日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

6/23 @ 静岡県

岩田久利とその ファミリー展

- 8/30

岩田久利と藤七の作品は海外でも高い評価を得ている数少ないガラス作家です。また岩田久利と藤七の作品の一部はニューヨークメトロポリタン美術館に永久所蔵されております。ぜひ、当美術館で岩田久利の作品をご...

くらべてたのしむ静物画

4/9 - 7/17

画家たちが身近なものを描いた静物画。そこには巧みな描写や美しい色彩など、さまざまな魅力が秘められています。本展では、須田国太郎やルノワールらの作品をみくらべていくことで、静物画の魅力をお楽しみいた...

森—いのちのかたち いせひでこ/鈴木まもる/杉山明博

4/22 - 10/31

本展では、木の、そして木々と共に生きる「いのち」をみつめ、その「かたち」を表現する、3人の作家の作品をご覧いただきます。それらの作品は、我々自身がどう生きるかについても問いかけてくることでしょう。

黄金の ファラオと大ピラミッド 展

4/9 - 6/25

本展覧会では、世界一のエジプト・コレクションを誇るエジプトの国立カイロ博物館から、こうした王とピラミッドの謎に関する貴重な至宝の数々をご覧いただきます。

静岡県 静岡市静岡県立美術館1

開館15周年記念展「生命の樹」

4/22 - 11/30

本展覧会では、現代においても繰り返し描かれている樹をテーマとした絵画を一堂にご覧いただきます。15名の作家たちが表現した樹木との対話を通して浮かび上がってくる現代人の姿、「いのち」のかたちをご体感く...

所蔵名品展版画の魅力 PART I 海外編

4/1 - 6/27

本展では、20世紀最大の巨匠ピカソ、シュルレアリスムの奇才ダリ、太陽、月、星、鳥、女性などを記号化し天真爛漫な詩的幻想の世界を表現したミロ、黒く太い輪郭線と深く力強い色で人々を描いた宗教画家のルオー...

競演! 江戸の人気浮世絵師たち―平木コレクション名品展

5/20 - 7/2

本展は8000点もの所蔵品から厳選した重要美術品を含む90点を、浮世絵の主な分野である美人画、役者絵、風景画、花鳥画の四つに分けて紹介します。

名画は語る 和と洋の近・現代絵画展

5/14 - 7/2

近代絵画史の中で、相違いながらも歩み寄ってきた「日本画」と「洋画」、その双方の魅力を本展でご堪能頂けましたら幸いです。

浜松ゆかりの作家たちⅡ

6/17 - 8/6

本展覧会では、日本画、版画、洋画、工芸、と多岐にわたるジャンルの作品を、当館所蔵のものに加え、作家及び収蔵家の方からお借りした作品と併せてご覧いただけます。

美人画の系譜 江戸から近代まで 春章・歌麿・松園・深水を中心に

6/9 - 7/18

本展では、当館コレクションの中より女性を主題とする肉筆及び版画作品を展観し、美人画の系譜を追うものです。作者の美意識や時代の好尚を反映しながら描き続けられた魅力溢れる美人画をご堪能ください。

広重生誕220周年記念広重・豊国・国芳 -雙筆五十三次と東海道五十三對-

6/13 - 8/20

江戸時代後期、浮世絵界で最大の規模を誇った歌川派の三人の人気絵師による東海道作品をお楽しみください。

豪華客船の時代 -船の科学館コレクションより-

6/17 - 7/30

今回の展示会では、かつての外航客船時代の資料とともに清水港に来航するクルーズ客船の関連資料を紹介します。

静岡県 静岡市フェルケール博物館

開館30周年記念特別展 【前期】筆の世界

4/27 - 8/20

平成29年11月3日に開館30周年を迎えます。 当館では、収蔵品の中から、代表作品を展示致します。