『現代グラフィックアートセンター』の展示会情報

ヘレン・フランケンサーラー[エクスペリメンタル・インプレッション]:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.31

9/15 - 12/23

本展はCCGA所蔵のタイラーグラフィックス・アーカイブコレクションからヘレン・フランケンサーラーの版画作品を展示し、その繊細かつ大胆な造形とみずみずしい色彩の魅力をご覧いただきます。

現代グラフィックアートセンター

現代グラフィックアートセンターのレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『現代グラフィックアートセンター』の展示会情報

北川健次:黒の装置―記憶のディスタンス

18/6/16 - 18/9/9

本展では北川健次の硬質に輝く多面体のような創作の中から、その原点である銅版画を中心に、近年の表現の中心であるオブジェを加えた代表作を展示し、彼の作品世界をご覧いただきます。

少数精鋭の色たち―DNPグラフィックデザイン・アーカイブより

18/3/1 - 18/6/10

本展では、CCGA所蔵のDNPグラフィックデザイン・アーカイブのポスターの中から、少数の選ばれた色を用いて制作された作品を展示し、デザイナーたちが限られた条件の中で最も効果的な表現を探り、思い思いに力をふ...

ジョセフ&アニ・アルバース、二つの抽象:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.30

17/9/16 - 17/12/23

本展はCCGA所蔵のタイラーグラフィックス・アーカイブコレクションの中から、ジョセフとアニのアルバース夫妻による晩年の版画作品を展示し、彼らが生涯を通じて追及した、色彩や形態の表現の到達点をご覧いただ...

加納光於―揺らめく色の穂先に

17/6/17 - 17/9/10

本展では加納光於の初期から現在にいたるまで、その創作活動におけるさまざまな局面で大きな役割を果たしてきた版画作品を中心に約120点を展示し、この類まれな作家の作品哲学に迫ります。

DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展

17/3/1 - 17/6/11

本展では松永の半世紀にわたる多彩な業績を、人間や世界に対する彼のまなざしがうかがえるポスター作品を中心に紹介します。

フランク・ステラ〈イマジナリー・プレイシズ〉:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.29

16/9/17 - 16/12/23

本展はCCGA所蔵のタイラーグラフィックス・アーカイブコレクションの中から、〈イマジナリー・プレイシズ〉シリーズを中心としたフランク・ステラの90年代後半の作品を展示し、彼の版画制作の集大成とも言える仕...

中林忠良展:未知なる航海―腐蝕の海へ

16/6/11 - 16/9/11

本展は〈Position〉〈転位〉両シリーズを中心に、中林忠良の初期から現在までの主要な銅版画作品を展示し、作家の歩みを辿ります。

第68回グラフィックとミュージック

16/3/1 - 16/6/5

本展では、CCGA所蔵のグラフィックデザイン作品の中から音楽に関係するポスターをご紹介します。

ロバート・マザウェルのリトグラフ:タイラーグラフィックス・アーカイブコレクション展Vol.28

15/9/19 - 15/12/23

彼が1970年代後半から最晩年まで版画制作の主な舞台としたタイラーグラフィックス工房で生み出した作品を、リトグラフを中心に紹介します。

DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VI:浅葉克己ポスターアーカイブ展

15/6/13 - 15/9/13

初期から現在までの代表作約100点のほか、作家が長年したためてきた日記なども展示し、「浅葉デザイン」がどのように生み出されてきたかに迫ります。