『名古屋ボストン美術館』の展示会情報

ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション

2/18 - 7/1

本展では、その広範なコレクションから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の80点をご紹介します。

名古屋ボストン美術館

名古屋ボストン美術館のレビュー(レポ・口コミ) 1.01

クリックして1票!7
1

ただの浮世絵コレクション。全然ジャポニズムを理解されてないようです。

匿名さん(Windows 7、IE11.0、ocn.ne.jp)2015年2月28日01:52この投稿にコメント削除依頼
レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『名古屋ボストン美術館』の展示会情報

ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信

17/11/3 - 18/1/21

本展では、質・量ともに世界最高の春信コレクションを誇るボストン美術館の所蔵品から、選りすぐりの春信作品とともに、この絵師を育んだ時代の気風を伝える他の絵師の作品を加えた約150点を紹介します。

ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち

17/6/10 - 17/10/15

本展では、ドレスや靴といったファッション、マネやルノワールが描いた肖像、映画や舞台で活躍した女優やダンサーの写真など、ボストン美術館の所蔵品約120点によってパリという都市を体現してきた女性の姿の変遷...

三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵 歌川広重 東海道五拾三次展

17/3/18 - 17/5/14

本展では三菱東京UFJ銀行貨幣資料館所蔵の浮世絵コレクションより、保永堂版全55点と、類作の行書、隷書(れいしょ)、堅絵(たてえ)東海道から東海地方の作品などを加えた75点で《東海道五拾三次》をたどります。

MOA美術館所蔵

17/1/14 - 17/2/26

本展では

ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞

16/9/10 - 16/12/11

本展では、抜群の保存状態による色鮮やかさを誇るボストン美術館の浮世絵コレクションから、兄弟弟子(ライバル同士)の170件で当時の究極の大衆文化(ポップカルチャー)であった浮世絵の魅力に迫ります。

近代ヨーロッパの光と影 ルノワールの時代

16/3/19 - 16/8/21

巨匠たちが表現した都市と田園、「ルノワールが生きた時代」の名作を一挙公開!!

ヴェネツィア展 魅惑の都市の500年

15/9/19 - 16/2/21

ヴェネツィアの美のハイライトを、ボストン美術館所蔵の約130点の作品で辿ります。さ

ダブル・インパクト 明治ニッポンの美

15/6/6 - 15/8/30

横山大観、黒田清輝、菱田春草、高橋由一、河鍋暁斎… 近代日本美術にボストン美術館と東京藝術大学のコレクションによる「夢の競演」で迫る!

ボストン美術館 華麗なるジャポニスム展

15/1/2 - 15/5/10

西洋の芸術家たちが日本の浮世絵や工芸と出会い、何を学び取り入れ、新たな美を創造したのか、さまざまな角度から検証していきます。

美術する身体 ピカソ、マティス、ウォーホル

14/9/20 - 14/11/30

ピカソやマティスに始まる20世紀の作家たちは、見たままを描くのではない表現や、写真のように本物そっくりな表現など、様々な表現に取り組みました。彼らは「身体」をどのようにとらえ、描いたのでしょうか?