日付で絞り込む

2018/8
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2018/9
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018/10
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2018/11
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

都道府県で絞り込む

5/8 @ 和歌山県

産業と美術のあいだで 印刷術が拓いた楽園

4/14 - 6/24

本展では、印刷術という一つの産業が、いかに私たちの美術の表現を豊かな、新鮮なものにしてきたかを印刷資料、版画、絵画などを通してご覧いただきます。現在の技術が、美術に与える新しい美術表現を予期しなが...

熊野古道なかへち美術館開館20周年記念展1 渡瀬凌雲~渡米の前後で~

4/21 - 7/1

本展覧会では、熊野古道なかへち美術館の開館20周年を記念して、渡瀬凌雲の画業を振り返るとともに、表現方法の転換期となった渡米前後の作品に注目して紹介します。

特別展「紀伊徳川家 やきもの新時代―富国と栄華の19世紀―」

4/21 - 6/3

この展覧会では、藩主や家臣が手がけた楽焼、藩が招いた京焼の陶工による華麗な陶磁器などを取り上げながら、紀州三大窯と称される偕楽園焼・瑞芝焼・南紀男山焼の盛衰を通して、19世紀紀州の華やかな文化を紹介...

和歌山県 和歌山市和歌山県立博物館

開館20周年なかへちコレクション特別公開1 晩花と凌雲

4/21 - 7/1

「なかへちコレクション」の核となっている三人の画家、野長瀬晩花(1889~1964/日本画)、渡瀬凌雲(1904~1980/南画)、雑賀清子(1933~2017/洋画)の作品を二期に分けて特別に無料で公開します。