『大一美術館』の展示会情報

浮世絵名品展

3/9 - 11/11

歌川広重(1797年-1858年)が、浮世絵版画(風景画)の第一人者として認知されるきっかけとなった「東海道五拾三次(保永堂版)」と、最晩年の同テーマ「五十三次名所図会(竪絵東海道)」を、2期に分けて比較展...

大一美術館

大一美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『大一美術館』の展示会情報

大一美術館コレクション名品展「2大巨匠名品との出会い」

17/4/15 - 18/3/4

本展では、コレクションの中から、ガラスと陶器選りすぐりの名品を展示いたします。

魅惑の煌めき「アール・デコ ガラス展」

16/11/1 - 17/4/9

本展ではアール・デコを代表するガラス作家の花瓶、香水瓶、ランプなど約50作品を展観いたします。

現代ガラスの表現展 vol.2

16/8/9 - 16/12/4

現代ガラスアートの表現を、伝統的な技法により制作された作品から、技法にとらわれない現代ガラスアートまで、多様な表現方法をご紹介いたします。

陶芸家としてのエミール・ガレ展

16/4/19 - 16/10/30

今展では陶芸家としてのエミール・ガレの魅力をご堪能頂きます。

現代ガラスの表現展 vol.1

16/4/19 - 16/8/7

現代ガラスアートの表現を、伝統的な技法により制作された作品から、技法にとらわれない現代ガラスアートまで、多様な表現方法をご紹介いたします。

アメリカ現代グラスアートの巨匠 デイル・チフーリ展

15/11/3 - 16/4/17

色彩の魔術師、デイル・チフーリの幻想的でダイナミックな色彩が織りなすチフーリワールドをお楽しみ下さい。

文化功労者顕彰記念 絹谷幸二展

15/7/22 - 16/1/11

ガレ&ドーム&ラリック ガラスアート三大巨匠展

15/4/22 - 15/11/1

今展ではガラス芸術における三大巨匠であるガレ、ドーム、ラリックの作品を 文様、技法などのテーマごとに展示します。

デイル・チフーリ、日本人芸術家の現代ガラス作品展

15/4/22 - 15/11/1

デイル・チフーリと日本人芸術家の現代ガラス作品を展示しています。展示されているチフーリの各作品は圧巻そのもの。

没後110年 エミール・ガレ回顧展

14/10/28 - 15/4/19

今展では制作活動初期の、ガラスと陶芸作品から、1889年、1900年のパリ万博出品作品を通し、ガレ芸術の全貌をご覧いただきます。