ぎ澄まされる四季絵の伝統―

11/16 - 12/24

その季節の設定には原典に忠実とはいえないところもあるのですが、そこに季節感に対する絵師のこだわりをみることができます。王朝の雅を季節に託して描く屏風2点、並べて公開します。

奈良県 奈良市大和文華館