日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

6/24 @ 島根県

香織里流押絵家元 重田倫享展

5/13 - 7/9

今回は作家歴50年以上を経た重田氏の集大成となる作品群をご覧いただきます。

島根県 出雲市今岡美術館

江戸の遊び絵づくし

5/19 - 7/3

江戸庶民がどんな風に使い、面白がり、驚き、頭をひねり、そして笑っていたのか― そんなことが想像できる仕掛けもいっぱい!いつも江戸庶民の身近にあった“遊び”の造形世界を、どうぞお楽しみください。

島根県 松江市島根県立美術館

企画展 雪舟の旅Ⅰ

4/22 - 6/25

雪舟が修行したと伝えられる寺院や、旅で訪れた日本各地の風景を作品や写真で紹介し、雪舟の足跡を辿ります。

山崎修二と山崎に学んだ女流画家展

6/3 - 7/9

浜田の美術を牽引し、多くの画家を育てた山崎修二に焦点をあてた展覧会を開催します。山崎とその教え子によって現在に受け継がれてきた浜田の美術をおたのしみください。

日本画でわくわく! どうぶつ図鑑

6/1 - 8/30

本展では、近代の日本画家たちが描く動物画を一堂に展示いたします。たくさんの動物たちが登場する展示室は、まさに『どうぶつ図鑑』。それぞれの画家が、どのような想いを持って動物の姿をとらえ、表してきたの...

中原芳煙展

6/17 - 7/9

既に100年が経過しているにもかかわらず、保存状態が極めて良い作品は色鮮やかで今なお、芳煙の息づかいが感じられるほどである。没後100年の記念にあたる

島根県 江津市今井美術館

四季の茶道具「梅雨時一服」

6/9 - 7/23

今回の四季の茶道具は、薄暑から向暑にかけての時候にふさわしい茶道具の取合せや、江戸時代から近代にかけて製作された出雲地方を代表する楽山焼や布志名焼の名品など85点の展観となります。

加納莞蕾・宏子父娘展-絵をかくよろこびー

5/27 - 7/10

二人の絵画の競演、そして二人がそれぞれに求めた芸術への思いと、共通する感性を垣間見ていただけたら幸いです。