日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

7/27 @ 大阪府

特別展「ハンガリーの名窯 ヘレンド」

4/8 - 7/30

本展では、ブダペスト国立工芸美術館、ヘレンド磁器美術館、ハンガリー国立博物館などが所蔵する約230点の作品により、ヘレンド窯190年の歴史とその魅力をご紹介します。

フローラー花々と美の饗宴ー

3/1 - 7/31

本展では、ルノワール、キスリング、藤田嗣治、上村松園など、さまざまな画家による花と女性を描いた作品を一堂に展覧いたします。

「ひと目でわかる京焼300年の歴史 江戸時代のやきもの―仁清・乾山窯と後期京焼の食器を中心に―」

4/8 - 7/30

日本各地の窯に影響を与えた陶工、手捏ねの茶碗に自作の和歌を書き付けた太田垣連月尼の茶碗など、この時期の絵画を交えて京都のやきもの変遷を概観します。

第64回 【芝居のなかのこどもたち】

6/6 - 9/3

今回の展示では、芝居に登場する“こども”に注目します。まだ幼い“こども”を演じる子役たちから、親にとっては大きくなっても“こども”である親子関係まで、浮世絵をとおしてご覧ください。

大阪府 大阪市上方浮世絵館

特別展「大相撲と日本刀」

7/8 - 8/28

本展は、歴代の名横綱が所持した太刀など、大相撲にゆかりのある日本刀にスポットを当てながら、刀匠の技術や刀剣美に加えて、これまで紹介される機会の少なかった、相撲における刀剣の意味や、横綱の歴史に着目...

大阪府 大阪市中央区大阪歴史博物館

逸翁美術館開館60周年記念展 第二幕 開け!絵巻

6/10 - 7/30

この第二幕ではこうした絵巻と併せて経巻も展示し、巻物形式の作品の淵源を示します。また長い時代を経る間に絵巻や経巻が切断され、断簡の状態になっても現代に伝わっている作品も多くあり、いかに絵巻や経典が...

大阪府 池田市逸翁美術館

ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝―ボスを超えて―

7/18 - 10/15

迫真の写実と輝くような美しい色彩が印象的な油彩絵画、ボスの怪物モチーフが所狭しと描かれる版画作品、そして木彫の粋を尽くした彫刻作品など、16世紀ネーデルラント美術の精華をご覧いただきます。