日付で絞り込む

都道府県で絞り込む

9/26 @ 静岡県

岩田久利とその ファミリー展

- 11/29

岩田久利と藤七の作品は海外でも高い評価を得ている数少ないガラス作家です。また岩田久利と藤七の作品の一部はニューヨークメトロポリタン美術館に永久所蔵されております。ぜひ、当美術館で岩田久利の作品をご...

森—いのちのかたち いせひでこ/鈴木まもる/杉山明博

4/22 - 10/31

本展では、木の、そして木々と共に生きる「いのち」をみつめ、その「かたち」を表現する、3人の作家の作品をご覧いただきます。それらの作品は、我々自身がどう生きるかについても問いかけてくることでしょう。

開館15周年記念展「生命の樹」

4/22 - 11/30

本展覧会では、現代においても繰り返し描かれている樹をテーマとした絵画を一堂にご覧いただきます。15名の作家たちが表現した樹木との対話を通して浮かび上がってくる現代人の姿、「いのち」のかたちをご体感く...

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」特別展 戦国!井伊直虎から直政へ

8/14 - 10/12

この展覧会は、周辺の戦国大名の動向を背景に直虎の波瀾の生涯をたどる前半と、井伊氏繁栄の道を切り開いた次代・直政の活躍を描く後半で構成しています。

静岡県 静岡市静岡県立美術館1

小さなフィギュアの世界

7/8 - 10/1

海洋堂の「おまけフィギュア」にスポットをあて、代表的なものから最新作まで1,000作品以上を紹介します。

静岡県 磐田市磐田市香りの博物館

黒は色彩―マティス、ルオー、ブラックによる美しき彩り―

7/22 - 10/9

本展ではそうした画家たちの黒に注目し、その絵画の魅力をご紹介します。マティスやブラック、ルオーらが織り成す美しい黒の世界をお楽しみいただければ幸いです。

「素顔の海」伊藤勝敏・海中写真展

6/29 - 10/10

彼らと私たちが共に生きるための知恵と答えは、海中に潜んでいる。本写真展では、耳をすませて海中で暮らす小さな生き物たちの声をお聞きください。

村松誠展−いやしの動物イラストレーション−

8/5 - 10/1

本展示会では原画を中心とし、創作過程の経過がわかる各種塗料、作画道具、唯一手がけた漫画作品も併せて紹介します。

街道を旅する人々-北斎・広重を中心に-

8/19 - 10/15

本展覧会では、全国各地を旅する人々の姿を描いた浮世絵並びに旅に因んだ諸道具を紹介します。当時の人々が目にした情景を、浮世絵を通してご覧になっていただき、江戸時代の旅の様子を感じて頂ければ幸いです。

開館30周年記念特別展 【後期】鑿(のみ)の世界

8/24 - 12/17

平成29年11月3日に開館30周年を迎えます。 当館では、収蔵品の中から、代表作品を展示致します。

広重生誕220周年記念歌川広重 三つの東海道

8/22 - 11/26

本展では、広重の代表作『東海道五拾三次之内』(保永堂版東海道)をはじめ、図柄・色彩・彫り・摺りの美しさで評価の高い『東海道五十三次之内』(行書東海道)、『東海道』(隷書東海道)の三つの大作を一挙に...

デンマーク・デザイン

9/9 - 11/12

本展は、デンマーク・デザイン博物館の協力のもと、デンマークの近代から現代までのデザイン史を約200点の作品で辿る、日本初の展覧会です。

引き込まれる空間 動き出すたまごたちー今堀邦子展ー

9/2 - 10/15

本展ではまるで動いているような大型の作品を始めドローイング等を展示いたします。

MOA美術館 リニューアルオープン記念 第6弾 第20回岡田茂吉賞展

9/1 - 10/24

本展覧会は、現代のトップクラスの作家17名による代表作49点を展観し、現代工芸の最前線を展望します。

静岡県 熱海市MOA美術館

アートはいつだってムシであふれている 虫尽くし展

9/9 - 11/5

妖しくも美しい。そして多彩!古今のアートな虫たちが佐野美術館に集います。

静岡県 三島市佐野美術館

「浜松市美術館コレクション選」~近現代日本絵画の道筋~

9/16 - 11/26

浜松市美術館は平成29年8月中旬から平成30年3月末まで、改修工事に伴う休館に入ります。同館の展覧会が見られないこの期間中、本展にて浜松市美術館の誇る珠玉の逸品をご堪能いただき、平成30年4月からのリニュー...