『諸橋近代美術館』の展示会情報

D

Dear Ms.Crook 〜パメーラ・ジューン・クルック展〜

7/8 - 10/21

ダリに次ぐ当館のメインコレクション、英国の現代芸術家パメーラ・ジューン・クルック(1945年〜)。彼女の作品は英国のプログレッシヴ・ロックバンド「キング・クリムゾン」のCDジャケットに数多く採用されてい...

諸橋近代美術館

諸橋近代美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『諸橋近代美術館』の展示会情報

夢幻×無限 〜エッシャー、ダリ、福田繁雄〜

18/4/20 - 18/6/24

だまし絵の旗手として日本でも人気の【マウリッツ・コルネリス・エッシャー】、超現実主義(シュルレアリスム)の代表格【サルバドール・ダリ】、そして「日本のエッシャー」の異名を持つグラフィックデザイナー【...

テーマ展「ダリの挿絵版画」ー 絵を読む、物語を見る。

17/9/11 - 17/11/30

世界の名作文学を大胆に表現したダリの挿絵版画の魅力をご紹介致します。

企画展「ダリの美食学(ガストロノミー)」

17/4/20 - 17/9/3

本展覧会では、当館コレクションより約50点のダリ作品を展示します。「美とは可食的なものであろう」という言葉を残したダリの、奇妙な食の世界をお楽しみください。

特別展「ヤワカタな自我~かたくてやわらかいダリの世界~」

16/9/11 - 16/11/30

当館のコレクションよりサルバドール・ダリの絵画、立体、約 50 点を展示します。作品に登場する「かたいもの」「やわらかいもの」のモチーフを通して、ダリのパーソナリティーをご紹介します。

企画展「ハロー、クルック~共感する記憶~」

16/4/20 - 16/9/2

ありふれた人々の生活の中に、クルックはどのようなメッセージを込めたのでしょうか。 クルック作品の魅力に迫る展覧会です。

特別展「ダリの遊び―シュルレアリスムとその技法を巡って―」

15/7/5 - 15/11/30

ユーモアに満ちたダリの世界観を是非、お楽しみください。

企画展「アメリカが愛したダリ」

15/4/20 - 15/6/28

本展ではダリの「アメリカ時代」として1930年代から1960年代に焦点を当て、当館所蔵作品及び国内所蔵館による出品協力のもと、ダリの絵画、彫刻、ポップ・アート作品約60点を展示します。

開館15周年記念 Episode(エピソード)15~コレクションの軌跡~展

14/7/5 - 14/11/30

本展では当館の開館15周年を記念して、作品収集の発端となった諸橋廷蔵のダリ作品との出会いから作品購入時のエピソード、美術館設立に向けての情熱を紹介し、当館コレクションの軌跡を辿ります。

「ダリ生誕110年・開館15周年記念展 LOVE STORY~ダリ 5つの愛の物語~」

14/4/20 - 14/6/29

「愛」をキーワードに5 つのテーマを展開し、人間ダリが「芸術家ダリ」へと変貌を遂げた潮流を辿ります。奇才の芸術家の未 だ知られざる素顔を、どうぞご覧下さい。

ダリ版画 ダンテ「神曲」

13/7/6 - 13/11/30

本展では、サルバドール・ダリ(1904-1989)がイタリア政府の依頼により、ダンテ記念祭のために「神曲」の挿絵として制作した版画作品「神曲」地獄篇、煉獄篇、天国篇の100 点を一堂に展示します。