『やないづ町立斎藤清美術館』の展示会情報

プラチナ・モダーン – 斎藤清「雲母 きら」展

4/21 - 7/16

雲母 – 「うんも」あるいは「きら」と言う。 ガラスのようにキラキラ光り、この不思議な鉱石に人は古来より魅せられた。 斎藤清は、この雲母に独自の工夫を凝らした版画家のひとり。

やないづ町立斎藤清美術館

やないづ町立斎藤清美術館のレビュー(レポ・口コミ) 0

レビュー(レポートや口コミ)・コメント募集中です!お気軽にご投稿ください
さん 投稿規約

過去の『やないづ町立斎藤清美術館』の展示会情報

アニバーサリー特別企画「The Style – EPISODE 1」

17/11/3 - 18/1/28

なぜ、斎藤清は、アメリカで熱狂的に迎えられたのか? アニバーサリー特別企画展「ザ・スタイル」では、アメリカから寄贈された初公開作品や手紙などを通して、その軌跡をたどる。

特別企画「ムンク×斎藤清」展

17/10/7 - 17/10/29

「ムンクの絵は複雑であるものの、画面処理上ではマッス(塊)として表現していることに、自分と似たようなものを感じ、憧れもした」と、斎藤清。特に、ムンクの作品『病める子』を好んで模写し、西洋近代技法を先...

2

2017 斎藤清版画展「BEST OF THE BEST」第2部。

17/7/1 - 17/10/1

いままでほとんど表舞台に出て来なかったものの、世界のコアなファン層からは根強い支持を得ていた作品にもフォーカスした文字通りの「BESTOFTHEBEST」展。新しい斎藤清ワールドの再発掘にもつながるはずです。

2

2017 斎藤清版画展「BEST OF THE BEST」第1部。

17/4/4 - 17/6/25

斎藤清の創作スタイル、その変遷までが一堂に見渡せる、2017 斎藤清版画展 ”BEST OF THE BEST” 第一部開催です。 斎藤清の歓喜、苦悩、忍耐強さ、息づかいが臨場感たっぷりに伝わってきます。

2

20周年記念、斎藤清版画展「『白』からはじまる」

17/1/1 - 17/3/20

017年は、斎藤清没後20年、斎藤清美術館開館20周年。もっと斎藤清らしい美術館、世界とつながるニュー斎藤清美術館を目指して、ことしからもう一度、新しく――。斎藤清美術館は、「白」からはじまる。

斎藤清企画展「TRAVEL 旅する斎藤清」

16/9/29 - 16/12/25

斎藤清という旅人の眼差しは、海外の見知らぬ街の中でも、何気ない風景から唯一無二の「構図」を切り取って私たちに見せてくれます。

斎藤清版画展 青に佇む ao ni tatazumu

16/7/5 - 16/9/25

今回の企画展では、斎藤清の「青」に注目し、緻密で大胆な色彩設計の足跡を辿ります。

斎藤清展 見つめ 見つめられ 凝 視

16/3/31 - 16/6/26

斎藤清 描く版画 コラグラフ-幻想のセピア-

16/1/1 - 16/3/27

今展では斎藤芸術の真髄ともいえるコラグラフの魅力に触れていただきた。

斎藤清 只見川 -川面が映す いつか見た空-

15/9/29 - 15/12/27